思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

中国GP予選、ハミルトンが2戦連続してポール獲得

金土曜のフリー走行で絶好調のライコネン選手を逆転してハミルトン選手がポールポジションを獲得しました。ハミルトン選手、ポールを取ると優勝の確率が高いので、この中国GPでチャンピオン決定の可能性が高くなりました。ただし、天候の悪化が予想されますので、また日本GPのような戦いも考えられます。そのときはハミルトン選手の一人旅ではなく、ライコネン選手、マッサ選手、アロンソ選手の予選上位4選手の熾烈なバトルを期待しちゃいますね。
b0077271_983427.jpg
b0077271_984571.jpg
b0077271_985368.jpg
b0077271_99114.jpg
さてラルフ選手、トヨタでのF1もあと2戦となり今回は奮起して6番手を確保、バトン選手も10番手スタートですから、日本ワークス勢のエース2人の走りにも注目したいですね。それと予選の脅威はトロロッソの2人、リウッツィ選手とヴェッテル選手ではないでしょうか。Q2に進出してあと1歩でQ3進出の11、12番手をマークしています。シーズン序盤はスーパーアグリの後ろを走っていたとは思えないマシンの進化です。そのスーパーアグリはデビッドソン選手は15位と頑張りましたが佐藤選手は20位に沈んでいます。決勝では頑張れと応戦しなくてはいけませんね。
b0077271_992138.jpg
b0077271_913559.jpg
b0077271_993751.jpg
b0077271_994510.jpg
b0077271_995230.jpg


公式予選
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:35.908
2 K・ライコネン フェラーリ 1:36.044
3 F・マッサ フェラーリ 1:36.221
4 F・アロンソ マクラーレン 1:36.576
5 D・クルサード レッドブル 1:37.619
6 R・シューマッハ トヨタ 1:38.013
7 M・ウェーバー レッドブル 1:38.153
8 N・ハイドフェルド BMW 1:38.455
9 R・クビサ BMW 1:38.472
10 J・バトン ホンダ 1:39.285
11 V・リウッツィ トロロッソ 1:36.862
12 S・ヴェッテル トロロッソ 1:36.891
13 J・トゥルーリ トヨタ 1:36.959
14 H・コヴァライネン ルノー 1:36.991
15 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:37.247
16 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:37.483
17 R・バリチェロ ホンダ 1:37.251
18 G・フィジケラ ルノー 1:37.290
19 A・ブルツ ウィリアムズ 1:37.456
20 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:38.218
21 A・スーティル スパイカー 1:38.668
22 山本 左近 スパイカー 1:39.336

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-10-07 09:10 | モータースポーツ