思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ロッキーズ&松井、初のWシリーズ進出/松坂は初黒星

ロッキーズがダイヤモンドバックスを6ー4で下して4連勝し、初のワールドシリーズ進出を、ポストシーズン史上初となる無キズの7連勝で決めましたた。松井稼頭央選手は「2番・二塁」で4打数1安打1打点の成績です。24日開幕のワールドシリーズで西武時代の後輩、レッドソックス・松坂大輔投手との対戦を熱望していますが、その松坂投手はリーグ優勝決定シリーズ第3戦に先発しましたが4回途中4失点で敗戦投手となってしまいました。これでレッドソックスは1勝2敗、ワールドシリーズ進出にちょっとかげりが見えてきました。ペケット投手以外の先発投手陣が安定していないのが原因かもしれません。
b0077271_8162972.jpg
b0077271_816366.jpg
さて松井稼頭央選手とロッキーズ、ここ21試合で負けたのはわずかに1試合という絶好調です。また松井稼頭央選手も昨年メッツを放出されたときは、失意のどん底だったと思います。人間、どん底まで落ちると何でもできると言いますが、今期の松井稼選手は、西武時代の輝きを取り戻したような活躍を見せていました。訪米4年目に捕まえたビッグチャンス、ワールドシリーズでの活躍を期待しましょう。
また松坂投手にも奮起したもらい、ワールドシリーズで日本人対決! を実現して欲しいですね。

写真は http://www.afpbb.com/category/sports/baseball から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-10-17 08:17 | 球技