思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FIAの発表2件、2008年F1スケジュールとエンジン開発の凍結!

FIAから2つの発表がありました。ひとつは来年のF1確定スケジュールです。9月に発表されたスケジュールから全く変更はないですが、暫定扱いだったカナダ、バレンシア、シンガポールが正式に承認され、さらに今回、シンガポールGPはナイトレースとして行われることが正式に確認されています。夜の街をF1が疾走する光景、想像しただけでもワクワクします。
b0077271_8193376.jpg


2008年F1世界選手権カレンダー(10月24日発表)
1 16 March Australia Albert Park
2 23 March Malaysia Sepang
3 6 April Bahrain Bahrain
4 27 April Spain Catalunya
5 11 May Turkey Istanbul
6 25 May Monaco Monte Carlo
7 08 June Canada Circuit Gilles Villeneuve
8 22 June France Magny Cours
9 06 July Britain Silverstone
10 20 July Germany Hockenheim
11 03 August Hungary Hungaroring
12 24 August Europe Valencia
13 07 September Belgium Spa
14 14 September Italy Monza
15 28 September Singapore Singapore
16 12 October Japan Fuji
17 19 October China Shanghai
18 2 November Brazil Interlagos

もう1件は、「全てのF1エンジン開発が2008年から10年間凍結する」とのショッキングな内容。この発表は、世界モータースポーツ評議会のミーティングで決定されたものだそうで、長期間のエンジン凍結は多くのマニュファクチャラーから批判が出ることが間違いないと思います。
エンジン開発凍結により、F1にかかるコストは抑制されることは間違いありませんが、といって10年は長すぎるように思います。5年たったら見直しという付帯事項もついていますので、今後この問題はもめそうですね。


写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=1 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-10-26 08:19 | モータースポーツ