思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

【食品問題】中国製餃子1袋から別の有機リン系殺虫剤を検出

b0077271_13241616.jpg今度は有機リン系の有害物質が発見です。中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で、日本生活協同組合連合会は、中国「天洋食品」が製造した冷凍ギョーザ「CO・OP手作り餃子」(07年6月3日製)1袋から新たに高濃度の有機リン系殺虫剤「ジクロルボス」を検出したと発表しました。一連の事件で「メタミドホス」以外の殺虫剤が検出されたのは初めてのことです。
メタミドホス中毒を出した千葉県の同商品と兵庫県高砂市の「中華deごちそう ひとくち餃子」と製造日も異なっており、天洋食品の工場内の袋詰め前の段階で複数の殺虫剤が混入した可能性が強まってきており、どこでこれらの物質が混入されたかますますわからなくねってしまいました。早急な原因解明が望まれますが、調査を進めれば進めるほど、問題が拡大していく傾向になっています。いつになったら真相が解明されるのか、一般家庭では餃子を手作りするところが増えているという話も聞きます。手軽さより安全という意識で手作り料理に回帰することは個人的にはうれしいことですが、食の安全もしっかり確保してほしいものです。

ジクロルボス:有機リン系殺虫剤の一種。茶殺虫剤として広く使用され、薬事法の劇薬、毒劇物取締法の劇物に指定されている。ヒトに吸収されても通常はほとんど排せつされる。ジクロルボスの殺虫剤を体重1キロあたり6~12ミリグラム飲んだ患者には、重度の貧血による衰弱、神経への影響が報告されている。

写真は http://www.asahi.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-02-06 12:52 | 日記