思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

【Jリーグ】名古屋、自分たちのサッカーで浦和に完勝

久しぶりに強い名古屋グランパスを見た気がしました。開幕戦の京都戦で片鱗をみせたストイコビッチ監督の美しいサッカーをこの浦和戦でも再現してくれました。サイドから崩すという基本戦力を徹底して、浦和に完勝です。バヤリッツァ選手が怪我で欠場したバックラインも若さ(平均21.75歳)を露呈することなくしっかりと守りきり、「人生の中でも忘れられない日になった。それは皆さんもお分かりでしょう」とストイコビッチ監督にうれしい初勝利をプレゼントです。
b0077271_10283167.jpg
b0077271_10283894.jpg
b0077271_10284441.jpg

初戦は相手が京都であったので、この攻撃的な戦術が機能したのではと思っていましたが、アウェイの浦和戦でも同じ戦術で同じ戦い方をし、ゲームを支配できたことは、若いチームにとって自信がついた一戦だと思います。今年の目標はJ1で5位以内といっていまうsが、この目標が夢ではなく現実のものとなりそうな予感を持たせてくれた試合でした。
b0077271_10285321.jpg

試合には日本代表のオシム前監督も観戦に現れ、ストイコビッチ監督の初勝利にこんなコメントを寄せています。「初勝利だけど最後にならないように」いかにもオシムさんらしいですね。

写真は http://www.sponichi.co.jp/index.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-03-16 10:29 | 球技