思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

【WRC2008】ラリー・アルゼンチン、ディ1は大荒れ

一部を除き全般的にウェットコンディションでラリーはスタートしました。その中午前中をリードしたのはヒルボネン選手、悪コンディションの中でローブ選手以下に大量のリードを築き上げました。ところが午後のSS5でフィニッシュまであと約88mというところでまさかのレグリタイアです。マシンを岩に当てて右フロントサスペンションを破損してしまいました。その結果、ローブ選手が労せずして首位に浮上し初日を終えています。
2位はSS9を制したアトキンソン選手でローブとの差は1分30秒6。そのアトキンソン選手の8秒3後方には終盤足まわりのセッティングが合わずにペースが上がらなかったソルベルグ選手、4位はガリ選手となっています。
b0077271_1224624.jpg
b0077271_1225376.jpg
b0077271_123078.jpg


写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-03-29 12:03 | モータースポーツ