思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

【米大統領選】そろそろ幕引きの時期ではないでしょうか、ヒラリーさん

最近日本のマスコミではあまり取り上げられなくなりましたが、米大統領選挙・民主党候補者選びの予備選挙が続いています。客観的にみてオバマ上院議員が有利な状況なのですが、ヒラリー・クリントン上院議員はネバーギブアップの精神で戦っています。このままでは予備選終了までに決着がつかないことは自明で、特別代議員の票がヒラリーさんに雪崩をうって流れない限り逆転は不可能です。最後まで戦うことも重要ですが、民主党としては共和党に大統領選挙で勝つことが第一の目的、戦いがここまで長引いてしまっていることは党内にシコリも残るでしょうから、すみやかな撤退宣言をするほうがいいと思います。
b0077271_1228055.jpg


ビル・クリントン元米大統領の政策顧問を務めていたこともある、米シンクタンク・ブルッキングス研究所の政治アナリスト、ウイリアム・ガルストン氏は、「過激な発言で物議を醸したジェレミア・ライト牧師の問題のような大きな問題でも起きない限り、オバマ氏は大きく深呼吸をして自分は民主党の大統領候補なんだと考えることができるだろう。6月の第1週を過ぎたころには、特別代議員たちが雪崩を打ってオバマ氏支持を表明し始めるだろう。」と言っています。身内ともいえる存在からもこのような声があがっていますので、速やかな決断が求められますね。早ければ早いほど、今後の政治生命にはプラスになると思いますがどうでしょうか。

写真は http://www.afpbb.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-05-08 12:28 | 日記