思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

【大統領選挙】ヒラリー候補の失言に思うこと

すでにオバマ上院議員が、「予備選で選ばれる一般代議員の絶対多数を獲得した」として勝利宣言を行っている民主党の大統領指名予備選挙ですが、ヒラリー・クリントン上院議員は予備選挙からの撤退を認めていません。そしてその理由が問題となってしまいました。
b0077271_10122412.jpg

1968年の民主党指名争いの最中にロバート・F・ケネディ上院議員が暗殺された事件を引き合いに出し指名争いの継続を正当化し、不謹慎だとして物議を醸しているそうです。まだ中学生だった私もこの暗殺事件はよく覚えています。兄のJFKに引き続き弟までもが凶弾に倒れてしまったこと、ケネディ家の不幸な事件が当時のマスコミで大きく取り上げられました。
b0077271_1013756.jpg

この発言の直後にエドワード・ケネディ上院議員が前週脳腫瘍のために緊急入院したこともこの発言でのマイナス効果を助長しているようで「米国民すべてとケネディ家が受けた心の傷についての言及が不適切だったことを後悔している。心の傷に触れることを意図したわけではない」と弁明していますが、この失言で大統領指名は脱落したと言っても言い過ぎではないと思います。
b0077271_10124827.jpg
ただですら、オバマ上院議員はJFKに似ているという評判もありますし、暗殺計画もあるという噂もあり、私服警官が警備をしているという噂もあります。これで万一暗殺があれば、その黒幕はヒラリーさんといわれてもしょうがないと思います。民主党大会まで戦うという姿勢は立派ですが、すでに敗北が決定している(と私は思います)ヒラリーさん、引き際も肝心だと思いますが。

写真は http://www.afpbb.com/category/politicsから
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-05-25 10:13 | 日記