思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

【難病】研究に7疾患、「苦しむ患者に救済策」

昨日のニュースZEROを見て、初めて「先天性魚鱗癬(ぎょりんせん)様紅皮症」という病気の存在を知りました。この病気にかかってしまった梅本遼くんの非常に明るい表情がこの難病にかかっていることを忘れさせてしまいそうなほどの明るさに対して、何とかしてあげなくてはと思ったのは私だけではないと思います。そしてお母様の梅本千鶴さんの署名活動などが厚労省を動かしたのかどうかは定かではありませんが今回、7疾患が難病として追加されました。過去10年間で5疾患しか追加されなかったことを考えると、いろいろボロクソに言われている厚労省ですが、汚名回復の快挙ではないでしょうか。難病に指定されると、画期的な診断法や治療法の開発や大規模な臨床研究が公費で可能になるなど、原因究明にかかる研究が加速することが期待されます。、あた特に治療が難しく患者側の負担が重いとされる「特定疾患」に指定されると、国と自治体の治療費助成を受けられるなどの特典があります。現在の難病対象はパーキンソン病など123疾患だそうで、今回追加された疾患は、
1)HTLV-1関連脊髄(せきずい)症(HAM)
2)先天性魚鱗癬(ぎょりんせん)様紅皮症
3)下垂体機能低下症
4)クッシング病
5)先端巨大症
6)原発性側索硬化症
7)有棘(ゆうきょく)赤血球舞踏病
です。関連記事 → http://www.cabrain.net/news/article/newsId/16768.html
「いいことはいいと素直に評価しましょう!」

また最近は心が暗くなるニュースが多い中、猫好きにはこんな明るいニュースがありました。
「がけっぷち猫、助かったけど…母さんにしかられた」
新聞記事はこちらから → http://www.asahi.com/national/update/0622/SEB200806220008.html
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-06-24 12:40 | 日記