思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

【金融不安】リーマン倒産、メリルは買収、そしてAIGは!

昨日からニュースはこの米国証券業界の大規模倒産についてばかりです。サブプライム問題で経営危機にあったリーマンブラザーズがFRBからの援助を受けることができず、また日本、欧米のメガバンクからの支援を取り付けられずにこのような結果となってしまいました。そして同様に経営が悪化していたメリルリンチはバンクオブアメリカに買収されることが決定しました。これで米国第3位、4位の証券会社2社が一気に消滅してしまうことになります。そして全米最大手の生保AIGはFRBに対して緊急支援を要請したとか、全米の金融を中心とした経済マヒが実現しようとしています。
b0077271_11233824.jpg

日本は昨日休日で証券市場はオープンしていませんでしたが、世界の主要証券市場では軒並み株価が下落しており、先行きは不透明な状況、日本銀行は、リーマン・ブラザーズの経営破たんによる市場の混乱を抑えるため、金融市場に1兆5000億円の資金を供給していますが、午前の東京株式市場は、前日の世界的な株安の流れを受け大幅に下落しています。
このような金融不安な時期に自民党は総裁選挙の真っ最中、福田内閣は機能せず、与謝野大臣は総裁選挙に没頭しているというおかしな政府だと思います。いくら国民の目線にたった政治をしますといっても今直面している現実の解決をないがしろにしていては、選挙公約も紙切れを思われてもしょうがありませんね。ここは総裁選挙を中止して、金融対策を早急に行う、これくらいのことをしないと自民党政権は消滅してもしようがないのではないでしょうか。
世界レベルでの恐慌が起きるかもしれない、そんな危機感をもっているなら、即刻何かをしなければいけないと思いますが。

(追記)さすがにFRBもこれ以上の金融不安はさけたいのか、AIGに対しては9兆円の融資を決定しました。

写真は http://www.afpbb.com/category/economy から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-09-16 11:23 | 日記