思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

【NFL】ドルフィンズ攻撃陣が爆発してペイトリオッツに快勝/第3週の結果

レギュラーシーズン21連勝の記録を継続しているペイトリオッツとの対戦、ドルフィンズの勝利を予想したのは根っからのドルフィンズファン以外はいなかったのではと思います。
しかし試合はやってみなければわかないもの、過去2戦で獲得121ヤードと不調だったラン攻撃が大爆発です。RBのブラウンズ選手がラン17回113ヤード、4TD、パスでも1TDをあげ5TDと大活躍、38-13でペイトリオッツに快勝しました。QBのペニントン選手もパス17回成功(20回中)、226ヤード、1TDと正確なパスで勝利に貢献しています。ペイトリオッツとしてみれば、461ヤード喪失とドルフィンズの攻撃を全く止められなかったのが敗因だったのではと思います。ドルフィンズは今期の初勝利、昨年に比べればメチャクチャ早い時期での勝利ですから、これから連勝して久々のプレィオフを目指して欲しいですね。
b0077271_12445489.jpg

b0077271_12474032.jpg
b0077271_12475088.jpg
イーグルズvsスティーラーズの戦いはともにQBのマグナブ選手(試合中に復帰していますので、たいした怪我ではなかったようです)、ロスリスバーガー選手が負傷するアクシデントがありましたが、イーグルズ守備陣が頑張り、開幕3連勝を飾っています。開幕3連勝といえば、ビルズもレーダーズにサヨナラFGで16年ぶりの快挙達成です。コルツはジャガーズに逆転負け(残り4秒でFGを決められてしまっています)してしまいましたが、ジャイアンツはOTの接戦を制して3連勝、マニング兄弟は明暗が分かれました。ドルフィンズと同様、連敗スタートとなったバイキングスはパスラッシュ炸裂、サックの嵐でうれしい今季初勝利をあげています。そしてカウボーイズもパッカーズに27-16で勝利しこちらも3連勝、NFCは実力チームが連勝街道を走り始めています。


レッドスキンズ 24-17 カーディナルス
タイタンズ 31-12 テキサンズ
ペイトリオッツ 13-38 ドルフィンズ
バイキングス 20-10 パンサーズ
ファルコンズ 38-14 チーフス
ビルズ 24-23 レイダース
ベアーズ 24-27 バッカニアーズ
ジャイアンツ 26-23 ベンガルズ
シーホークス 37-13 ラムズ
ブロンコス 34-32 セインツ
49ers 31-13 ライオンズ
イーグルス 15- 6 スティーラーズ
コルツ 21-23 ジャガーズ
レイブンズ 28-10 ブラウンズ
パッカーズ 16-27 カウボーイズ


写真は http://www.nfljapan.com/index.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-09-22 12:45 | 球技