思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

【F12008】シンガポールGP予選、マッサがポール、一貴は初のQ3進出

予選が終了してみれば順当な結果と言えますが、いろいろ見せ場はあったシンガポールGPの公式予選でした。まずうれしいことは最近パッとしていなかった中嶋一貴選手が初のQ3に進出したことではないでしょうか。残念ながらQ3では最下位に終わってしまいましたが自身としては初のベスト10入りです。決勝レースでの入賞が期待できます。
b0077271_9293370.jpg
b0077271_9293933.jpg
b0077271_9294553.jpg
b0077271_9295111.jpg
b0077271_9295952.jpg
b0077271_930551.jpg

反対に残念だったことは、アロンソ選手のマシントラブルではないでしょうか。フリー走行で最速タイムを連発していただけにQ2開始早々のマシントラブル(たぶん電気系統)でタイムなしと終わってしまったことは残念です(もしそこそこのタイムがでていれば、ハミルトン選手のQ3進出は難しかったかもしれません。ハミルトン選手Q2は10位で通過でしたから)。
Q3は、最後に最速タイムをマークしたマッサ選手が通算14回目のポールポジションを獲得しました。ポイントスタンディングで1点差の首位、ハミルトン選手が2位とフロントローにチャンピオン争いをする二人が並びました。ライコネン選手を含めた優勝争いとなるのでしょうね。ヴェッテル選手もシングルグリッド獲得、雨以外でも速いところを見せています。

公式予選
1 F・マッサ フェラーリ 1:44.801
2 L・ハミルトン マクラーレン 1:45.465
3 K・ライコネン フェラーリ 1:45.617
4 R・クビサ BMW 1:45.779
5 H・コヴァライネン マクラーレン 1:45.873
6 N・ハイドフェルド BMW 1:45.964
7 S・ヴェッテル トロロッソ 1:46.244
8 T・グロック トヨタ 1:46.328
9 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:46.611
10 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:47.547
11 J・トゥルーリ トヨタ 1:45.038
12 J・バトン ホンダ 1:45.133
13 M・ウェーバー レッドブル 1:45.212
14 D・クルサード レッドブル 1:45.298
15 F・アロンソ ルノー no time
16 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:46.037
17 S・ボーデ トロロッソ 1:46.389
18 R・バリチェロ ホンダ  1:46.583
19 A・スーティル フォースインディア 1:47.940
20 G・フィジケラ フォースインディア no time

写真は http://www.afpbb.com/category/sports/motor-sports から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-09-28 09:30 | モータースポーツ