思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

【F12008】ウィリアムズF1チーム、来期もニコ&一貴体制で

ウィリアムズF1チームが2009年シーズンへ向けてのドライバーラインナップを発表しました。今シーズンと同様、ニコ・ロズベルグ選手、中嶋一貴選手がレースドライバーを務め、オフィシャルテストドライバーも2年目のニコ・ハルケンベルグ選手が継続します。既定路線だったとはいえ、何がおこっても不思議のないF1の世界ですからとりあえずはよかったですね。これで来週の日本GPに全力投球できると思います。
フランク・ウィリアムズのコメント「2009年へ向けて、我々のドライバーとともに継続性を維持することができて嬉しく思っている。ニコ・ロズベルグはこのスポーツにおいて最も才能のあるドライバーの1人であり続けている。一貴は常に進歩しているし、さらに期待に応えられるだろう。ニコ・ハルケンベルグもよく成長している」
b0077271_812378.jpg
一方MotoGPでもライダーライアップが続々発表されています。ホンダチームもその体制が発表され、高橋裕紀選手が250ccからステップアップ(チーム・スコットから参戦)することは決定していましたが、中野真矢選手はエリアス選手のグレッシーニ・チームへの移籍が決定しましたので、シートを失うことが確定しました。ホンダチーム以外への移籍が望まれます、来期も中野選手のMおとGPでのライディング、見たいですね。

写真は http://news2.as-

web.jp/contents/news_page2.php?news_no=17463&cno=1
 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-10-03 08:25 | モータースポーツ