思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

【MotoGP】2週連続開催でオーストラリアGP開幕

日本GPが終わったばかりのMotoGPですが、もう次戦のオーストラリアGPの開幕です。フリー走行では午前はドライでしたが、午後はウェットと天候が不順の中、ストーナー選手とヘイデン選手がそれぞれトップタイムをマークしました。
午後のウェットコンディションのセッションで2位となったのはドビツィオーソ選手、来年のレプソルホンダ入りが決定しています。そしてそのあおりでレプソルを離脱するヘイデン選手がトップタイム! 何かの因縁を感じてしまいます。そしてドビツィオーソ選手の所属するジルスコットレーシングは来年、高橋選手の起用を決定しています。その高橋選手は250cc予選1回目は7番手でした。
今年唯一のMotoGP参戦の日本人ライダーの中野選手はまだ来年のシートが決まっていませんが午前のドライセッションでは7位と健闘しています。
b0077271_2052830.jpg
b0077271_20521619.jpg

フリー走行2回目
1 N・ヘイデン レプソル・ホンダ 1:38.820 26
2 A・ドビツィオーソ ジルスコットレーシング 1:39.575 23
3 C・バーミューレン リズラ・スズキ 1:39.824 21
4 C・ストーナー ドゥカティ・マルボロ 1:40.585 19
5 J・ロレンソ フィアット・ヤマハ 1:40.804 26
6 V・ロッシ フィアット・ヤマハ 1:40.892 23
7 S・ギュントーリ チームアリーチェ 1:40.948 26
8 D・ペドロサ レプソル・ホンダ 1:41.638 27
9 T・エリアス チームアリーチェ 1:41.788 23
10 C・エドワーズ テック3・ヤマハ 1:41.834 24
11 A・デ・アンジェリス ホンダ・グレシーニ 1:42.408 16
12 A・ウエスト カワサキ・レーシング 1:42.905 19
13 R・ドプニエ ホンダLCR 1:43.006 14
14 J・ホプキンス カワサキ・レーシング 1:43.221 17
15 中野 真矢 ホンダ・グレシーニ 1:43.248 26
16 L・カピロッシ リズラ・スズキ 1:43.937 20
17 J・トスランド テック3・ヤマハ 1:44.084 18
18 M・メランドリ ドゥカティ・マルボロ 1:44.059 19
b0077271_20531296.jpg
b0077271_20531843.jpg


フリー走行1回目
1 C・ストーナー ドゥカティ・マルボロ 1:30.094 21
2 V・ロッシ フィアット・ヤマハ 1:30.764 26
3 A・デ・アンジェリス ホンダ・グレシーニ 1:31.043 26
4 A・ドビツィオーソ ジルスコットレーシング 1:31.051 29
5 R・ドプニエ ホンダLCR 1:31.070 27
6 D・ペドロサ レプソル・ホンダ 1:31.161 28
7 中野 真矢 ホンダ・グレシーニ 1:31.221 25
8 J・ロレンソ フィアット・ヤマハ 1:31.235 26
9 L・カピロッシ リズラ・スズキ 1:31.248 28
10 J・トスランド テック3・ヤマハ 1:31.277 26
11 N・ヘイデン レプソル・ホンダ 1:31.284 26
12 C・エドワーズ テック3・ヤマハ 1:31.368 26
13 S・ギュントーリ チームアリーチェ 1:31.532 28
14 C・バーミューレン リズラ・スズキ 1:31.719 25
15 M・メランドリ ドゥカティ・マルボロ 1:31.803 24
16 J・ホプキンス カワサキ・レーシング 1:31.814 27
17 A・ウエスト カワサキ・レーシング 1:32.211 24
18 T・エリアス チームアリーチェ 1:32.415 22

b0077271_20533126.jpg
写真は http://moto.gpupdate.net/ja/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-10-03 20:53 | モータースポーツ