思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【NFL】ドルフィンズ連敗脱出、カウボーイズも勝利、ジャイアンツ好調

ドルフィンズは同地区の首位ビルズとホームに迎えての試合でした。第3Q途中まで7-16と劣勢でしたが、そこから18点連続で獲得する猛攻撃で連敗脱出です。
QBペニントン選手は、22回成功(30回中)314ヤード、1TDと大活躍、またWRのジンJr選手も、レシーブ7回175ヤード、1TDと今までの6試合で稼いだレシーブのヤード数を1試合で記録しました。ディフェンスではLBポーター選手が2サック、1ファンブルフォースを記録し、2試合連続のマルチサックをマークして守備に貢献、後はラン攻撃が炸裂すれば連勝は見込めそうですが、奇襲以外ではどうも成績があがらないようでここがネックと言えそうです。
b0077271_2071934.jpg
b0077271_2074163.jpg
さて調子のあがらないチャージャーズですが、ロンドンでセインツと対戦しました。第4Qまで競り合いが続きましたが32-37で負けてしまいました。これで成績は3勝5敗となりプレィオフ進出に黄色信号が点灯しました(ちょっと気が早いかもしれませんが、今のチーム状況を見ると、、、ですね)。
b0077271_208411.jpg
b0077271_2081196.jpg
b0077271_2081835.jpg

一方で、ジャイアンツは好調です。アウェイでのスティーラーズ戦も21-14で勝利してこちらは1敗を守っています。またカウボーイズもQBロモ選手を欠く中、守備陣が頑張り13-9で連敗脱出です。同じくエースQBブレディ選手を欠くペイトリオッツもラムズに23-16で勝利しています。
一方でまだ勝星のない、ベンガルズはテキサンズに6-35、ライオンズはレッドスキンズに17-25とともに敗れてしまい、初白星は次節以降に持ち越されてしまいました。
マンディナイトは全勝のタイタンズが調子のいまひとつのコルツと対戦します。一昨年の王者が底力を発揮するか面白い対戦となりそうです。

イーグルス 27-14 ファルコンズ
ジェッツ 28-24 チーフス
ペイトリオッツ 23-16 ラムズ
セインツ 37-32 チャージャース
ドルフィンズ 25-16 ビルズ   
ライオンズ 17-25 レッドスキンズ
パンサーズ 27-23 カーディナルス
レイブンズ 29-10 レイダース
カウボーイズ 13- 9 バッカニアーズ
ジャガーズ 17-23 ブラウンズ
テキサンズ 35- 6 ベンガルズ
49ers 13-34 シーホークス
スティーラーズ 14-21 ジャイアンツ

写真は http://www.nfljapan.com/index.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-10-27 20:08 | 球技