思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

【競馬】天皇賞は3強の争いか? 穴はどの馬か

秋華賞、菊花賞と荒れた3歳G1でしたが、天皇賞は3強が人気、実力とも他馬を一歩リードしているとの評判ですが、3頭とも一抹の不安があります。
ウオッカは2000m未満では非常に強い競馬をしますが、2000m以上はダービーのみでその他は目立った成績を上げていません。また大和スカーレットは秋初戦となる不安があります。またディープスカイも古馬とは初対戦、今年の3歳牡馬はそれほど実力がないと言われていますから、果たしてどうなのか。
それぞれ3強には欠点がありますが、やはり本命はこの中にいると思います。そこで私の本命はディープスカイとしました。神戸新聞杯で破ったオウケンブルースリが見事に菊花賞を制していますから、古馬との対戦はないといってもそれほどのマイナスにはならないと思います。
b0077271_19515429.jpg
そして対抗にはサクラメガワンダー、最近重賞レースでは4着が定番となっているように掲示板は外さない堅実なレースをしています。今回は調教もよかったので、もう少し順位をジャンプアップして欲しいという願望もこめて大綱としました。
その他の馬では、先日の菊花賞の馬連をとった次男坊がエアシェイディ、アドマイヤモナークが来ると面白いと言っていましたので、この2頭と加え、アサクサキングスが最内枠から逃げ残りをかけてハナをきると考え、こんな予想をしてみました。
天皇賞予想
◎ ディープスカイ
○ サクラメガワンダー
▲ ウオッカ
△ ダイワスカーレット、アサクサキングス、エアシェイディ、アドマイヤモナーク、トーセンキャプテン



写真は http://www.zakzak.co.jp/index.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-11-01 19:52 | ギャンブル