思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

【F12009】ホンダ、F1撤退の余波/FIAが声明/琢磨、バトンの行き先は?

ホンダがF1からの撤退を発表し、各所でいろいろな動きが出ています。佐藤琢磨選手も自らのホームページでコメントを出していますし、バトン選手も同様にコメントを出すと同時に、トロロッソ入りを考えているとの情報もあります。
B.セナ選手のF1参戦も暗礁に乗り上げてしまい、未だドライバーが確定していないトロロッソチームのシート争奪戦は熾烈なものとなりそうです。その意味では、琢磨選手にはホンダの撤退はかなりの逆風となってしまいました。
b0077271_9262499.jpg

一方、FIAも声明を発表しています。その主旨は、従来から唱えてきたコスト削減を推し進める考えを示したもので、複数のチームがF1撤退を検討していると報道されているなか、F1にかかるコストが高すぎるという同会長のかねてからの主張を裏付けるものだと指摘しています。
今のところ、他の参戦チームで撤退発表をしているチームはありませんが、「トヨタは現在、F1で成功すること、そしてコストを削減することに努めている」という声明がでるなど、コスト削減の動きは顕著になりそうで、
また、FIAは「F1標準エンジンはコスワースが供給する」ことを発表しましたし、今後の動きに注目ですね。

写真は http://f1.gpupdate.net/ja/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-12-07 09:26 | モータースポーツ