思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー

2008年 11月 03日 ( 3 )

NFLも第9週目をむかえました。ドルフィンズはブロンコスと対戦し、第1Qに2本のFGとDBアレン選手のインターセプトTDでリードを奪うとブロンコスの反撃をしのぎきり勝率を5割に戻しました。
NFCではジャイアンツvsカウボーイズというNFCチャンピオンを狙うチーム同士が対決しました。結果は今シーズンも好調なジャイアンツが35-14で快勝し1敗を守っています。

またAFCにライバル対決、コルツvsペイトリオッツは大激戦のすえに18-15でコルツが競り勝ち勝率を5割に戻しています。今シーズン不調のコルツですが、これで調子の波に乗れるかもしれませんね。タイタンズはパッカーズを19-16で下し連勝を8に伸ばし、AFC南地区のトップを独走しています。
一方で、開幕から連敗が続くライオンズですが、ベアーズと対戦しています。第2Qに大量23点をあげて、前半23-13とリードしましたが、後半は無得点と失速、逆にベアーズに2TDを奪われ終わってみれば23-27と逆転負けで開幕8連敗です。一方買ったベアーズはNFC北地区のトップを快走中です。
その他、ビルズが連敗しAFC東地区が3敗で3チームが並ぶ激戦となっています。
b0077271_14473884.jpg
b0077271_14474580.jpg
b0077271_14475150.jpg
b0077271_14475713.jpg
b0077271_144827.jpg

第9週の結果
タイタンズ 19-16 パッカーズ
ラムズ 13-34 カーディナルス
チーフス 27-30 バッカニアーズ
ベンガルズ 21-19 ジャガーズ
ベアーズ 27-23 ライオンズ
ブラウンズ 27-37 レイブンズ
バイキングス 28-21 テキサンズ
ビルズ 17-26 ジェッツ
ブロンコス 17-26 ドルフィンズ
シーホークス 7-26 イーグルス
ジャイアンツ 35-14 カウボーイズ
レイダース 0-24 ファルコンズ
コルツ 18-15 ペイトリオッツ


写真は http://www.nfl.com/scores から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-11-03 14:48 | 球技
スタート前に雷雨が降り、スタート時刻が変更となったブラジルGP。最終結果を予感させるような空模様の中、ブラジルGPはスタートしました。逆転チャンピオンを狙うマッサ選手はポールポジションからスタートをきりそのまま1位のポジションをキープ、レースは淡々とすすみ、最後のピットストップを迎えます。
そして残り10周となったときに再び降雨となり、各車ピットストップを行いはじめ、ハミルトン選手のポジションが気になります。ピットイン前はチャンピオン確定となる5位以内を走行しており、6位はコヴァライネン選手ということでチャンピオン間違いなしでした。
残り4周の順位は1位マッサ選手、以下アロンソ選手、ライコネン選手、グロック選手、ハミルトン選手とチャンピオン決定の5位をキープしていましたが、残り2周でハミルトン選手はヴェッテル選手に抜かれ6位にポジションダウン、このまま最終ラップをむかえます。そしてそのままチェッカーかというときに、何と4位のグロック選手がペースダウン! ハミルトン選手これで5位となり、念願のチャンピオン獲得です!
ドラマ満載のブラジルGPは終り、ハミルトン選手の2008年F1チャンピオンが決定しました。
b0077271_922563.jpg
b0077271_9231582.jpg
b0077271_9242365.jpg
b0077271_9245382.jpg
b0077271_9251128.jpg



決勝結果
1 F・マッサ フェラーリ 1:34:11.435
2 F・アロンソ ルノー + 13.298
3 K・ライコネン フェラーリ + 16.235
4 S・ヴェッテル トロロッソ + 38.011
5 L・ハミルトン マクラーレン + 38.907
6 T・グロック トヨタ + 44.368
7 H・コヴァライネン マクラーレン + 55.074
8 J・トゥルーリ トヨタ + 1:08.463
9 M・ウェーバー レッドブル + 1:19.666
10 N・ハイドフェルド BMW + 1 laps
11 R・クビサ BMW + 1 laps
12 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 1 laps
13 J・バトン ホンダ + 1 laps
14 S・ボーデ トロロッソ + 1 laps
15 R・バリチェロ ホンダ + 1 laps
16 A・スーティル フォースインディア + 2 laps
17 中嶋 一貴 ウィリアムズ + 2 laps
18 G・フィジケラ フォースインディア + 2 laps
Did not finish
19 N・ピケ・ジュニア ルノー + 71 laps
20 D・クルサード レッドブル + 71 laps

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-11-03 09:25 | モータースポーツ
ラリージャパン・ディ3も各SSで大きな波乱なく、ヒルボネン選手が優勝、ローブ選手が3位に入り、ローブ選手の5年連続5回目のWRCチャンピオンが決定しました。5回のチャンピオンはマキネン選手の4回を抜き史上最多となります。ラリージャパンでの正確無比な走りを見ていると当分ローブ選手の時代は続きそうな予感がします。スバル、スズキ両チームも健闘しましたが入賞どまり、来年はフォード、シトロエンに一泡ふかせられるポテンシャルをつけて欲しいと思います。
b0077271_9191464.jpg
b0077271_9194184.jpg
b0077271_920575.jpg
b0077271_9203433.jpg
b0077271_9205533.jpg
b0077271_921778.jpg

写真は http://www.afpbb.com/category/sports/motor-sports から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-11-03 09:21 | モータースポーツ