思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー

2008年 11月 19日 ( 2 )

カタロニアで開催されているF1合同テスト2日目、再び佐藤琢磨選手が魅せてくれました。午前中のみの参加でしたが、午前中のベストタイムをマーク、1日総合でもヴェッテル選手に続く2番手でテストを終了しています。ただし3番手には、ブルデー選手がほとんど差のないタイムをマークしていますから、トロロッソのレギュラードライバーの道は確定!とはなりませんでしたね。
来年の干支は「牛」ですが、スポンサーがレッドブル勢が調子がいいようです。まあ2008年仕様のマシンですから当たり前と言えばそうなんですが。
b0077271_12164469.jpg
b0077271_12165172.jpg
b0077271_12165899.jpg



テスト2日目の結果
1 S・ヴェッテル レッドブル 01:19.751 70
2 佐藤 琢磨 トロロッソ 01:20.017 79
3 S・ブルデー トロロッソ 01:20.034 48
4 S・ブエミ トロロッソ 01:20.223 99
5 G・パフェ マクラーレン 01:21.340 77
6 R・クビサ BMW 01:21.521 76
7 N・ロズベルグ ウィリアムズ 01:21.525 113
8 J・バトン ホンダ 01:21.770 110
9 A・スーティル フォースインディア 01:22.073 59
10 L・ディ・グラッシ ホンダ 01:22.283 110
11 N・ピケ・ジュニア ルノー 01:22.348 85
12 L・バドエル フェラーリ 01:22.425 127
13 M・ジェネ フェラーリ 01:22.772 31
14 N・ハイドフェルド BMW 01:22.945 81
15 G・ファン・デル・ガルデ ルノー 01:23.250 37
16 P・デ・ラ・ロサ フォースインディア 01:23.499 86


写真は http://f1.gpupdate.net/ja/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-11-19 12:17 | モータースポーツ
真相究明はこれからですが、なんとも痛ましい事件が起きてしまいました。これが連続テロ事件だとすれば許せない犯罪行為だと思います。襲撃されたお二人はともに厚生省時代に年金課長、年金局長を歴任された年金のエキスパートだそうですから、やはり年金に絡んだ犯罪なのでしょうか。
亡くなられた山口さん、そして奥様が被害にあわれた吉原さんとも、厚生省時代の評判はたいへんよくとても人から恨みをかうような性格の持ち主ではなかったようです。お二人が中心となって現在の年金制度を考案したわけですから、現在のトラブルの元凶だと言う人もいるかもしれません。ただ現行の仕組みに移行しなかった場合の混乱、破綻を考えれば、いい仕組みとはいえませんが、お二人の功績は評価されるべきもので、到底テロの対象となりえませんと考えます。
b0077271_121053100.jpg

政治家を狙った襲撃事件は、先の長崎市長襲撃事件が記憶にありますが、政策・法制度に対して武力行使をした事件は皆無のような気がします。犯人がどんな思想を持ち、このような凶行を行ったかはわかりませんが(同一犯なのかもわかりませんが)、犯人逮捕の後の真相究明が待たれます。

写真は http://www.yomiuri.co.jp/index.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-11-19 12:11 | 日記