思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー

2008年 12月 08日 ( 3 )

NFL初の公式戦がカナダで開催され、ドルフィンズとビルズが対戦しました。試合はドルフィンズのディフェンス陣が大活躍し、ビルズのオフェンスを163ヤードに押さえ込み、QBぺニントン選手が安定した攻撃を見せて16-3で快勝です。これでここ7試合で6勝と好調を維持し、AFC東地区で同率首位となりました。
その東地区ですが、好調を保っていたジェッツが49ersに第4QにFG、TDを決められて14-24で破れました。またペイトリオッツはシーホークスに第3Qまで13-21とリードされていましたが、第4QにFG、TD(ランによるエクストラポイント)を奪って24-21で逆転勝利をあげました。この結果、AFC東地区は3チームが8勝で並ぶ混戦となっています。
一方南地区はタイタンズが12勝目をあげて地区優勝決定です。北地区のスティーラーズはNFCのカウボーイズとの対戦、第3Qまで3-13とカウボーイズにリードされていましたが、第4QにFG、TDを立て続けに奪い同点に追いつき、最後はインターセプトTDでカウボーイズに逆転勝ちし10勝目をマークしています。カウボーイズにとってはかなり痛い敗戦ですね。同地区のジャイアンツの敗戦により勝っていれば逆転優勝の望みもあったのですが、この敗戦によりジャイアンツの地区優勝が決定しました。
NFCでは前述の東地区ジャイアンツの他に、西地区のカージナルズが地区優勝を決めています。本拠にラムズをむかえ、34-10の圧勝で、8勝目を挙げ、1975年シーズン以来となる地区優勝、1988年シーズン以来となるプレイオフ出場を達成しました。
北地区は、バイキングズ、ベアーズがともに勝ち、1差での首位争いをしています。そしてマンディナイトはNFC南地区の9勝同士、パンサーズとバッカニアーズの対戦ですね、この試合は見逃せません。
b0077271_21141537.jpg
b0077271_21142270.jpg
b0077271_21142974.jpg
b0077271_21143411.jpg
b0077271_21144087.jpg


チャージャース 34- 7 レイダース
タイタンズ 28- 9 ブラウンズ
ジャイアンツ 14-20 イーグルス
コルツ 35- 3 ベンガルズ
パッカーズ 21-24 テキサンズ
セインツ 29-25 ファルコンズ
ライオンズ 16-20 バイキングス
ベアーズ 23-10 ジャガーズ
49ers 24-14 ジェッツ
ブロンコス 24-17 チーフス
ビルズ 3-16 ドルフィンズ
シーホークス 21-24 ペイトリオッツ
スティーラーズ 20-13 カウボーイズ
カーディナルス 34-10 ラムズ
レイブンズ 24-10 レッドスキンズ

写真は http://www.nfl.com/scores から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-12-08 21:29 | 球技
先日のFNNグループに続いて、新聞社の麻生内閣支持率についての世論調査が行われました。毎日、朝日、読売、日本経済新聞、メジャーな新聞社各社の世論調査を見てみると、麻生内閣の人気のなさがわかります。
日本経済新聞を除いて、全て支持率が30%を下回っています。これは内閣を維持していく上での最低ラインを下回っていますから、すでに麻生内閣は「死に体」と言えます。
また、ご本人は解散より景気対策をことあるごとに発言されていますが、読売新聞によれば、麻生内閣の経済対策、2次補正予算の先送りに対しても、世論は厳しい判断をしています。
b0077271_1235361.jpg
b0077271_12351063.jpg
この結果を、自民党はどう判断するのか、既に総選挙をしても(参議院に続いて)歴史的大敗がさけられない危機的な状況にきていると思います。
「大連立」「再編」をのぞむ声が60%以上あるという現実を真摯にとらえて、対策を講じて欲しいものです。麻生首相も常々言っているようにスピードが大切です。いち早い解散、総選挙そして政界再編という流れを国民に見せてほしいですね。

図は http://www.yomiuri.co.jp/politics/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-12-08 12:35 | 日記
この人、ポケットに何秒のマージンを入れているのでしょうか。ディ2が終了した段階で、ソルド選手が3位に浮上し、シトロエンのマニュファクチャラーズタイトル獲得が青信号になった途端、ディ3ではディ2までとは走りが全然変わってしまったようです。
ディ3全てのSSでトップタイムをマークして、逃げるラトバラ選手を追い詰め、SS18で逆転し、最終的には12秒強の差をつけてラリーGB初優勝を飾りました。RACラリーと言われていた時代を含めてなかなか優勝できなかったラリーGBを優勝したことで、ローブ選手のWRC全ラリー制覇が達成されたことになります。
MotoGP王者のロッシ選手ですが、見事に12位で完走しています。
b0077271_12102299.jpg
b0077271_12105327.jpg
b0077271_121119.jpg
b0077271_1211879.jpg
b0077271_12111464.jpg
b0077271_12112295.jpg


写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-12-08 12:12 | モータースポーツ