思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー

<   2006年 08月 ( 68 )   > この月の画像一覧

WRC第10戦ラリー・フィンランドは8月20日(日)に最終のレグ3を行い、マーカス・グロンホルム(フォード・フォーカスRS WRC06)がSS合計タイム2時間52分50秒3で優勝、今シーズン4勝目をマークしました。
ラリー・フィンランド最終日は、グロンホルム、ローブとも無理はせずに現在の順位を守る走りに徹してそれぞれ、優勝、2位を勝ち取りました。
b0077271_12515329.jpg

心配なのは、2戦連続でクラッシュしたソルベルグ。しかしその表情は明るいと言うことです。「マシンのハンドリングがすごく良くなり、思わず攻め過ぎてしまった」からのクラッシュだとのこと。ラリージャパンはすぐそこに迫っています。地元でのスバルの頑張りは、ソルベルグにかかっているわけですから、意のままに動くマシンは手に入れたわけですから、あとは本人の冷静な判断が必要です。我々日本人としては、それが次戦のラリー・ジャパンで実現されることを願うのみですね。ちょっと国粋主義っぽいですね。
b0077271_12522058.jpg


写真は http://news1.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=51  から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-22 12:52 | モータースポーツ
ドライコンディションでのスタートとなったチェコGP。スタートを決め、カピロッシが最速ラップをきざんで、ロッシ以下を引き離す横綱相撲のレースとなり、最終的には約5秒、ロッシを引き離し独走で優勝を決めました。
2位には、ペドロサとの死闘を制したロッシが入り、4位はロバーツジュニア、中野真矢は最終ラップにヘイデンをパスして8位に入りチェコGPは終了しました。
b0077271_19545629.jpg

金曜日からトップタイムをマークして、予選もポール奪取、久しぶりに強いロッシが見れると期待していましたが、今日はカピロッシの強さの前にロッシの2位がかすんでしまいました。しかし、ポイントリーダーのヘイデンが9位でしたから、ポイント差は38まで減少し、逆転チャンピオンが視界に入ってきたかもしれません。
事実レース後のインタビューでも、ヘイデンとのポイント差をつめられたことが有意義であったと述べてますので、今日のレースは結果オーライだったと思います。ヤマハもここ数線、予選でセットアップが決まらず、決勝で巻き返すというレースではなく予選から速さを見せつけていますので、昨年の強い「ロッシ+ヤマハ」が帰ってきたのではと一人で勝手に考えています。
残りのレースが楽しみになってきました。
b0077271_1955851.jpg

写真は http://www.motogp.com/ja/motogp/index.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-21 19:55 | モータースポーツ

「ネネ」の1日

我家の大黒柱の「ネネ」はもう8歳ですが、家族の棟梁として頑張っています(私も見習わなくては!)。ベランダに誰かが来ると監視しています。
b0077271_10172052.jpg
b0077271_10173046.jpg

外にいるのが「サスケ」なので、唸りもせずに、じっと見ているだけですが、知らない猫がきたときは、低い唸り声をあげています。
b0077271_10175011.jpg

また、昼間は子供のベットの上で休息していますが、ときどきこんなところに隠れて、ひとり物思いにふけっているようです。
b0077271_10181668.jpg
b0077271_10182680.jpg

ストロボに大きな目が反応して眩しそうです。

「ネネ」特集でした。
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-20 10:19 | ペット
ロッシは1分56秒191のタイムで、第7戦以来となるポールポジションをゲットしました。これは通算32度目のフロントロースタートとなります。予選2位は、カピロッシ、3位はロバーツジュニア、ヘイデンは4位、中野は5位、玉田は15位という結果です。
b0077271_9221559.jpg

ロッシ選手、フリー走行から絶好調のようです。
本番でも好走が期待できます。
   頑張れ、ロッシ!

写真は http://www.motogp.com/ja/motogp/index.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-20 09:22 | モータースポーツ

「ボイ」と「サスケ」

早いもので、「ボイ」と「サスケ」姉妹が我家のベランダに初めて顔をだしてから1年半近くが経過してしまいました。初めて顔を出したときはお母さん猫に連れられて、ちょうど今の「ウッシー」たちくらいの大きさでした。
それからちょくちょく餌をもらいにきてはいましたが、半年も経つと隣の竹やぶのなかで遊んでいる姿やちょっと離れた場所で遊んでいる姿をよく見かけました。
b0077271_9111327.jpg

b0077271_9113039.jpg

それがりっぱな母親となって子育てしている、りっぱなものです。またノラの世界では考えられないのですが、2匹で協働して4匹の子猫を育てています。だれがどちらの子供かよくわからないぐらい、違う組み合わせでオッパイ飲ませたり、餌をもらいにきます。よくライオンは女系で数頭の群れを作り生活していますが、まるでこの2匹はライオンのような生活をしています。
上の写真が、「ボイ」と「フケ」、下の写真は「サスケ」と「フケ」。
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-19 09:11 | ペット
b0077271_8414791.jpg

久々に、フリー走行からロッシがきれた走りを見せたようです。18日のブルノサーキット、午後のフリー走行で1分58秒台を連発し、最終的に1分57秒71をだしたそうです。ランキングは4位ですが、まだまだ逆転チャンプを視界にいれてますね。
b0077271_8423096.jpg

一方の、ヘイデンは午前はトップタイムをマークして好調をアピールしていましたが、午後はタイムを更新できずに11番手で終了しました。
日本の中野真矢は6番手、玉田は13番手でした。明日の予選はこの順番がどう入れ替わるかが楽しみです。

写真は http://www.motogp.com/ja/motogp/index.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-19 08:42 | モータースポーツ
ヒューマンゲスト・ホンダ レーシングは、高橋選手のチェコGPの欠場を発表しました。プレスによれば、「100%の状態で走れないので、チームと相談の上、欠場を決めました。リスクを冒さず、リハビリを続けていくことが最善だと思います。」
との談話を高橋選手は残しています。1日も速い復帰を期待しましょう。
b0077271_1049523.jpg


写真は http://www.motogp.com/ja/motogp/index.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-18 10:50 | モータースポーツ
押入れで、カミさんが洗濯物を整理していると、お転婆娘「ナナ」が登場。ちゃっかり中へ入ってしまいました。
b0077271_9565919.jpg

一人で休んでいると「チャチャ」が登場、一緒に入ってしまいました。「ナナ」も「モモ」や「ヌヌ」が自分のお気に入りの場所に近づくと怒るのですが、さすがにお母さんには何もいえずに、呉越同舟です。
b0077271_958689.jpg

それでも「チャチャ」はあまり居心地がいいとは思えないようで、すぐにでてしまいました。
b0077271_959616.jpg

「ナナ」ご満悦の表情です。
b0077271_9571366.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-18 09:56 | ペット
ライコネンのフェラーリ入りが確実とのニュースが流れています。私もブログでそのように推測していますが、ここにきてマクラーレン残留というニュースが流れてきました。発端は、メルセデスのマクラーレン買収の噂です。
メルセデスとしては、みすみすエースドライバーのライコネンをライバルチームのフェラーリに移籍させるのはおもしろくなく、6400万ドルでの残留オファーを出すのではないかという噂がまことしやかに流れているそうです。
b0077271_9164881.jpg

今シーズンは、リタイアが多く未だに未勝利のライコネンですが、才能なるドライバーはトップチームからのオファーも多いのですね。果たしてライコネンの来シーズンは
1.シューマッハとフェラーリにて、ジョイントNo.1
2.マクラーレン残留で、アロンソとジョイントNo.1
3.ルノー移籍で、エースとして君臨
のいずれか、イタリアGPで決まりそうです。
個人的には、クリエンの動向にも注目しています。今シーズン彼も調子はよくなく、ウェーバーと入れ替わりでレッドブルをでることは決定しています。ミッドランドからオファーはあるようですが、もっと戦闘力のあるチームへの移籍を模索中とか、朗報を期待しましょう。
b0077271_916579.jpg



写真は http://www.f1racing.net/ja/index.php から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-18 09:17 | モータースポーツ

友人からのメール

昨日、携帯にメールがありました。といって気づいたのはついさっき、夏季休暇でゴロゴロしているとチェックが甘くなってしまって駄目ですね。
そのメールの内容は、友達がブログを立ちあげたので、いろんな人に紹介してと言う内容でした。ブログをたちあげた人とは、10年前に初めて会いました。以前このブログで書いた(鈴鹿8耐のユシムラの記事)六本木のお店で偶然、隣に座ったのです。そのとき、彼女はスッピンで目がくりっとしてかわいいという印象でした。

その後もちょくちょくそのお店に行くと、お客様できていたり、はたまたカウンターの中でお店のお手伝いをしていたりと、この人とお店の関係は何なんだろうなんて考えちゃいました(普通の人ならそうですが、店のマスターを知っていたので特に違和感はなかったです)。
お店には、彼女以外にも「トモ」さんもよく来て、一緒に焼酎など飲んでました。その「トモ」さんも銀座でお店をだして、ときどき銀座に行くと彼女も来ていてなんてこともありました。そうそう「トモ」さんの引退試合にも彼女でてましてね。けっこう私(もおじさんですが)の周りのおじさんで彼女のファン多いんですよ。

さて、ここまで書けば知っている人は彼女がだれだかわかりますよね、アジャコングさんです。まあこのブログをみてください。9月23日に後楽園ホールで試合がありますから、来てください(宣伝しちゃった!)


アジャコングのドンとやってみよう!


そういえば、日曜日のテレビで、ジャガー横田さんがでていました。後輩で、「トモ」さんもちょっとインタビューされていましたが、テレビで見ると「あっ、ライオネス飛鳥だ!」ですが、普段見ると「トモ」さんですね、けっこうその雰囲気が好きです。

下が、2軒のお店のライターです。普通お店のライターには、TELが入っているのですが、そういうものは何もなしというところも、洒落ています。
b0077271_15182815.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-17 15:20 | 日記