思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー

<   2006年 08月 ( 68 )   > この月の画像一覧

今までの情報をまとめてみました。
★ルノー     ドライバーのフィジケラは確定、もう一人は未定
★マクラーレン  ドライバーのアロンソは確定、もう一人は未定
★フェラーリ   イタリアGPで発表
★ウイリアムズ  ブルツ、ロズベルグで確定
★レッドブル   クルサード、ウエーバー で確定
b0077271_17245188.jpg

b0077271_1725460.jpg

こう見ていくと、確定情報はまだまだ少ないですし、有力チームでもまだ確定シートは少ないですね。トヨタ、ホンダは今年と同じと言われていますが、まだ確定ではないし、ハイドフェルドのBMWサウバーも発表はまだ、ミッドランドは売却の噂もありますし、シューマッハは引退との話しも否定されてはいない。まだまだ、これからが本番ですね。

ところで、この人は来年もヤマハでMotoGPが決定していますが、再来年は、ライコネンとの強力コンビかも?
b0077271_1725188.jpg

写真は http://www.f1racing.net/ja/index.php から

おまけ:過去のF1ストーブリーグ情報
その6
その5
その4
その3
その2
その1
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-12 17:25 | モータースポーツ
「ウッシー」くん、ベランダで一休みです。ちょっと窓を開けていると、このように家の中に入りたがってしまいます。家の中には怖い猫(?)が5匹いるので、隔離しなくてはいけません。ということでまず人間がチェックできないときは入れてません。また「ウッシー」くんたちも行動範囲が大きくなるにつれて拡大しているようで、今朝は我家の前の駐車場(といっても、4~5台が止まっている小さい場所)の車の間を駆けてました。
そろそろ、鳥にたとえれば津立ちのシーズンが近づいているのかもしれません。
b0077271_10112184.jpg
b0077271_101130100.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-12 10:12 | ペット

「チャチャ」のお昼寝

今日は、いつもと違うところで睡眠中です。場所は書斎のサイドテーブルの上で、この下で子供たちが寝ています。一応、上のほうから監視しているつもりなのかもしれません。でも気持ちよさそうに寝ちゃってますが。
b0077271_17311942.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-11 17:35 | ペット
今朝の「トーチュウ」によれば、ライコネンのフェラーリ入りが確実になったそうです。その理由として、ライコネンの最優先交渉権を持つフェラーリが、この権利が失効する9日に再交渉権を行使したそうです。この行動はライコネン獲得の意思の表れであり、ルノー入りはまずなくなったと言っています。
b0077271_125468.jpg

ライコネンのフェラーリ入りの正式発表は、イタリアGP(9月10日)になると言われており、同時にシューマッハの現役延長も発表されれば、セナ・プロストのマクラーレンの時代のような最強コンビの誕生です。ライコネンの契約期間は5年、総額は約235億円と報道されています。
一方で、ルノーのシートにはコバライネンがレギュラーに昇格という可能性が高くなっています。ただ来年からJTがスポンサーを降りることが決定していますので、その代わりに銀のスプーンを加えたドライバーと契約するという話もあがっています。
b0077271_1255793.jpg

いずれにせよフェラーリは2人の選手に格差を置かないジョイントナンバーワン制を敷く可能性が高くなり、組織体制にも大きなメスが入りそうです。昔のフェラーリであれば、お家騒動が必死のドライバー体制ですが、J.トッド、R.ブラウンがどのようなリーダーシップを発揮するか、楽しみです。
b0077271_126657.jpg


写真は http://www.f1racing.net/ja/index.php から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-11 12:10 | モータースポーツ
インディアナポリス・コルツは、8月10日に行われるセントルイス・ラムズとのプレシーズン初戦でDEドワイト・フリーニーら守備陣の先発6名が欠場する見込みだそうです。プロ入りから4年連続で11.0サック以上をあげているパスラッシャーは、肩を痛め2回連続で午前中のチーム練習を欠席、トニー・ダンジーヘッドコーチは、フリーニーのプレシーズン初戦の欠場と、12日の練習には復帰する見込みであると言っています。

Sマイク・ドス(ふくらはぎ)、Sボブ・サンダース(肩)、DTモンテ・リーガー(膝)、DTコーリー・サーモン(膝)、CBジェイソン・デイビット(脚の付け根)とレギュラークラスの欠場も多く、またRBエジャリン・ジェイムズも去ってしまい、ペイトン・マニングの悲願達成に黄信号が点っちゃいました。
b0077271_1385683.jpg


写真は http://www.nfljapan.co.jp/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-10 12:51 | 球技
昨日の「ヌヌ」です。玄関脇の物入れの上でよく寝ているのですが(前回写真を見せた、ダンボール箱の横にあります)、昨日の夜は、「おっとっと!」という状態で寝ています。でもさすがに猫だけあって、落っこちないですね。人間だったら、寝返りうったときに、滑り落ちてしまうのですが。
b0077271_823213.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-10 08:23 | ペット
オシムジャパン船出のトリニダードトバコ戦はサントスの2ゴール、2-0の勝利で終わりました。結果そのものより、サッカーの醍醐味である、ダイレクトパスを多用し、選手全員が意思を持って動いている、見ていて楽しく、おもしろいサッカーを見せてもらいました。

前半30分までの動きが、後半まで維持することができればベストでしたが、さすがに後半30分以降は足が止まってしまい、逆襲をあびるケースもありましたが、無失点に押さえたことは評価できます。
まだ第1戦目、今後オシムイズムが浸透していったジャパンの戦い方はたいへん期待がもてると確信した試合でした。16日のイエメン戦が楽しみです。

最後に、昔から応援している名古屋の中村(名古屋育ちでは、平野、小倉、岡山以来では?)が途中出場して、活発な動きを見せてくれたこともうれしかったです。遅れてきた中村直志に乾杯!
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-09 21:44 | 球技
「ウッシー」と「フケ」の2匹は身体が小さいこともあって、いつも2匹で一緒に行動しているようです。また「ウッシー」が我家の人間にはなついていることもあって、「フケ」も私が近づいても逃げる素振りは見せません(これって、かわいいんですよね)。
と言うことで、2匹で仲よく食事しています。でも「フケ」ちゃんはメス(カミさん、チェック)らしいので、「ウッシー」くん一応、オスとしての自覚があるのか、時々まわりの気配を気にしています。4匹の子猫が無事おおきくなり、ノラの世界で生きていけることを最近は祈っている毎日です。でも餌を与えているので、自然の摂理からは逸脱したことをしているわけですから、最後まで面倒みなければいけないのかもしれません(そうしないと、猫を本当に好きだといえないですね)。そのジレンマに陥っている毎日かもしれません。
b0077271_0593787.jpg

b0077271_103544.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-09 00:59 | ペット
BMWザウバーF1チームはジャック・ヴィルヌーヴと離別したことを明らかにしました。チームの声明によると、先週のヴィルヌーヴと話し合いを持ち、シーズン終了を待たずに契約を終了することに合意したそうです。これにより、ヴィルヌーヴが今シーズン再びBMWザウバーのクルマをドライブすることはなくなりました。個人的には、個性派のヴィルヌーヴは好きなドライバーでしたので、非情に残念な結果です。モントーヤと言い、個性の強いドライバーはF1の世界では生きていけないのかもしれません。もしくは、USAのレースで実績をあげF1に進出したドライバーには冷たいのかもしれません(かなり、私見が入ってますね)。
b0077271_17114147.jpg

ヴィルヌーヴはインタビューで次のように語っています。
「先週、チームは来年についてのオプションを見直す判断をしたことを伝えてきた。そして、ハンガリーではロバート・クビカを実戦の環境で評価してみるという話があり、ハンガリー以降の僕のレースシートについては何も保証してもらえなかった」
「このため、チームと僕はただちに契約を解除することで合意した。これは本当に残念なことだ。僕としては、来季を含めて長期的にBMWと仕事をすることを楽しみにしていたし、そうすることで僕らの経験を最大限に生かして行きたいと思っていた。これで少し時間に余裕ができるから、当面は自分の将来に向けたいろんなプロジェクトに専念するつもりだ」


一方で、才能あるドライバーの来年のシートが決まりました。マーク・ウェーバーのレッドブル入りが発表されました。この結果、来期はクルサードとのコンビでレッドブルを駆ることとなります。ウエーバーは、レッドブルの前身ジャガー・レーシングに以前所属しており、ある意味古巣に戻る形になります。
b0077271_17115719.jpg

 ウエーバーは次のようにコメントしています。
「2004年末で僕がジャガー・レーシングを抜けた後、マテシッツ氏がチームを買収したが、その時僕は、このチームは安泰であり、将来が保証されたと思った」
「チームは非常に現実的なようで、これからチャレンジが控えていることを承知している。チームのために僕の経験を役立て、ドライバーとして速さと安定性を発揮してできるだけポイントを稼ぎ、チームをサポートしていきたいと思っている」
「レッドブル・レーシングと共に、F1キャリアにおける最高のシーズンを送りたいと考えているし、僕らが協力すれば、非常に強い力を発揮できると信じている。デイビッドをはじめ、チームの皆と、素晴らしい時間を過ごすことを楽しみにしている」

才能あるドライバーの来期に期待しましょう。

写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=1 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-08 17:15 | モータースポーツ
やっと、「フケ」ちゃんの顔がわかる写真がとれました。「ウッシー」くんとよく似ていると思います。さすがに兄弟ですから似ているのは当たりまえですね。身体も「ウッシー」くんと同じぐらいで「シマ」ちゃんの半分ぐらいの大きさです。同じ頃にうまれても大きさは違うものですね。そういえば、我家の「モモ」と「ヌヌ」も兄弟ですが、大きさはかなり違いますから、個体差が猫の世界もありますね。
b0077271_8281524.jpg
b0077271_8282364.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-08 08:28 | ペット