思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー

<   2007年 02月 ( 75 )   > この月の画像一覧

北京五輪アジア2次予選B組第1戦のU―22日本代表vsU―22香港代表が東京・国立競技場で行われ、日本が3―0で圧勝し、幸先のよい白星スタートをきりました。日本は前半11分にFW平山が先制点を決めましたが、その後は相手の粘り強い守りをなかなか攻略できませんでした。しかし後半21分に水野からパスを受けた梶山が追加点を奪い、さらに同38分にも増田が加点して勝利を決定ずけました。
b0077271_2256885.jpg

2次予選はホームアンドアウエー方式で6月まで続きます。日本の次戦は14日に敵地で行われるマレーシア戦となります。得点力不足に泣いていたU-22代表ですが、とりあえず結果を出した試合だったと思います。この調子で走って欲しいですね。

写真等は http://www.sponichi.co.jp/index.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-28 22:56 | 球技
F1バーレーンテスト後半が開始され、スーパーアグリは佐藤琢磨選手がテストを行いました。マシンは昨年のSA06の空力パーツなどを進化させたハイブリッドマシン(東京中日スポーツではこの表現、F1-lLiveでは暫定マシンと表現は異なっています)、精力的に周回を重ねた模様です。
b0077271_8122117.jpg

トップタイムはフェラーリのマッサ、テスト3日目に出したタイムを0.5秒以上も短縮しています。フェラーリは着実に進化していますね。新しいカラーリングを発表したホンダは従来のブラックカラーのRA107でテスト参加、新カラーリングのお披露目は明日以降の模様です。またルノーのコバライネンが大クラッシュ事故を起こしましたがコバライネンは無傷とのこと、開幕前ですから事故には十分注意してほしいですね。

1. フェリペ・マッサ - フェラーリF2007 - 1:31.260(+0.000) - 102周
2. キミ・ライコネン - フェラーリF2007 - 1:31.590(+0.330) - 95周
3. フェルナンド・アロンソ - マクラーレン・メルセデスMP4-22 - 1:31.851(+0.591) - 95周
4. ロバート・クビサ - BMWザウバーF1.07 - 1:32.108(+0.848) - 74周
5. ルイス・ハミルトン - マクラーレン・メルセデスMP4-22 - 1:32.193(+0.933) - 54周
6. ジャンカルロ・フィジケラ - ルノーR27 - 1:32.556(+1.296) - 81周
7. ヘイッキ・コバライネン - ルノR27 - 1:32.688(+1.428) - 19周
8. フランク・モンタニー - トヨタTF107 - 1:32.999(+1.739) - 36周
9. ヤルノ・トゥルーリ - トヨタTF107 - 1:33.150(+1.890) - 63周
10. セバスチャン・ベッテル - BMWザウバーF1.07 - 1:33.219(+1.959) - 33周
11. クリスチャン・クリエン - Honda RA107 - 1:33.378(+2.118) - 89周
12. デビッド・クルサード - レッドブル・ルノーRB3 - 1:33.526(+2.266) - 69周
13. マーク・ウェバー - レッドブル・ルノーRB3 - 1:33.540(+2.280) - 74周
14. ジェームズ・ロシター - Honda RA106 - 1:33.597(+2.337) - 77周
15. 佐藤琢磨 - SUPER AGURI Honda SA07 - 1:33.813(+2.553) - 74周
16. ラルフ・シューマッハ - トヨタTF107 - 1:34.030(+2.770) - 36周
17. スコット・スピード - トロ・ロッソ・フェラーリSTR2 - 1:34.057(+2.797) - 44周


写真は http://f1express.cnc.ne.jp/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-28 08:12 | モータースポーツ

猫の集会所

我家の食卓の下は、夜は猫銀座のようです。昨晩はネネとヌヌのオス猫2匹が寝ていると思ったら、奥のほうにはチャチャが寝ていました。
b0077271_7574435.jpg
b0077271_7575397.jpg

ヌヌはまだ若いので、ホットカーペットの上では熱いとみえて、寝返り1回でこんなスタイルに、そして最後は。
b0077271_758669.jpg
b0077271_7581323.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-27 07:58 | ペット
ホンダF1サイトに写真が掲載されています、噂のとおり、青と緑が基調のカラーリングです。
http://www.hondaracingf1.com/jp/index.php?section=8&item=1791&type=1
b0077271_192840100.jpg

環境をテーマにこのカラーリングを選んだようです。『「チームと、それをサポートしてくださる人々が一体となり、環境問題の解決のために取り組んでいこう」という力強いメッセージが込められている。』とホームページには書かれています。
ホンダといえば、ジャパニーズホワイトというイメージが強かったですが、このカラーリング選択、企業としてのホンダを意識していますね。写真は上記サイトから
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-26 18:56 | モータースポーツ
ヘレステストのMotoGPクラスは最終日、予選形式のBMW杯が開催されました。990ccc時代のレコードを0.5秒以上も上回る1分38秒394をマークしたバレンティーノ・ロッシがトップとなり、BMW Z4Mクーペを獲得しています。2位にはペドロサが入り、昨年と同じように、最後はヤマハvsホンダのワークス対決、今年もこの2チームを中心にMotoGPがまわる予感がします。なお日本人のトップは中野真矢の12位でした。
b0077271_18315290.jpg
b0077271_1832132.jpg


1. Valentino Rossi - Yamaha Factory Racing Team - 1'38.394
2. Dani Pedrosa - Repsol Honda - 1'38.527
3. Colin Edwards - Yamaha Factory Racing Team - 1'39.300
4. Nicky Hayden - Repsol Honda - 1'39.55
5. Randy de Puniet - Kawasaki Racing Team - 1'39.832
6. Casey Stoner - Ducati Marlboro Team - 1'39.873
7. Loris Capirossi - Ducati Marlboro Team - 1'39.887
8. Chris Vermeulen - Rizla Suzuki MotoGP - 1'40.043
9. Kenny Roberts Jr - Team Roberts - 1'40.083
10. Carlos Checa - Honda LCR - 1'40.100
11. Toni Elias - Honda Gresini - 1'40.202
12. Shinya Nakano - Konica Minolta Honda - 1'40.242
13. Makoto Tamada - Dunlop Yamaha Tech3 - 1'40.307

14. Marco Melandri - Honda Gresini - 1'40.396
15. Olivier Jacque - Kawasaki Racing Team - 1'40.551
16. Alex Hofmann - Pramac d'Antin - 1'40.681
17. Alex Barros - Pramac d'Antin - 1'41.038
18. Kousuke Akiyoshi - Rizla Suzuki MotoGP test rider - 1'41.805
19. Sylvain Guintoli - Dunlop Yamaha Tech3 - 1'42.215
20. Vittoriano Guareschi - Ducati test rider - 1'43.008
21. Andrew Pitt - Ilmor GP - 1'43.026
22. Shinichi Ito - Ducati test rider - 1'43.073
23. Jeremy McWilliams - Ilmor GP - 1'43.202

写真等は http://www.moto-live.com/motogp/en/index.shtml から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-26 18:32 | モータースポーツ

昨日の昼下がり

昨日の東京、気温は低かったですが風はそれほどなく、日なたはポカポカだったようです。チャチャは、コタツの布団の上で転寝しています。家の中ですから風の強弱は関係ありませんね。
b0077271_892980.jpg
b0077271_894630.jpg

ノラたちは、春の訪れか別行動が多いようで、今日はウッシーが3匹の子猫(と言って、もう大人ですね)のマッチャ、ミルク、プリンを連れてベランダで遊んでいました。
b0077271_89575.jpg
b0077271_810484.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-26 08:10 | ペット
b0077271_1783693.jpg土曜日には、常石勝義騎手引退式が阪神競馬場で開催されました。福永祐一、和田竜二、高橋亮、細江純子などが同期としては有名です。当日は同期の他、武豊騎手などが参加して盛大に行われたそうです。2度の脳挫傷という怪我には勝てずに引退、第2の人生の門出ととららえて頑張ってもらいたいものです。
また今日は、中山、阪神で調教師の方の引退セレモニーが昼休みに行われました。引退する調教師の管理馬も昨日、今日と各レースで活躍、阪急杯のエイシンドーバーは同着でしたが、湯浅三郎調教師引退の花道を飾りました。昨年は松永騎手、今年は湯浅三郎調教師、競馬はドラマですね。
その他にも山本調教師(オネストジョン)、瀬戸口調教師(レッドバトラー、エイシンボストン)の管理馬が勝利していますし、ホントに引退が惜しまれますね。

今日は期待の新馬が見事に勝利しました。その馬とはアルビアン(父コジーン、母プリモディーネ)です。母は、爪の病気で桜花賞以後は成績を残せませんでしたので、この娘は大成して欲しいと思います。
後残念だったのは「すみれステークス」のニュービギニング、7着と見せ場なく終わってしまいました。期待が多い馬だけに、ゆっくり休養して立て直してください。

さて中山記念、阪急杯と面白いレースでした。馬券は買わずにレースを見ていましたが両レースとも牡8歳というおじさん馬の勝利、おじさん族としてはうれしいですね。

阪急杯
1 1 プリサイスマシーン
1 5 エイシンドーバー
3 3 スズカフェニックス
中山記念
1 2 ローエングリン
2 9 エアシェイディ
3 12 ダンスインザモア

エアシェイディ、重賞勝てませんね、今回は同一厩舎の馬に惜敗したのでしょうがないかもしれませんが、いつ勝てるのか、これもG1であれば第2のスティゴールドと言われますね。

写真は http://www.sanspo.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-25 17:09 | 日記
バーレーンテスト3日目は、マクラーレンのアロンソ、ハミルトンが1,2番手のタイムをマークし、マッサ、ライコネンのフェラーリがそれに続きました。F1テストも今回のバーレーンが最後、そろそろトップチームとそれ以外の色分けがはっきりしてきているようです。
b0077271_9473464.jpg

残念なのは、スーパーアグリがこのバーレーンに新車を持ち込む予定だったのが、クラッシュテストの関係かテスト車両での走行しかできなかったことです。本番まで3週間をきり、果たしてシェイクダウンからテストがうまく進むのかどうかが心配です。
それと、相変わらずトヨタが低空飛行を続けていることも不安ですね、ホンダは当初の手遅れを挽回しつつあり、バトンはまだマシンに不満のコメントを残していますが、タイムは順調ですぅから、より高いポジションを狙うための辛口コメントといいように理解しましょう。

1 F・アロンソ マクラーレン 01:30.994 73
2 L・ハミルトン マクラーレン 01:31.094 53
3 F・マッサ フェラーリ 01:31.718 52
4 K・ライコネン フェラーリ 01:31.867 100
5 H・コヴァライネン ルノー 01:32.032 86
6 R・バリチェロ ホンダ 01:32.115 129
7 J・バトン ホンダ 01:32.137 78

8 D・クルサード レッドブル 01:32.220 73
9 N・ピケ・ジュニア ルノー 01:32.334 102
10 N・ハイドフェルド BMW 01:32.451 65
11 R・クビサ BMW 01:32.475 95
12 A・デビッドソン スーパー アグリ 01:32.553 126
13 F・モンタニー トヨタ 01:32.917 110

14 M・ウェーバー レッドブル 01:33.034 73
15 J・トゥルーリ トヨタ 01:33.062 104
16 S・スピード トロロッソ 01:33.255 60

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-25 09:48 | モータースポーツ
ヘレステストも2日目をむかえ、今日もメランドリがトップタイムをマークしました。2番手には、特別カラーで参加しているブルーカラーのロッシが入り、3番手はダニ・ペドロサ。
中野真矢は12番手、玉田誠は10番手(転倒していまいましたが、大事には至らなかったようです)でした。あと数週間で開幕ですから、転倒による骨折などは十分注意して欲しいものです。
b0077271_9423980.jpg


1.M.メランドリ 1分40秒383
2.V.ロッシ   1分40秒408
3.D.ペドロサ  1分40秒581
4.A.ホフマン  1分40秒748
5.T.エリアス  1分40秒952
10.玉田誠    1分41秒234
12.中野真矢   1分41秒269


写真等は http://www.motogp.com/ja/motogp/index.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-25 09:42 | モータースポーツ

昨日のネネとチャチャ

昨晩は、2匹とも食卓の下でご就寝です。ここもホットカーペットがあるので、ポカポカ状態ですから、ときどき寝ていることがあります。チャチャはオシッコパッドの上で寝ちゃっています。
b0077271_8592292.jpg
b0077271_8593374.jpg

さて、2匹の位置関係はかんな感じ、直列に並んで寝てしまったということです。並んで寝ればいいのにと思うのは私だけ?
b0077271_8595842.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-24 09:00 | ペット