思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー

<   2008年 01月 ( 62 )   > この月の画像一覧

ハンドボールは男子も韓国に25-28で惜敗し、アジア予選での本戦出場権獲得はなりませんでした。5月の世界最終予選での五輪出場を目指すこととなります。女子の試合を上回る1万人以上のサポータで満員となった会場で、試合は開始されました。やはり客観的に判断してチーム力が劣る日本の活路は先制点をとりリードを保って逃げ切るしかないと思っていましたが、試合展開は正反対! 韓国が先制し、日本が追いかける展開となってしまいました。惜しかったのは後半20分過ぎだと思います。
b0077271_17171319.jpg
数分間、韓国に得点を許さずに2点差に追い上げていた後ではないでしょうか。1点差となれば相当韓国チームも焦ったと思いますが、実際は3点差をつけられてしまい、万事休す! そのままの点差をキープされて惜しくも惜敗してしまいました。
満員の観衆の方、TV観戦された方に、ハンドボールの面白さは十分伝えられた試合だと思います。これからもこのような話題で取り上げられずにスポーツとしてのハンドボールが注目されることを期待します。



写真は http://www.afpbb.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-01-31 17:20 | 球技
昨日からTVや新聞をにぎわしている中国産餃子問題ですが、被害はどんどん増えています。吐き気や腹痛を起こしたと各地の保健所など公的機関に訴え出たケースが新たに62人に上ることと毎日新聞は伝えています。
b0077271_1713252.jpg

各都道府県によると、新たに被害が判明したのは16都道府県で計62人。薬物中毒が30日明らかになった10人を加えた合計では17都道府県計72人に上り、千葉県が24人と最も多いようです。食品管理の仕組みを根本から考え直さないといけない大問題に発展しそうな状況ですね。原因究明を早急に行ってもらい、食の安全確保をお願いしますよ、厚生労働省さん!

写真は http://www.jiji.com/jc/p から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-01-31 17:18 | 日記
日本対ボスニア・ヘルツェゴビナ戦が行われ、日本代表は3-0で勝利し岡田監督に初勝利をプレゼントしました。オシム前監督が特別室で観戦する中、日本代表は前戦のチリ戦よりは動きはかろやかでしたが相変わらずの決定力不足、チャンスは演出しますがゴールまでには結びつかないいやな展開で前半を終了。
b0077271_821189.jpg
b0077271_821854.jpg

後半も半ばまでは同様の展開でしたが、CKから中澤選手が押し込んで待望の先取点をとると動きはいっそう軽やかになり、ボスニア・ヘルツェゴビナの選手が疲れて、動きが止まった終盤に立て続けに2得点をあげて、結果を見れば快勝です。
ただし問題点もあるような気がします。得点はセットプレィと相手ディフェンスの裏をついたパスによるもの。来週のW杯のタイ戦では、ゴール前を固めた相手をいかに崩すかがポイントです。サイドからの攻撃もボスニア・ヘルツェゴビナ戦ではかなりみられましたが、まだ精度が今一歩ではないかとも思えました。来週からいよいよ本番、まずはタイ戦に勝って勝点3を奪取です。

写真は http://www.afpbb.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-01-31 08:21 | 球技
「中東の笛」といわれた中東審判員の偏った判定が問題となり、やり直しとなった北京五輪アジア予選。いちやくマスコミがとりあげ、4000名以上の観衆が集まった試合でしたが、強豪・韓国に21-34で完敗してしまいました。かくいう私も数十年ぶりにハンドボールの試合を見たので、やはり再予選でハンドボールが注目されたことは関係者にとっては励みになったことと思います。昨年開催された予選では韓国に勝っていますが、これは「中東の笛」のおかげということでしたから、ある程度この結果は想像ができるものでした。ただ、これだけの観衆の前で試合をすることができたことは選手にとっては大変な財産となったと思います。
b0077271_12173631.jpg

「これだけの観客がサポートしてくれたことは今後の日本ハンドボール界にとってうれしい」関係者の声ですが、まだ最終予選がありますから、ぜひ32年ぶりの五輪出場を果たして欲しいものです。

写真は http://www.afpbb.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-01-30 12:17 | 球技
すでにホンダレーシングF1チームは先週のF1合同テストで新車のRA108をシェイクダウンしていましたので、マシン自体のカラーリングや細かなスペック、チームの今シーズンに対しての取組などに感心があった、新車発表会が行われました。
b0077271_892240.jpg
b0077271_893098.jpg
b0077271_893769.jpg

カラーリングは昨年のアースカラーを進化させています。白を基調としてグリーンのラインを2本、ノーズからテールへ延ばし、再度には2個の地球が描かれています。昨年のアース!というカラーリングより私は好感が持てるのですが、果たしてどうなのでしょうか。
マシンは、今後のテストでかなり進化するといわれており、フロント、リア、アンダーカウルなどはニュータイプになると言われています。昨年の汚名をどこまで晴らしてくれるか期待しちゃいます。

写真は http://f1.gpupdate.net/ja/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-01-30 08:09 | モータースポーツ
最近とんとご無沙汰の2匹ですが、ご覧のように元気です(といって、チャチャは後ろ向いて寝ていますが)。寒い日が続いていますので、猫たちはあまり動かず、暖かいところでじっとしている毎日で、なかなかこれはという写真がとれません。平凡な写真ですね、でもこれが最近の日常です。
b0077271_17263539.jpg
b0077271_17265245.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-01-29 17:27 | ペット
WRC開幕戦ラリー。モンテカルロは最終の山岳ステージが行われ、前日まで圧倒的な速さで首位の座を不動にしているローブ選手が危なげなく走りきり、モンテカルロ5勝目をあげました。今年からフォードのエースとなったヒルボネン選手が2位に入り、熾烈となった3位争いは、スバルのアトキンソン選手が逃げ切り、2006年のラリー・ジャパン以来となる表彰台を確保しました。ライバルの脱落に助けられた感のある表彰台ですが、スバルとしては出だし順調ととらえていいのかもしれません。4位にはデュバル選手、スバルのエース、ソルベルグ選手は5位フィニッシュです。
今年からWRC参戦をしているスズキ勢は、アンダーソン選手が8位、ガルデマイスター選手が11位に入りダブル完走しています。SX4のポテンシャルの高さを証明しています。スバルもうかうかしているとスズキの後塵を配することありえますから、これまでの経験を駆使してマシンのレベルアップをしてほしいですね。
b0077271_1232369.jpg
b0077271_1232479.jpg
b0077271_12325513.jpg


写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=51 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-01-28 12:33 | モータースポーツ
大阪府知事選が行われ、自民党府連推薦、公明党府本部支持のタレントで弁護士の橋下徹氏が、民主、社民、国民新の3党推薦の元大阪大大学院教授の熊谷貞俊氏、共産党推薦、新社会党支持の弁護士の梅田章二氏らを破り、初当選しました。38歳での知事就任は現職では全国最年少。33年ぶりに国政の与野党第1党の対決構図となった選挙戦は橋下氏が知名度の高さに加え、自民、公明両党の支援に支えられ、昨年の参院選と大阪市長選で勝利した民主党の攻勢を抑えた結果となりました。投票率は48.95%で過去最低の前回40.49%を8.46ポイント上回っています。
b0077271_12144427.jpg

事前の世論調査では、橋下氏有利と言われていましたので、多分勝利するとは思っていましたが、これほどの圧勝劇とは思いませんでした。投票動向を見ると、無党派層の支持が橋下氏だったことが今回の選挙結果となったようです。やはり熊谷貞俊氏、知名度でかなり苦戦すたようです。当選した橋下氏、「責任の重さを感じている。大阪を変えるためにがんばっていきます」と支持者に挨拶したそうですから、倒産状態にある大阪府の立て直しに本腰をいれて欲しいと思います。若さと行動力を駆使し、少々の失言には目をつぶり、頑張れ、橋下と応援したいものです。ただし、ウケ狙いの発言は封印してくださいね。もう芸能人ではないのですから。早速危機的状況にある府財政の立て直しに関し「府債発行はゼロが原則。必要最小限しか認めない」と強調していますから、ちょっと期待しちゃいますね。

写真は http://www.jiji.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-01-28 12:12 | 日記
事前でも優勢が伝えられたオバマ上院議員がライバルのヒラリー・クリントン上院議員に大差をつけてサウスカロライナ州の予備選に圧勝しました。もともと黒人層が多く、黒人層の圧倒的な支持が期待されていただけに予想された結果ですが、オバマ氏にとっては人種の壁が問題となってしまう結果とも受け取っているようです。黒人は黒人、白人は白人という人種によって候補者を選ぶ意識が強くなりかけてしまっているのではという危惧があるようです。勝利宣言でもそのあたりを懸念したものとなっていることからも、危機感はかなりあるようです。
b0077271_1144616.jpg

一方で、オバマ氏にとって追い風となることもあります。それは、ケネディ元大統領の娘キャロラインさんがオバマ氏指示を打ち出したことです。キャロラインさんは「わが父のような大統領」と題した米ニューヨーク・タイムズ紙への寄稿の中で「私たちは、この国の指導者の一新を必要としている。1960年に私の父を大統領にした時のように」と述べています。もともとケネディ元大統領の再来とも言われているオバマ氏にとって、この応援演説は心強いものだと思います。来週のスーパー・チューズディ決戦が非常に興味深くなりました。

写真は http://www.jiji.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-01-28 08:04 | 日記
原選手欠場で福士加代子選手の初マラソンだけが興味の対象となってしまった大阪女子マラソンでしたが、結果はご存知のようにほろ苦いものとなってしまいました。彼女の偉かった点は、転倒しながらもゴールインしたことだと思います。どの程度肉体にダメージが残ったかはわかりませんが、一流選手は結果が伴わない場合、特にマラソンでは途中棄権するケースが多いと聞きます。その中で最後まで走り終えた彼女に拍手を送りたいと思います。
ただし他の日本人選手に対しては、福士選手の飛び出しに誰もついていかなかったこと、大会記録をちょっと下回るペースでしたから、記録が北京五輪代表選考で重要だということはわかっているわりにちょっとダラシがなかったように思います。日本人トップでゴールした森本選手もインタビューでその点については悔いが残ると言っていました。やはり五輪代表というのは相当なプレッシャーがかかるようですね。優勝したマーラ・ヤマウチ選手、おめでとうございます。これでイギリス代表に近づきましたね。
b0077271_110986.jpg

一方、これで3月の名古屋国際がたいへん楽しみになります。いい記録で優勝すれば五輪代表間違いなしですから、高橋選手以下、気合はいっていると思います。

写真は http://www.jiji.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-01-28 07:58 | 陸上競技