思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー

<   2008年 07月 ( 56 )   > この月の画像一覧

WBA、WBCという世界2大ボクシング協会のフライ級タイトルマッチが同日に日本人選手同士で行われました。結果は両協会とも現チャンピオンの防衛という妥当な結果に終わりましたが、その内容は異なっています。
まずは坂田WBAチャンピオンの試合から。坂田選手、早いラウンドでバッティングにより目尻を切るハプニングがありましたが、久高選手を寄せ付けない内容で、3-0の大差判定勝ちです。4度目の防衛は白井選手と並ぶ記録となりました。
b0077271_12555267.jpg

さてもう1試合の今や国民的人気を獲得した内藤選手ですが、こちらは挑戦者・清水選手にてこずり、4、8回に公表されたポイントではともに清水選手にリードされてしまいました。その後の10回に起死回生のフックでダウンを奪い、その後のラッシュで2度目のダウンを奪いKO勝ちをおさめました。清水選手にしてみれば大魚を逃した悔いの残る試合ではなかったかと思います。
b0077271_1256311.jpg
そしてハプニングは試合後に起こりました。なんとプロレスの試合ではないのにリング上に亀田興毅選手が乱入し、試合申し込みをしてしまいました。ボクシング界の慣例では坂田選手の次期防衛戦はWBA管理試合となり、挑戦者は同級1位選手(亀田興毅選手)が選ばれます。ということは亀田選手は坂田選手に挑戦するのが筋のはず、協栄ジムの同門対決(正確には亀田選手はやめているので違いますが)が見られるはずだったのですが、この暴挙に金平会長は激怒していますのでそのようなマッチメイクがされるか興味がありますね。
b0077271_1644670.jpg


写真は http://www.afpbb.com/category/sports/sports-others から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-31 12:52 | その他のスポーツ
マリナーズのイチロー選手がレンジャーズ戦の初回第1打席で右翼にヒットをはなち、日米通産3000本安打を達成しました。3000本安打のカウントダウンがはじまってから15打席無安打などちょっと調子を落としていましたが(どうもイチロー選手、記録がかかると意識するのかヒットのでが悪くなるようです)、第1打席で決めるところなどはさすがイチロー選手ですね。
敵地にも関わらず、電光掲示板にイチロー選手の金字塔が紹介され、球場内に徐々に拍手が広がりスタンディングオベーションをするファンもでたそうです。そしてなかなか鳴りやまない拍手にイチロー選手はヘルメットをとって応えていました。その後の打席では第4打席でヒットを打ちましたが、チームは10-11でサヨナラ負けを喫してしまいました。今年のマリナーズはイマイチ波にのれませんね。
b0077271_12383263.jpg
イチロー選手の今シーズン、次なる目標は8年連続の200本安打ですが、今131安打で残り試合は60試合弱という状況を考えるとマルチヒットというより4安打の固めうちを数試合しないとなかなか困難なレベルとなっています。しかし数々の金字塔を成し遂げてきたイチロー選手ですからこの記録も楽観的な予測かもしれませんが、9月末頃には達成しているのではないでしょうか。

写真は http://www.afpbb.com/category/sports/baseball か

[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-30 12:38 | 球技
b0077271_8384945.jpg近畿地方、北陸地方では1時間に100ミリ以上の豪雨でたいへんおおきな被害がでていました。被災地の方々にお見舞い申し上げます。首都圏でも局地的に集中豪雨が降り、昨日夜半はJR山手線が1時間以上も止まってしまうなどの被害がでていました。
最近は気象庁からの警報が早めにでるようになりましたが、神戸でおきた悲惨な事故はそれでも対応が間に合わない状況でした。やはり自然災害は予防の考え方を大切に常に最悪の状況を考えながら行動しなくてはいけないと感じました。

写真は http://mainichi.jp/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-30 08:28 | 日記
U23日本代表の五輪前最終壮行試合のアルゼンチン戦は激しい雷雨のため、後半39分で中断試合終了となりました。今は雨もほとんどやんでいますが、選手やサポータの安全を考えれば妥当な決定かとも思います。
b0077271_22104667.jpg
さて肝心の試合ですが、前半は押し込まれながらも本田圭選手のFKなど惜しいシュートもあり、ちょっと期待を持たせる試合内容でした。後半開始から雨が降り出し、TV画面でもしっかりとわかるような久しぶりに見る国立競技場での土砂降りの中の試合! そのような中で、香川選手から本田圭選手へのパスからシュートがクロスバーをたたくなど日本代表も見せ場をつくりますが、試合の流れはアルゼンチン、そして後半23分に一瞬のスキをつかれカウンターから先制されてしまいます。
その後は、アルゼンチンが自由にパスをまわし日本は守戦一方という流れとなり、雷がひどくなった後半39分に試合は中断され、中止が決定しました。先制されるまでは日本代表も頑張っていましたから、本番での活躍も十分期待できるのではないかと思います。特に内田選手の突破にはアルゼンチンもファールでとめるしか術はなく、これはかなりの武器になるのではないかとも思いました。尻切れトンボの試合でしたが収穫はあったと思う、壮行試合でした。
b0077271_2211446.jpg

一方の女子は、ダイジェストしか見ていませんがアルゼンチンに2-0で完勝しました。五輪では男子よりもメダルに近いという印象を受けました。女子の試合も見たいと感じるこの壮行試合2試合でしたね。

写真は http://www.sponichi.co.jp/soccer/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-29 22:11 | 球技
先週の八王子市の通り魔事件から1週間、今度は平塚市でまた通り魔事件がおこってしまいました。そして今回の容疑者は女性とのこと、力がない性が起こした犯罪なので、負傷者も軽傷ですんだのかもしれませんが、日本はどうなってしまったのでしょうか。
今回の容疑者も、他人を巻き添えにして死のうと思ったと供述しているようですから、八王子の事件の容疑者と動機は同じです。このままでは街を歩くときも回りに注意を払い緊張して歩かなければいけない、物騒な世の中です。なんとかならないでしょうか。本当に腹立たしい事件です。
b0077271_12243338.jpg


写真は http://www.nikkei.co.jp/news/main/imindex.html 
から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-29 12:25 | 日記
今年も鈴鹿の熱い夏がやってきました、鈴鹿8時間耐久レースです。昨年はヨシムラが27年ぶりに勝利の美酒に酔いましたが、今年はホンダワークスが雪辱しました。
レースは終始、清成/チェカ組がリードを保った展開でしたが、波乱はスタート後3時間を経過したときに起こりました。突然の雷雨! この雨を利用し、秋吉/加賀山組のヨシムラ・スズキがトップを奪いますが、トップ奪還後に転倒してしまいます。おおきなドラマはこの程度で、終わってみればホンダワークスの圧勝で終わった今年の「8耐」でした。
しかし、転倒しながら4位に食い込んだ秋吉組、また2位となった酒井組、今年もヨシムラが熱い鈴鹿を演出してくれたことには間違いありません。来年はどんな熱いドラマが展開されるのか、楽しみです。
b0077271_12343693.jpg
b0077271_12344573.jpg


写真は http://f1express.cnc.ne.jp/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-28 12:35 | モータースポーツ
負けなかったことで良しとしなければいけないのかもしれません。上位対決となった川崎との一戦、前半いい時間帯にマギヌン選手のボレーで先制しましたが、大宮戦のときとは違いなかなか追加点をとることはできませんでした。
そして後半、川崎の新戦力・ジュニオール選手に同点弾を決められてしまいました。猛暑の中での試合でしたので、やはり運動量の多さで試合をコントロールする名古屋としては夏場の試合はきついのかもしれません。引き分けでよしと考えなければいけないかもしれません。そういえば昨日のJ1は引き分けの試合が多かったですね。追ってくるG大阪が負けたので順位は試合のなかった浦和を抜いて2位進出ですが、まだまだ先は長いですからまずは毎試合勝点をとることですね。
b0077271_756739.jpg

またこの試合、珍しいことが起こりました。柏原丈二主審が左足ふくらはぎを痛めたため、後半8分に広嶋禎数副審が主審に、第4審判の原田昌彦審判が副審にはいりました。主審の交代は今季J2第3節仙台―福岡戦以来、J1では05年以来の珍事となりました。

写真は http://www.sponichi.co.jp/soccer/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-27 07:56 | 球技
b0077271_1692929.jpg先日から、池田市の第3セクターが企画、販売した橋下知事の似顔絵つきの岩おこしに対して、橋下知事が肖像権の侵害として訴えるという記事がでたかと思えば、じつはデキレースで商品の人気取りのためと、暴露したとか、この知事のやることはどうも芸能人感覚が抜けていないようです。
デキレースだったかどうかは、池田市長が反論していますからわかりませんが、このようなことをしていると、大阪府の財政再建施策も実は人気取りで中身は何も考えていない(少なくとも橋下知事は単におかざりだったのかもしれません)と思われても仕方がないかもしれません。
このようなどたばた騒ぎでお菓子の売れ行きは好調とか、いっそのことブラックユーモア感覚で「橋したおろし」というネーミングで販売開始して、本当に橋下知事が訴えるかどうか試してみてはいかがでしょうか。大阪府のお菓子屋さんでそんなところがでてくると、きっと爆発的にうれると思うのですが。販売中止措置がだされればプレミアムがつくこと間違いなしですから。

写真は http://www.asahi.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-26 16:20 | 日記
北京五輪サッカー代表チームの壮行試合がホームズスタジアム神戸で行われました。女子の試合は地力で上回る日本が終始、主導権を握って快勝しました。両チームとも暑さのため(たまたま京都にいますが今日の最高気温は36度)に運動量を欠いていましたたが、その中で日本代表は前半43分に宮間選手の右クロスを澤選手が頭で合わせて先制します。後半2分には再び宮間選手のパスから永里優選手がDFをかわして追加点を挙げた、後半41分には途中出場の丸山選手が、自ら獲得したPKを決めてダメ押しです。結果は3-0の快勝、五輪委向けて弾みがつきました。
そしてひき続きおこなわれた男子の試合は、前半34分にミスを突かれてオーストラリアのトンプソン選手に先制点を許しましたが、41分に連係プレーから香川選手が同点弾、そして終盤には豊田、岡崎選手らの攻撃陣を投入した反町監督の采配が成功し、後半44分に谷口選手の左クロスから、岡崎選手が決勝のヘディングシュートをねじ込み2-1で逆転勝利です。地力では上とみられていたオーストラリア代表に勝利したことは若い日本代表には自信となって蓄積されると思います。次戦のアルゼンチン戦んひ期待がもてる試合内容ではなかったかと思います。
b0077271_23434347.jpg

そして今日、日本代表候補35選手は発表されました。名古屋グランパスからは常連の楢崎GK、玉田選手に続き小川選手が選出されました。岡田監督の談によれば、ストイコビッチ監督の小川選手に対する評価を参考としたとのこと、ここは小川選手に頑張ってもらいぜひ代表に残って欲しいと思います。

写真は http://www.jiji.com/  から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-25 00:02 | 球技
1ヶ月前に同じ東北地方・宮城県を中心に震度6強の大地震があったばかりの東北地方で今度は岩手県北部を中心とした大地震が発生しました。真夜中の12時過ぎで就寝中でしたが、東京でもゆれは感じることができ、すぐにTVをつけてちょっと見ていました。いまのところ幸いなことにお亡くなりになった方はいないようです(AM7:50現在)。なによりのことと思います。
ただ重傷の片は13人おられるとのこと、怪我をされた方、家屋が損傷された方も多数いらっしゃると思います。お見舞い申し上げます。また今日、東北地方には大雨警報がでるほどの豪雨が予想されていますので、2時災害の危険がありますので十分注意してください。
b0077271_7561888.jpg


写真は http://www.asahi.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-24 07:56 | 日記