思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー

<   2009年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ながらく本音トークをご愛読(?)いただきありがとうございました。やはり病気をすると気力が維持できなくなるようです。従ってブログを更新しようという気力がわいてくる日まで当ブログは停止することにしました。長い間ありがとうございました。
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-31 07:42 | 日記
準々決勝第1回戦で大敗してしまった名古屋グランパスでしたが、地元での第2戦は若手主体のメンバーで2-1と同じく若手主体のFC東京を破りました。ブルザノビッチ選手も獲得して、Jリーグ、ACLと激戦が続きますが、連勝の勢いを持続したこのまま走って欲しいですね。
b0077271_11585693.jpg

結果は → http://nagoya-grampus.jp/game/2009/07292009j2vsfc.php
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-30 12:05 | 球技
MotoGPクラスはウェットレースが宣言されてスタートが切られましたが、転倒車が続出し、ロッシ選手、ロレンソ選手もその餌食となってしまいました。そんな中ドビツィオーソ選手はポジションを着実にアップさせてうれしい最高峰クラスの初優勝を飾りました。
ランキングのトップ4が表彰台を独占した感のあったMotoGPクラスでしたが、新鮮な顔ぶれが表彰台に並びました。
b0077271_17243690.jpg
b0077271_17244538.jpg

一方250ccクラスではフロントローからスタートした青山選手が1周目からトップにたい、その後も安定したライディングで2位以下との差を拡げて今シーズンの3勝目を飾りました。チャンピオン目指して頑張ってほしいですね。
b0077271_1724578.jpg

結果は → http://moto.gpupdate.net/ja/raceresults.php?racepartID=3244
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-27 07:58 | モータースポーツ
昨年のF1シーンが帰ってきました。赤銀対決の復活です。レースはKERS搭載車が素晴らしいダッシュを決めてポジションアップしその恩恵を受けたハミルトン選手が今シーズンの初優勝を飾りました。
2位にもフェラーリのライコネン選手が入り、レッドブルのウェーバー選手が3位、バトン選手は7位に終わっています。
b0077271_7481985.jpg
b0077271_748434.jpg
b0077271_748527.jpg

結果は → http://as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=21306
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-27 07:49 | モータースポーツ
イギリスGPの公式予選が行われ、ロッシ選手が2戦連続でポールポジションを獲得しました。ペドロサ選手が2位、ロレンソ選手が3位、ストーナー選手が4位となっていますが、それぞれロッシ選手とは僅差のタイム、決勝は4つ巴の戦いが繰り広げられそうです。
b0077271_10463935.jpg
b0077271_10464769.jpg

結果は → http://moto.gpupdate.net/ja/raceresults.php?racepartID=3242
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-26 08:18 | モータースポーツ
ハンガリーGP公式予選はアロンソ選手のクラッシュという出来事がありましたが、アロンソ選手が1年半ぶりのポールポジションを獲得しました。
マッサ選手の事故はバリチェロ選手の車から脱落した破片がヘルメットにあたり失神したことが原因とされています。どうもブラウンGP、開幕直後の勢いがなくなってしまったようです。
マッサ選手は脳に出血があるようで手術をするとのこと、今シーズンの復帰は絶望かもしれません。
b0077271_8104197.jpg
b0077271_8105018.jpg
b0077271_8105824.jpg

結果などは → http://as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=21286
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-26 08:11 | モータースポーツ
名古屋グランパスが攻撃陣の活躍で浦和に3-0で勝利、楢崎選手のJ通算100試合目の完封劇を演出しました。特に玉田選手は昨年以来となる1試合2得点、新加入のケネディ選手も2試合連続ゴールと2トップが機能し始めたようです。
b0077271_7562089.jpg

結果などは → http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2009/07/26/03.html
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-26 07:56 | 球技
イギリスGPフリー走行は雨のウェットコンディションの中で行われ、ここ2戦表彰台のペドロサ選手がトップタイムをマーク、以下ストーナー選手、ロッシ選手と続いています。250ccクラス、青山選手は2番手と好スタートです。
b0077271_7492963.jpg

フリー走行結果 → http://moto.gpupdate.net/ja/raceresults.php?racepartID=3240
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-25 07:49 | モータースポーツ
ついに昨年のチャンピオンチームが復活の予感です。コヴァライネン選手が1回目のトップタイム、ハミルトン選手が2回目のトップタイムをマークしました。
ブラウンGPはバリチェロ選手の7位が最高とここにきて失速の予感、予選でどこまで回復できるかが注目です。
b0077271_7485100.jpg
b0077271_7481646.jpg

1回目 → http://f1.gpupdate.net/ja/raceresults.php?racepartID=2812
2回目 → http://f1.gpupdate.net/ja/raceresults.php?racepartID=2813
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-25 07:48 | モータースポーツ
今季3度目のポールポジションからスタートしたロッシ選手がそのまま1度もトップの座を奪われることなく今季4勝目(通算101勝目)、史上最多タイとなる通算159回目の表彰台を達成しました。しかし最終周のロレンソ選手との競り合いは見ものでした。最終コーナーまでどちらが先にゴールラインをまたぐか予想できないほどの競り合いでした。
b0077271_746451.jpg
b0077271_7461372.jpg

250ccの青山選手は最終周で4位に落ち表彰台を逃しましたがポイントではトップを守っています。125ccの小山選手は10位に入り、久しぶりにポイントをゲットしています。
結果は → http://moto.gpupdate.net/ja/raceresults.php?racepartID=3194
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-20 07:46 | モータースポーツ