思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:ウオッカ ( 9 ) タグの人気記事

直線、前がつまるところはありましたがそれ以外は横綱相撲のウオッカ、これで牝馬としては初となる6度目のG1制覇となりました。
b0077271_171846.jpg

結果は → http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200905030611
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-06-07 17:01 | ギャンブル
安田記念は2頭のダービー馬に人気が集まっていますが、馬の勢いからウオッカを本命としました。以下は下記の通りです。
b0077271_1774781.jpg


安田記念予想
◎ ウオッカ
○ ディープスカイ
▲ カンパニー
△ スーパーホーネット、ローレルゲレイロ
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-06-06 17:08 | ギャンブル
ヴィクトリアマイルはウオッカが圧勝、武騎手は22年連続G1勝利をあげている。
b0077271_16595624.jpg

結果は → http://www.sanspo.com/keiba/news/090517/kba0905171548017-n1.htm
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-05-17 17:00 | ギャンブル
ここ2戦、大荒れのG1であるが、ヴィクトリアマイルはこの予想で順当な結果となるのではないか。そうなって欲しいものである。

ヴィクトリアマイルの予想
◎ ウオッカ
○ リトルアマポーラ
▲ カワカミプリンセス
△ ブーケフレグランス、ザレマ、レッドアゲート
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-05-16 16:47 | ギャンブル
2008年のJRA各賞が発表されました。注目の年度代表馬にはウオッカが選出され、ライバルと目されていたダイワスカレットは無冠に終わりました。牝馬の年度代表馬は1971年のトウメイ、1997年のエアグルーヴに次ぐ史上3頭目の快挙です。2009年は昨年同様にドバイ遠征を計画しているそうですから、ダイワスカーレットともども海外での飛躍を期待したいものです。
b0077271_12572111.jpg
調教師部門では、常連の藤沢和雄調教師が無冠に終わってしまいました。関西の池江泰寿調教師が2部門で受賞しています。騎手でも新人賞の三浦騎手は武騎手の記録を破る大活躍、競馬の世界もそろそろ世代交替の波が押し寄せているのかもしれません。


1.競走馬部門
年度代表馬 ウオッカ号 栗東・角居 勝彦厩舎
最優秀2歳牡馬 セイウンワンダー号 栗東・領家 政蔵厩舎
最優秀2歳牝馬 ブエナビスタ号 栗東・松田 博資厩舎
最優秀3歳牡馬 ディープスカイ号 栗東・昆 貢厩舎
最優秀3歳牝馬 リトルアマポーラ号 栗東・長浜 博之厩舎
最優秀4歳以上牡馬 スクリーンヒーロー号 美浦・鹿戸 雄一厩舎
最優秀4歳以上牝馬 ウオッカ号 栗東・角居 勝彦厩舎
最優秀短距離馬 スリープレスナイト号 栗東・橋口 弘次郎厩舎
最優秀ダートホース カネヒキリ号 栗東・角居 勝彦厩舎
最優秀障害馬 キングジョイ号 栗東・増本 豊厩舎


2.調教師・騎手部門
(1)調教師部門
最多勝利調教師 池江 泰寿 栗東
最高勝率調教師 藤原 英昭 栗東
最多賞金獲得調教師 角居 勝彦 栗東
優秀技術調教師 池江 泰寿 栗東
(2)騎手部門
最多勝利騎手 武 豊 栗東
最高勝率騎手 武 豊 栗東
最多賞金獲得騎手 岩田 康誠 栗東
最多勝利障害騎手 西谷 誠 栗東
最多勝利新人騎手 三浦 皇成 美浦

競争馬部門の投票結果 → http://www.jra.go.jp/news/200901/010601a.html
写真は http://www.sanspo.com/keiba/keiba.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-01-07 12:58 | ギャンブル
今年の3歳牝馬は史上最強ではないかといわれるほどの強さを見せています。既にGⅠ馬が5頭、そのうち3頭がこのレースに出走します。その中では距離適正、能力とも一枚上のウオッカに期待します。b0077271_1641622.jpg
古馬では、札幌記念を逃げ切り勝ちしたフサイチパンドラがよさそうです。また札幌でコンビを組んだ藤田騎手はデアリングハートでの参戦です。この馬には距離がどうかという気がしますが、藤田騎手の選択(したかどうかは?)にかけてもいいかもしれません。
ダイワスカーレットは▲どまりとしました。秋華賞とエリザベス女王杯の連覇はファインモーションのみのはず、春から使った馬は息切れしていますので、今回はウオッカに軍配があがると考えました。スィープトウショウ、アサヒライジング、ディアデラノビアの古馬にも期待しています。

◎ ウオッカ
○ フサイチパンドラ
▲ ダイワスカーレット
△ スィープトウショウ、アサヒライジング、ディアデラノビア、デアリングハート

写真は http://www.sponichi.co.jp/index.html から

ウオッカが出走取り消しです。と言うことで予想の修正。
◎ フサイチパンドラ
○ ローブデコルテ(調教がよかったので入れちゃいます)
▲ ダイワスカーレット
△ スィープトウショウ、アサヒライジング、ディアデラノビア、デアリングハート
(11.11. AM10:00)

[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-11-10 16:41 | ギャンブル

宝塚記念、私の夢は

b0077271_1025277.jpg春のGⅠシリーズの最終戦、宝塚記念は豪華メンバーが出走する「夢のレース」となりました。GⅠ馬がたくさん出走しどの馬が勝っても不思議のないレース。予想もなかなか難しいですね。
一番のポイントはウオッカの取捨だと思います。3歳牝馬でダービーを勝った実力はディープインパクト級だと思いますし、走破タイムも秀逸、ここは一気にグランプリを制覇してしまうのではないかと考えます。
相手は誰かといえば、同じ厩舎のポップロックを指名します。GⅠは惜しいところで取れていませんが、昨年の有馬記念は2着と好走しています。武騎手もアドマイヤムーンではなく(というよりムーンを降ろされて)、この馬に騎乗するので、心に期するものがあるのではないかと考えます。そして、昨年のダービー馬も忘れてはいけません。メイショウサムソンがこの2頭に続くと考えました。
その他の伏兵としては、アドマイヤムーン、アサクサキングス、インティライミ、ダイワメジャー、アドマイヤフジの5頭をあげておきます。さて明日はどうなるか楽しみですね。

◎ ウオッカ
○ ポップロック
▲ メイショウサムソン
△ アドマイヤムーン、アサクサキングス、インティライミ、ダイワメジャー、アドマイヤフジ

写真は http://www.sanspo.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-06-23 16:55 | ギャンブル
b0077271_16454329.jpgウオッカ強かったですね、有力牡馬のヴィクトリーはスタートで後手を踏んでしまい、その段階で今日のレースは終わったのではと思いましたが、結果はその通りでした。アサクサキングスがスタートでちょっとよれた影響があったのかもしれません。
そしてフサイチホウオーは馬場に入ってかなり入れ込んでいた様子が伺えました。その反動か直線でいつもの伸びがありませんでした。また道中のペースもゆったりと流れ先行した2頭が2,4着と残ってダービーも馬券は大波乱となってしまいました。
ウオッカの今後についてですが、角居調教師は海外遠征も積極的に行う調教師ですから、シーザリオで果たせなかったBC(ブリーダズカップ)挑戦、また凱旋門賞挑戦などしてくれると競馬ファンとしてはうれしいですね。

1◎3 ウオッカ 牝3 55.0 四位洋文 2:24.5
2△16 アサクサキングス 牡3 57.0 福永祐一
3 14 アドマイヤオーラ 牡3 57.0 岩田康誠
4△12 サンツェッペリン 牡3 57.0 松岡正海
5 8 ドリームジャーニー 牡3 57.0 蛯名正義

写真は http://www.sanspo.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-05-27 16:45 | ギャンブル
東京の桜は、既にご覧のように葉桜となってしまいましたがいよいよ明日はクラシック第1弾の桜花賞です。今年からパート1国になった関係で、GⅠではなく、jpnⅠと呼ぶそうですがやはりファン心理はGⅠです。海外馬に門戸を広げないとGⅠと呼べないとか、まあルールはルール、これとは関係なく競馬を楽しみましょう。
今年の桜花賞は、ウオッカ一色のようです。確かに昨年の阪神JFや今年のチューリップ賞を見る限り、一番人気は間違いなし、強さも本物だと思いますが、相手2頭の騎手は曲者2人、四位騎手どこまで冷静に騎乗できるかですね。特に隣の枠には武豊騎手のアストンマーチャン、一昨年のオークスのような騎乗をいぞんでくる可能性はありますから要注意。
さて、◎○▲はほぼ確定ですが、この3頭で決まるかどうか、ここは△に期待して、次の馬を選んでみました。どれか一頭でも3位以内に入ってくれれば面白いと思います。

◎ ウオッカ
○ アストンマーチャン
▲ ダイワスカーレット
△ ショウナンタレント、ピンクカメオ、ローブデコルテ、イクスキューズ
b0077271_17274556.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-04-07 17:27 | ギャンブル