思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー

タグ:タイタンズ ( 5 ) タグの人気記事

NFL初の公式戦がカナダで開催され、ドルフィンズとビルズが対戦しました。試合はドルフィンズのディフェンス陣が大活躍し、ビルズのオフェンスを163ヤードに押さえ込み、QBぺニントン選手が安定した攻撃を見せて16-3で快勝です。これでここ7試合で6勝と好調を維持し、AFC東地区で同率首位となりました。
その東地区ですが、好調を保っていたジェッツが49ersに第4QにFG、TDを決められて14-24で破れました。またペイトリオッツはシーホークスに第3Qまで13-21とリードされていましたが、第4QにFG、TD(ランによるエクストラポイント)を奪って24-21で逆転勝利をあげました。この結果、AFC東地区は3チームが8勝で並ぶ混戦となっています。
一方南地区はタイタンズが12勝目をあげて地区優勝決定です。北地区のスティーラーズはNFCのカウボーイズとの対戦、第3Qまで3-13とカウボーイズにリードされていましたが、第4QにFG、TDを立て続けに奪い同点に追いつき、最後はインターセプトTDでカウボーイズに逆転勝ちし10勝目をマークしています。カウボーイズにとってはかなり痛い敗戦ですね。同地区のジャイアンツの敗戦により勝っていれば逆転優勝の望みもあったのですが、この敗戦によりジャイアンツの地区優勝が決定しました。
NFCでは前述の東地区ジャイアンツの他に、西地区のカージナルズが地区優勝を決めています。本拠にラムズをむかえ、34-10の圧勝で、8勝目を挙げ、1975年シーズン以来となる地区優勝、1988年シーズン以来となるプレイオフ出場を達成しました。
北地区は、バイキングズ、ベアーズがともに勝ち、1差での首位争いをしています。そしてマンディナイトはNFC南地区の9勝同士、パンサーズとバッカニアーズの対戦ですね、この試合は見逃せません。
b0077271_21141537.jpg
b0077271_21142270.jpg
b0077271_21142974.jpg
b0077271_21143411.jpg
b0077271_21144087.jpg


チャージャース 34- 7 レイダース
タイタンズ 28- 9 ブラウンズ
ジャイアンツ 14-20 イーグルス
コルツ 35- 3 ベンガルズ
パッカーズ 21-24 テキサンズ
セインツ 29-25 ファルコンズ
ライオンズ 16-20 バイキングス
ベアーズ 23-10 ジャガーズ
49ers 24-14 ジェッツ
ブロンコス 24-17 チーフス
ビルズ 3-16 ドルフィンズ
シーホークス 21-24 ペイトリオッツ
スティーラーズ 20-13 カウボーイズ
カーディナルス 34-10 ラムズ
レイブンズ 24-10 レッドスキンズ

写真は http://www.nfl.com/scores から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-12-08 21:29 | 球技
NFL第13週の3試合が行われました。前節で連勝が止まったタイタンズですが、連敗中のライオンズ相手に47-10と一方的な試合で11勝目をあげ、地区優勝に王手です。敗れたライオンズは12連敗、去年のドルフィンズを見ているようでライオンズファンの心境はよくわかります。
さてその他の2試合では、ロモ選手復帰後連勝しているカウボーイズがシーホークスに34-9で圧勝しました。またイーグルズもカーディナルズに48-20とこちらも圧勝、行われた3試合がすべて25点差以上のワンサイドゲームだったことも接戦続きの今シーズンを考えると珍事かもしれません。
b0077271_12304839.jpg
b0077271_12305565.jpg
b0077271_123126.jpg

試合結果
ライオンズ 10-47 タイタンズ
カウボーイズ 34- 9 シーホークス
イーグルス 48-20 カーディナルス

写真は http://www.nfl.com/scores から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-11-29 12:39 | 球技
ドルフィンズ好調です。シーホークスに21-10で競り勝ちこれで3連勝の貯金が1となりました。シーズン途中で勝ち越したのは2005年以来となります。ここ数年如何に弱小球団であったか改めて感心してしまいました。この調子を持続してAFC東地区は大激戦ですからここ数年は夢でしかなかったトップを目指してほしいものです。
さてその東地区の首位対決ペイトリオッツ対ビルズは、20-10でペイトリオッツが制しました。エースQBブレディ選手を怪我で欠き、調子がでなかったペイトリオッツですが、ここにきて強さが戻ってきたようです。反対にビルズは4連敗と開幕直後の勢いが失速してしまいました。
AFC今週の注目カードはなんといってもコルツ対スティーラーズではなかったかと思います。対戦成績ではスティーラーズが圧倒的に有利でしたが、第4Q終盤に逆転したコルツが24-20で対スティーラーズ戦の連敗を11で止める勝利をあげています。
そのコルツと同地区のタイタンズですが連勝が止まりません。敵地でシカゴ・ベアーズと対戦、自慢のラン攻撃はわずか20ヤードと不発に終わりましたが、QBコリンズ選手がパス30回(41回中)成功、289ヤード、2TDと活躍し、21-14でベアースを撃破しています。
その一方で未だ白星のないライオンズは新規加入のQBカルペッパー選手を先発に起用しましたが14-38でジャガーズに敗れて開幕9連敗となってしまいました。
サンディナイトのイーグルズ対ジャイアンツはジャイアンツが36-31で競り勝ち1敗を守って2年連続のNFC制覇に突き進んでいます。
一方でAFCではコルツ、チャージャーズ、NFCではカウボーイズと言ったプレィオフ常連の強豪チームが勝率5割前後とこのままではプレィオフ進出が危うい状況、NFLもチーム間の戦力均等化が進んだのか、はたまた今期のみの現象なのか今後の試合で結果が出そうですね。
b0077271_18451692.jpg
b0077271_18452380.jpg
b0077271_18452962.jpg
b0077271_18453635.jpg
b0077271_18454380.jpg
b0077271_18454845.jpg



ブラウンズ 30-34 ブロンコス
ジェッツ 47- 3 ラムズ
ペイトリオッツ 20-10 ビルズ
バイキングス 28-27 パッカーズ
ライオンズ 14-38 ジャガーズ
テキサンズ 13-41 レイブンズ
ドルフィンズ 21-19 シーホークス
ベアーズ 14-21 タイタンズ
ファルコンズ 34-20 セインツ
レイダース 6-17 パンサーズ
チャージャース 20-19 チーフス
スティーラーズ 20-24 コルツ
イーグルス 31-36 ジャイアンツ


写真は http://www.nfl.com/scores から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-11-10 18:46 | 球技
NFL第8週のマンディナイトは、開幕6連勝と波に乗るタイタンズと勝ったり負けたりを繰り返し波に乗れていないコルツとのAFC南地区同士の戦いでした。
試合は第3Qまで14-14のタイという接戦でしたが、第4Qにタイタンズが引き離して31-21で勝利し連勝を7に伸ばしました。AFC南地区は過去5シーズンコルツが優勝していましたが、この勝利で今年はタイタンズ優勝の可能性が高くなってきました。
QBコリンズ選手は、「俺たちは、彼ら(コルツ)がいた場所を目指している。今夜は、俺たちにとって大きな一歩だったと思う。明らかに好スタートを切っているし、もう一度地区ライバルを撃破すれば、それは本当に大きい。」次回のコルツ戦は、レギュラーシーズン最終週の12月28日に行われますがそこでもタイタンズが勝利をおさめると、本当に政権交代が実現したといえますね。
b0077271_19271967.jpg
b0077271_19272765.jpg


写真は http://www.nfljapan.com/index.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-10-28 19:27 | 球技
最後のプレイオフ残り2枠は、ワシントン・レッドスキンズ、テネシー・タイタンズが獲得し、プレイオフに出場する全13チームが出揃いました。
ポストシーズン1回戦となるディビジョナルプレイオフはAFCスティーラーズ対ジャガーズ、NFCシーホークス対レッドスキンズで開幕、その後チャージャース対タイタンズ、バッカニアーズ対ジャイアンツの対戦カードで実施されます。
レッドスキンズは、既にプレィオフ進出を決定しているカウボーイズと対戦し27-6快勝しました。またタイタンズもコルツに13-6と辛勝でしたがはれてプレィオフに進出です。
そしてドルフィンズは最終戦も黒星、わずか1勝のみでシーズン終了です。来期の巻き返しに期待しましょう。
b0077271_17414159.jpg
b0077271_17415126.jpg


写真は http://www.afpbb.com/category/sports/nfl から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-12-31 17:38 | 球技