思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:ハミルトン ( 47 ) タグの人気記事

昨年のF1シーンが帰ってきました。赤銀対決の復活です。レースはKERS搭載車が素晴らしいダッシュを決めてポジションアップしその恩恵を受けたハミルトン選手が今シーズンの初優勝を飾りました。
2位にもフェラーリのライコネン選手が入り、レッドブルのウェーバー選手が3位、バトン選手は7位に終わっています。
b0077271_7481985.jpg
b0077271_748434.jpg
b0077271_748527.jpg

結果は → http://as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=21306
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-27 07:49 | モータースポーツ
ついに昨年のチャンピオンチームが復活の予感です。コヴァライネン選手が1回目のトップタイム、ハミルトン選手が2回目のトップタイムをマークしました。
ブラウンGPはバリチェロ選手の7位が最高とここにきて失速の予感、予選でどこまで回復できるかが注目です。
b0077271_7485100.jpg
b0077271_7481646.jpg

1回目 → http://f1.gpupdate.net/ja/raceresults.php?racepartID=2812
2回目 → http://f1.gpupdate.net/ja/raceresults.php?racepartID=2813
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-25 07:48 | モータースポーツ
ドイツGPフリー走行が行われ、それぞれウェバー、ハミルトン選手がトップタイムをマークしました。
地元での勝利が期待されるヴェッテル選手は8位、2位、バトン選手は2位、3位でした。
b0077271_746392.jpg
b0077271_7465046.jpg

1回目 → http://f1.gpupdate.net/ja/raceresults.php?racepartID=2809
2回目 → http://as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=21029
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-11 07:47 | モータースポーツ
スタート前に雷雨が降り、スタート時刻が変更となったブラジルGP。最終結果を予感させるような空模様の中、ブラジルGPはスタートしました。逆転チャンピオンを狙うマッサ選手はポールポジションからスタートをきりそのまま1位のポジションをキープ、レースは淡々とすすみ、最後のピットストップを迎えます。
そして残り10周となったときに再び降雨となり、各車ピットストップを行いはじめ、ハミルトン選手のポジションが気になります。ピットイン前はチャンピオン確定となる5位以内を走行しており、6位はコヴァライネン選手ということでチャンピオン間違いなしでした。
残り4周の順位は1位マッサ選手、以下アロンソ選手、ライコネン選手、グロック選手、ハミルトン選手とチャンピオン決定の5位をキープしていましたが、残り2周でハミルトン選手はヴェッテル選手に抜かれ6位にポジションダウン、このまま最終ラップをむかえます。そしてそのままチェッカーかというときに、何と4位のグロック選手がペースダウン! ハミルトン選手これで5位となり、念願のチャンピオン獲得です!
ドラマ満載のブラジルGPは終り、ハミルトン選手の2008年F1チャンピオンが決定しました。
b0077271_922563.jpg
b0077271_9231582.jpg
b0077271_9242365.jpg
b0077271_9245382.jpg
b0077271_9251128.jpg



決勝結果
1 F・マッサ フェラーリ 1:34:11.435
2 F・アロンソ ルノー + 13.298
3 K・ライコネン フェラーリ + 16.235
4 S・ヴェッテル トロロッソ + 38.011
5 L・ハミルトン マクラーレン + 38.907
6 T・グロック トヨタ + 44.368
7 H・コヴァライネン マクラーレン + 55.074
8 J・トゥルーリ トヨタ + 1:08.463
9 M・ウェーバー レッドブル + 1:19.666
10 N・ハイドフェルド BMW + 1 laps
11 R・クビサ BMW + 1 laps
12 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 1 laps
13 J・バトン ホンダ + 1 laps
14 S・ボーデ トロロッソ + 1 laps
15 R・バリチェロ ホンダ + 1 laps
16 A・スーティル フォースインディア + 2 laps
17 中嶋 一貴 ウィリアムズ + 2 laps
18 G・フィジケラ フォースインディア + 2 laps
Did not finish
19 N・ピケ・ジュニア ルノー + 71 laps
20 D・クルサード レッドブル + 71 laps

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-11-03 09:25 | モータースポーツ
b0077271_1817624.jpg
b0077271_18171439.jpg
b0077271_1817219.jpg
レースはポールスタートのハミルトン選手が、スタートダッシュを決めてトップを死守し、2位追走のライコネン選手との差を拡大していく展開。マッサ選手は予選と同じく3番手を追走していますが、速さでハミルトン選手には追いつけそうもない状況。
結局レースは、2、3位が入れ替わりゴールとなりました。この結果ハミルトン選手は7ポイント差で最終のブラジルGPをむかえることとなりました。マッサ選手の地元だけに何が起こるかわかりませんが、昨年同様にかなり有利な状況での最終戦決着となりました。

決勝結果
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:31:57.403
2 F・マッサ フェラーリ + 14.925
3 K・ライコネン フェラーリ + 16.445
4 F・アロンソ ルノー + 18.370
5 N・ハイドフェルド BMW + 28.923
6 R・クビサ BMW + 33.219
7 T・グロック トヨタ + 41.722
8 N・ピケ・ジュニア ルノー + 56.645
9 S・ヴェッテル トロロッソ + 1:04.339
10 D・クルサード レッドブル + 1:14.842
11 R・バリチェロ ホンダ + 1:25.061
12 中嶋 一貴 ウィリアムズ + 1:30.847
13 S・ボーデ トロロッソ + 1:31.457
14 M・ウェーバー レッドブル + 1:32.422
15 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 1 laps
16 J・バトン ホンダ + 1 laps
17 G・フィジケラ フォースインディア + 1 laps
Did not finish
18 H・コヴァライネン マクラーレン + 6 laps
19 A・スーティル フォースインディア + 41 laps
20 J・トゥルーリ トヨタ + 55 laps

写真は http://f1.gpupdate.net/ja/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-10-19 18:17 | モータースポーツ
残念ながら中嶋選手はQ2に進めませんでしたが、Q3ではチャンピオンを狙うハミルトン選手、マッサ選手の2人とチャンピオン経験者2人(ライコネン選手、アロンソ選手)がトップ4を占め、7台が1秒以内のタイムを記録するという熾烈なセッションとなりました。
ハミルトン選手がポールポジション、ライコネン選手が2番手とフロントローは日本GPの再現となりました。明日の決勝はスタートが見ものですね、日本GPのようにスタートをハミルトン選手がしくじるとライコネン選手だけでなく、マッサ選手、アロンソ選手に先を越されてしまいますから、ここでポイントが逆転されてしまう可能性があり、かなりのプレッシャーを受けているのではないでしょうか。とにかく明日が楽しみなグリッドとなりました。
b0077271_1711883.jpg
b0077271_1715526.jpg
b0077271_172355.jpg
b0077271_172955.jpg
b0077271_172168.jpg
b0077271_1722282.jpg



公式予選
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:36.303
2 K・ライコネン フェラーリ 1:36.645
3 F・マッサ フェラーリ 1:36.889
4 F・アロンソ ルノー 1:36.927
5 H・コヴァライネン マクラーレン 1:36.930
6 M・ウェーバー レッドブル 1:37.083
7 N・ハイドフェルド BMW 1:37.201
8 S・ヴェッテル トロロッソ 1:37.685
9 J・トゥルーリ トヨタ 1:37.934
10 S・ボーデ トロロッソ 1:38.885
11 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:35.722
12 R・クビサ BMW 1:35.814
13 T・グロック トヨタ 1:35.937
14 R・バリチェロ ホンダ 1:36.079
15 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:36.210
16 D・クルサード レッドブル 1:36.731
17 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:36.863
18 J・バトン ホンダ 1:37.053
19 A・スーティル フォースインディア 1:37.730
20 G・フィジケラ フォースインディア 1:37.739

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-10-18 17:02 | モータースポーツ
F1も残すところ後2戦、ハミルトン選手とマッサ選手、そしてクビサ選手の3人に絞られたチャンピオン争い。中国GPはチャンピオンシップポイントのトップを走るハミルトン選手がまず調子のよいところを見せました。
午前そして午後のセッションでともにトップタイムをマーク、マッサ選手にプレッシャーをかけています。そのマッサ選手は午前のセッションは2番手タイムをマークしましたが、午後は6番手に終わっています。午後のセッションでは現在絶好調のアロンソ選手が2番手に食い込んでいます。マッサ選手を応援すると公言しているアロンソ選手ですから、ハミルトン選手としてみれば、フェラーリの2台のほかに元チャンプのアロンソ選手もマークしなければいけなくなり、予選でのポールポジション、そしてクリーンスタートからの逃げ切りというシナリオを描くことが重要となってきました。
その意味でプレッシャーはかなりのものと思いますので、果たして日本GPのようなチョンボがまたあるか注目です。
b0077271_19292546.jpg
b0077271_19293150.jpg
b0077271_19293731.jpg

金曜フリー走行2
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:35.750 33
2 F・アロンソ ルノー 1:36.024 36
3 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:36.094 38
4 J・トゥルーリ トヨタ 1:36.159 32
5 M・ウェーバー レッドブル 1:36.375 38
6 F・マッサ フェラーリ 1:36.480 31
7 S・ボーデ トロロッソ 1:36.529 32
8 K・ライコネン フェラーリ 1:36.542 34
9 N・ハイドフェルド BMW 1:36.553 38
10 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:36.556 33
11 T・グロック トヨタ 1:36.615 33
12 R・クビサ BMW 1:36.775 37
13 H・コヴァライネン マクラーレン 1:36.797 33
14 D・クルサード レッドブル 1:36.808 36
15 S・ヴェッテル トロロッソ 1:36.925 38
16 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:36.975 31
17 G・フィジケラ フォースインディア 1:37.473 38
18 A・スーティル フォースインディア 1:37.617 33
19 J・バトン ホンダ 1:37.800 37
20 R・バリチェロ ホンダ 1:37.904 36
金曜フリー走行1
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:35.630 23
2 F・マッサ フェラーリ 1:36.020 24
3 K・ライコネン フェラーリ 1:36.052 23
4 H・コヴァライネン マクラーレン 1:36.103 21
5 R・クビサ BMW 1:36.507 25
6 F・アロンソ ルノー 1:36.661 24
7 N・ハイドフェルド BMW 1:37.040 23
8 S・ボーデ トロロッソ 1:37.070 32
9 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:37.180 30
10 S・ヴェッテル トロロッソ 1:37.278 25
11 M・ウェーバー レッドブル 1:37.491 25
12 J・バトン ホンダ 1:37.619 25
13 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:37.630 23
14 D・クルサード レッドブル 1:37.638 22
15 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:37.638 26
16 T・グロック トヨタ 1:37.664 29
17 R・バリチェロ ホンダ 1:37.827 28
18 J・トゥルーリ トヨタ 1:38.219 24
19 A・スーティル フォースインディア 1:38.285 25
20 G・フィジケラ フォースインディア 1:38.479 26


写真は http://f1.gpupdate.net/ja/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-10-17 19:29 | モータースポーツ
ハミルトン選手が今シーズン5回目、ベルギーGPでは初となるポールポジションを獲得しました。いわゆる4強がグリッド前方を独占し、銀・赤・銀・赤とスタートラインから見ると右左にわかれて2台ずつマシンが並びます。
予選は天候に振り回されることなく順調に進みましたが決勝は果たしてどうなるのか、このままハミルトン選手が優勝してチャンピオン争いを有利に進めるのか、マッサ選手、ライコネン選手の逆襲はあるのか、中嶋選手は沈んでしまいましたがそこからの復活はあるのか、見所はたくさんありそうなベルギーGPですね。
b0077271_8364185.jpg
b0077271_8365838.jpg
b0077271_837967.jpg
b0077271_8372142.jpg


公式予選
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:47.338
2 F・マッサ フェラーリ 1:47.678
3 H・コヴァライネン マクラーレン 1:47.815
4 K・ライコネン フェラーリ 1:47.992
5 N・ハイドフェルド BMW 1:48.315
6 F・アロンソ ルノー 1:48.504
7 M・ウェーバー レッドブル 1:48.736
8 R・クビサ BMW 1:48.763
9 S・ボーデ トロロッソ 1:48.951
10 S・ヴェッテル トロロッソ 1:50.319
11 J・トゥルーリ トヨタ 1:46.949
12 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:46.965
13 T・グロック トヨタ 1:46.995
14 D・クルサード レッドブル 1:47.018
15 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:47.429
16 R・バリチェロ ホンダ 1:48.153
17 J・バトン ホンダ 1:48.211
18 A・スーティル フォースインディア 1:48.226
19 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:48.268
20 G・フィジケラ フォースインディア 1:48.447

http://www.afpbb.com/category/sports/motor-sports
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-09-07 08:34 | モータースポーツ
マッサ選手が、前戦のハンガリーGPの雪辱をはらす快走を見せポール・トゥ・フィニッシュで見事に初開催のヨーロッパGPを制しました。途中ピットストップの際にスーティル選手と絡み、審査対象となる事件はおこしましたが、この件もおとがめなく(いかにもマッサ選手らしいですね)見事な勝利だったと思います。ハンガリーGPでマッサ選手に起こった不幸は、ヨーロッパGPではライコネン選手に起こってしまいました。フェラーリとしては2戦連続のエンジンブローですから、マシンの立て直しをしっかりしないとワールドチャンピオン争いでハミルトン選手に遅れをとってしまいますので、ここがサポートスタッフの頑張りどころだと思います。
期待した中嶋選手ですが、アロンソ選手を絡んでしまい、15位完走がやっとでした。ここ数戦リズムがよくないようですから、この流れを断ち切ることが重要ですね。
b0077271_12465057.jpg
b0077271_1247042.jpg
b0077271_1247927.jpg
b0077271_12472957.jpg
b0077271_12473829.jpg
b0077271_1247495.jpg
b0077271_1247578.jpg
決勝
1 F・マッサ フェラーリ 1:35:32.339
2 L・ハミルトン マクラーレン + 5.600
3 R・クビサ BMW + 37.300
4 H・コヴァライネン マクラーレン + 39.700
5 J・トゥルーリ トヨタ + 50.600
6 S・ヴェッテル トロロッソ + 52.600
7 T・グロック トヨタ + 1:07.900
8 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 1:11.400
9 N・ハイドフェルド BMW + 1:22.100
10 S・ボーデ トロロッソ + 1:29.700
11 N・ピケ・ジュニア ルノー + 1:32.700
12 M・ウェーバー レッドブル + 1 laps
13 J・バトン ホンダ + 1 laps
14 G・フィジケラ フォースインディア + 1 laps
15 中嶋 一貴 ウィリアムズ + 1 laps
16 R・バリチェロ ホンダ + 1 laps
17 D・クルサード レッドブル + 1 laps
18 K・ライコネン フェラーリ + 12 laps
Did not finish
19 A・スーティル フォースインディア + 16 laps
20 F・アロンソ ルノー + 56 laps

写真は http://f1.gpupdate.net/ja/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-08-25 12:48 | モータースポーツ
ハミルトン選手が完璧なマシンコントロールで2戦連続してポールポジションを獲得しました。2位にはコヴァライネン選手がはいりマクラーレンはフロントロー独占です。フリー走行ではフェラーリ、マクラーレンに遅れをとっていたBMWのクビサ選手ですが、しっかり予選では結果をだしての4番手確保です。
そしてなんと5番手にはライコネン選手を抑えてグロック選手がはいりました。フリー走行でも元気なところを見せていただけにこの結果も当然かもしれません。フリー走行で元気だったピケ・ジュニア選手はQ3に進出しましたが10番手タイムに終わっています。
ここ数戦元気のないというか、予選でのキレがみれないライコネン選手は6番手、決勝での速さがあるだけにちょっと予選結果は?です。中嶋選手はまたもQ2進出をのがす17位でした。
b0077271_9236100.jpg
b0077271_925264.jpg
b0077271_93574.jpg
b0077271_932150.jpg
b0077271_933788.jpg


公式予選
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:20.899
2 H・コヴァライネン マクラーレン 1:21.140
3 F・マッサ フェラーリ 1:21.191
4 R・クビサ BMW 1:21.281
5 T・グロック トヨタ 1:21.326
6 K・ライコネン フェラーリ 1:21.516
7 F・アロンソ ルノー 1:21.698
8 M・ウェーバー レッドブル 1:21.732
9 J・トゥルーリ トヨタ 1:21.767
10 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:22.371
11 S・ヴェッテル トロロッソ 1:20.144
12 J・バトン ホンダ 1:20.332
13 D・クルサード レッドブル 1:20.332
14 S・ボーデ トロロッソ 1:20.963
15 N・ロズベルグ ウィリアムズ no time
16 N・ハイドフェルド BMW 1:21.045
17 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:21.085
18 R・バリチェロ ホンダ 1:21.332
19 G・フィジケラ フォースインディア 1:21.670
20 A・スーティル フォースインディア 1:22.113

写真は http://www.afpbb.com/category/sports から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-08-03 09:04 | モータースポーツ