思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:ライコネン ( 54 ) タグの人気記事

中国GP初日は午前、午後にフリー走行が行われ、逆転チャンピオンに一縷の望みをかけているライコネン選手、アロンソ選手が1、2位となりました。3位はマッサ選手、4位はハミルトン選手と2回とも4位までは同順位というちょっと珍しい結果となっています。
1回目の走行には中嶋選手も参加して9位のタイムをマークしています。佐藤選手は1回目16位、2回目は20位でした。

b0077271_2030137.jpg
b0077271_2030226.jpg
b0077271_20303051.jpg
金曜フリー走行2
1 K・ライコネン フェラーリ 1:36.607 31
2 F・アロンソ マクラーレン 1:36.613 28
3 F・マッサ フェラーリ 1:36.630 29
4 L・ハミルトン マクラーレン 1:36.876 33
5 J・トゥルーリ トヨタ 1:37.151 36
6 M・ウェーバー レッドブル 1:37.450 34
7 R・シューマッハ トヨタ 1:37.524 32
8 D・クルサード レッドブル 1:37.617 27
9 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:37.646 36
10 G・フィジケラ ルノー 1:37.970 32
11 H・コヴァライネン ルノー 1:38.062 21
12 J・バトン ホンダ 1:38.205 41
13 R・バリチェロ ホンダ 1:38.304 40
14 R・クビサ BMW 1:38.379 39
15 N・ハイドフェルド BMW 1:38.388 16
16 A・ブルツ ウィリアムズ 1:38.531 32
17 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:38.975 38
18 V・リウッツィ トロロッソ 1:39.062 36
19 A・スーティル スパイカー 1:39.224 37
20 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:39.360 37
21 S・ヴェッテル トロロッソ 1:39.404 34
22 山本 左近 スパイカー 1:40.051 38


金曜フリー走行1
1 K・ライコネン フェラーリ 1:37.024 23
2 F・アロンソ マクラーレン 1:37.108 18
3 F・マッサ フェラーリ 1:37.128 21
4 L・ハミルトン マクラーレン 1:37.210 20
5 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:37.707 23
6 R・クビサ BMW 1:38.055 23
7 J・トゥルーリ トヨタ 1:38.208 30
8 G・フィジケラ ルノー 1:38.217 16
9 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:38.270 30
10 N・ハイドフェルド BMW 1:38.445 13
11 H・コヴァライネン ルノー 1:38.551 17
12 R・シューマッハ トヨタ 1:38.661 23
13 D・クルサード レッドブル 1:38.700 25
14 J・バトン ホンダ 1:38.942 18
15 R・バリチェロ ホンダ 1:38.945 22
16 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:39.238 23
17 V・リウッツィ トロロッソ 1:39.497 22
18 M・ウェーバー レッドブル 1:39.535 23
19 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:39.539 20
20 S・ヴェッテル トロロッソ 1:39.898 24
21 山本 左近 スパイカー 1:40.126 27
22 A・スーティル スパイカー 1:40.149 26

写真は http://www.afpbb.com/category/sports/motor-sports から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-10-05 20:30 | モータースポーツ
朝からの雨で、セーフティカー先導によるスタートとなった日本GP。まずビックリしたのがフェラーリ2台のピットインでした。タイア交換と給油を行いピットアウトしましたが、これはセーフティカー先導が長くなることをよんでの1ストップ作戦かと思いました。しかしこの後もピットインを繰り返したので、単純にスタート時点でのタイアチョイスの間違いだったようです。
b0077271_1641261.jpg
b0077271_16413454.jpg
レースはハミルトン選手リードの中、淡々と進みますが、アロンソ選手のスピンにはビックリです。
b0077271_16424829.jpg
やはりかなり焦った故のスピンだったのだと感じました。その他では、ヴェッテル選手の追突、これがなければ表彰台も可能性があっただけに残念ですね。そしてライコネン選手のオーバーテイク、マッサ選手とクビサ選手の最終週のバトルなど、なかなか見ていてハラハラドキドキの日本GPでした。
b0077271_164356.jpg
b0077271_16431390.jpg
唯一残念だったのは、日本人、日本チームが活躍できなかったことです。これもF1、中国GPで巻き返して欲しいですね。
さてこれで、ハミルトン選手は12ポイントのリードをアロンソ選手との間に築きあげました。ルーキーのワールドチャンピオンに王手ですね。
b0077271_16414547.jpg

決勝結果
1 L・ハミルトン マクラーレン 2:00:34.579
2 H・コヴァライネン ルノー + 8.377
3 K・ライコネン フェラーリ + 9.478
4 D・クルサード レッドブル + 20.297
5 G・フィジケラ ルノー + 38.864
6 F・マッサ フェラーリ + 49.042
7 R・クビサ BMW + 49.200
8 V・リウッツィ トロロッソ + 55.600
9 A・スーティル スパイカー + 1:01.100
10 R・バリチェロ ホンダ + 1:28.300
11 J・バトン ホンダ + 1 laps
12 山本 左近 スパイカー + 1 laps
13 J・トゥルーリ トヨタ + 1 laps
14 N・ハイドフェルド BMW + 2 laps
15 佐藤 琢磨 スーパー アグリ + 2 laps
DNF
16 R・シューマッハ トヨタ + 12 laps
17 A・デビッドソン スーパー アグリ + 13 laps
18 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 18 laps
19 S・ヴェッテル トロロッソ + 21 laps
20 M・ウェーバー レッドブル + 22 laps
21 F・アロンソ マクラーレン + 26 laps
22 A・ブルツ ウィリアムズ + 48 laps

写真は http://f1.gpupdate.net/ja/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-09-30 16:42 | モータースポーツ
いよいよ30年ぶりの富士スピードウェイでの日本GPがスタートです。今日はフリー走行が午前、午後と行われ、ライコネン選手が午前、ハミルトン選手が午後と、フェラーリ、マクラーレンがそれぞれのセッションのトップタイムを分け合いました。
日本勢ではトヨタのトゥルーリ選手が午後のセッションで4番手のタイムをマークして気をはいています。いよいよ明日は公式予選、天候が下り坂なのがちょっと心配ですが、佐藤琢磨選手は「雨が降らないかな」といっていますから、雨の予選となるとスーパーアグリの1発があるかもしれませんね。
b0077271_20514734.jpg
b0077271_20515315.jpg
b0077271_20515994.jpg

金曜フリー走行2
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:18.734 38
2 F・アロンソ マクラーレン 1:18.948 34
3 F・マッサ フェラーリ 1:19.483 36
4 J・トゥルーリ トヨタ 1:19.711 35
5 K・ライコネン フェラーリ 1:19.714 29
6 H・コヴァライネン ルノー 1:19.789 40
7 G・フィジケラ ルノー 1:19.926 39
8 D・クルサード レッドブル 1:19.949 33
9 R・シューマッハ トヨタ 1:19.969 40
10 R・クビサ BMW 1:20.069 45
11 M・ウェーバー レッドブル 1:20.006 35
12 A・ブルツ ウィリアムズ 1:20.233 37
13 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:20.270 43
14 J・バトン ホンダ 1:20.336 44
15 N・ハイドフェルド BMW 1:20.462 36
16 A・スーティル スパイカー 1:20.736 37
17 R・バリチェロ ホンダ 1:20.889 33
18 V・リウッツィ トロロッソ 1:20.985 44
19 S・ヴェッテル トロロッソ 1:20.997 38
20 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:21.007 34
21 山本 左近 スパイカー 1:21.305 38
22 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:21.352 34
b0077271_20521622.jpg
b0077271_20522226.jpg
b0077271_20522785.jpg
b0077271_20523332.jpg

金曜フリー走行1
1 K・ライコネン フェラーリ 1:19.119 26
2 F・マッサ フェラーリ 1:19.498 27
3 F・アロンソ マクラーレン 1:19.667 27
4 L・ハミルトン マクラーレン 1:19.807 24
5 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:20.058 26
6 R・クビサ BMW 1:20.297 26
7 A・ブルツ ウィリアムズ 1:20.411 24
8 J・トゥルーリ トヨタ 1:20.483 32
9 A・スーティル スパイカー 1:20.516 29
10 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:20.601 22
11 R・バリチェロ ホンダ 1:20.068 24
12 H・コヴァライネン ルノー 1:20.718 27
13 N・ハイドフェルド BMW 1:20.728 26
14 V・リウッツィ トロロッソ 1:20.808 29
15 R・シューマッハ トヨタ 1:20.828 28
16 G・フィジケラ ルノー 1:20.851 23
17 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:21.186 15
18 M・ウェーバー レッドブル 1:21.437 18
19 J・バトン ホンダ 1:21.541 22
20 S・ヴェッテル トロロッソ 1:21.854 18
21 D・クルサード レッドブル 1:22.436 18
22 山本 左近 スパイカー 1:22.902 17

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-09-28 20:53 | モータースポーツ
フェラーリがモンツァでのいやな流れを断ち切り、ワン・ツゥーフィニッシュを決め、3年振りのコンストラクターずチャンピオンを決定しました。まあ枕ー連チームのポイント剥奪による結果ですからチームとしては喜びも半分でしょうが、このスパでマクラーレンを圧倒したことは残る3戦に期待を持たせてくれます。
ライコネン選手はスパ3連勝、この勢いをフジに持ち込めば、マクラーレンとの相性がよいと予想されている日本GPですが、優勝すれば大逆転でのワールドチャンピオンも視界に入ってきます。佐藤琢磨選手は15位完走でしたが、サーキットに合わないリアウィングでこの結果は十分評価されると思います。
b0077271_20535599.jpg
b0077271_205416.jpg
b0077271_2054967.jpg
b0077271_20541574.jpg
b0077271_20542331.jpg


決勝結果
1 K・ライコネン フェラーリ 1:20:39.066
2 F・マッサ フェラーリ + 4.695
3 F・アロンソ マクラーレン + 14.343
4 L・ハミルトン マクラーレン + 23.615
5 N・ハイドフェルド BMW + 51.879
6 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 1:16.876
7 M・ウェーバー レッドブル + 1:20.639
8 H・コヴァライネン ルノー + 1:25.106
9 R・クビサ BMW + 1:25.661
10 R・シューマッハ トヨタ + 1:28.574
11 J・トゥルーリ トヨタ + 1:43.653
12 V・リウッツィ トロロッソ + 1 laps
13 R・バリチェロ ホンダ + 1 laps
14 A・スーティル スパイカー + 1 laps
15 佐藤 琢磨 スーパー アグリ + 1 laps
16 A・デビッドソン スーパー アグリ + 1 laps
17 山本 左近 スパイカー + 1 laps

Did not finish
18 J・バトン ホンダ + 8 laps
19 A・ブルツ ウィリアムズ + 10 laps
20 D・クルサード レッドブル + 15 laps
21 S・ヴェッテル トロロッソ + 36 laps
22 G・フィジケラ ルノー + 43 laps

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-09-17 12:24 | モータースポーツ
地元イタリアGPで惨敗してしまったフェラーリですが、ここ新装なったスパで復活ののろしです。フリー走行2回目ではマクラーレンの速さに追いつけない状況かと思いましたが、本番の予選では1発の速さを見せ(アロンソ選手のミスにも助けられましたが)、ライコネン選手がポールポジション獲得です。
期待された日本勢の中では、トヨタのトゥルーリ選手が予選9位となったのみで、ホンダのバリチェロ選手はQ2にも進出できずという結果、折角イタリアGPでバトン選手が8位入賞したいい流れが持続していません。アーパーアグリの2台も新型のウィングが装備できずに予選は奮わず、山本左近選手も22番手、日本勢力には鬼門のスパかもしれません。
b0077271_9121664.jpg
b0077271_9122418.jpg
b0077271_912333.jpg

公式予選結果
1 K・ライコネン フェラーリ 1:45.994
2 F・マッサ フェラーリ 1:46.011
3 F・アロンソ マクラーレン 1:46.091
4 L・ハミルトン マクラーレン 1:46.406
5 R・クビサ BMW 1:47.334
6 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:47.334
7 N・ハイドフェルド BMW 1:47.409
8 M・ウェーバー レッドブル 1:47.524
9 J・トゥルーリ トヨタ 1:47.798
10 H・コヴァライネン ルノー 1:48.505
11 G・フィジケラ ルノー 1:46.603
12 R・シューマッハ トヨタ 1:46.618
13 D・クルサード レッドブル 1:46.800
14 J・バトン ホンダ 1:46.955
15 V・リウッツィ トロロッソ 1:47.115
16 A・ブルツ ウィリアムズ 1:47.394
17 S・ヴェッテル トロロッソ 1:47.581
18 R・バリチェロ ホンダ 1:47.954
19 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:47.980
20 A・スーティル スパイカー 1:48.044
21 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:48.199
22 山本 左近 スパイカー 1:49.577
b0077271_1142275.jpg
キミ・ライコネン「もちろん僕の好きなサーキットでポールポジションがとれて嬉しいよ。そしてチームの結果にも満足している。Q3の1回目のアタックでは、クルマがとても良かったけれど、インラップでリアエンドに違和感を感じたんだ。おそらく何も問題はないようだったので、そのまま2回目のアタックを続けることにしたよ。完璧ではなかったけれど、十分にタイムを縮めることができてポールを獲得することができた。クルマのバランスは午前中から良かった。僕たちはつも、予選よりもレースの方が速いんだ。明日はいい結果が出せるようベストを尽くすよ」

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-09-16 09:12 | モータースポーツ
イタリアGP公式予選が行われ、アロンソ選手がポールポジションを獲得しました。ハミルトン選手、マッサ選手がそれに続き、跳ね馬で初登場のライコネン選手は5位にとどまりました。
トヨタは2人のドライバーに明暗くっきりです。残留決定のトゥルーリ選手はQ3進出の9位ですが、ラルフ選手はQ2にも進出できずに18番手に沈んでいます。モチベーション低下しているのでしょうか、ちょっと心配です。
ホンダチームはやっと調子が上向きとなったようで、バトン選手がうれしいQ3進出、10位のポジションを獲得しました。一方琢磨選手はまたまたQ2進出を逃す17位。あとちょっとの何かがあればなんですが。決勝に期待しましょう。
b0077271_859821.jpg
b0077271_8593431.jpg
b0077271_8594261.jpg
b0077271_8595170.jpg
b0077271_912138.jpg


公式予選結果
1 F・アロンソ マクラーレン 1:21.997
2 L・ハミルトン マクラーレン 1:22.034
3 F・マッサ フェラーリ 1:22.549
4 N・ハイドフェルド BMW 1:23.174
5 K・ライコネン フェラーリ 1:23.183
6 R・クビサ BMW 1:23.446
7 H・コヴァライネン ルノー 1:24.102
8 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:24.382
9 J・トゥルーリ トヨタ 1:24.555
10 J・バトン ホンダ 1:25.165

11 M・ウェーバー レッドブル 1:23.166
12 R・バリチェロ ホンダ 1:23.176
13 A・ブルツ ウィリアムズ 1:23.209
14 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:23.274
15 G・フィジケラ ルノー 1:23.325
16 S・ヴェッテル トロロッソ 1:23.351
17 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:23.749
18 R・シューマッハ トヨタ 1:23.787
19 V・リウッツィ トロロッソ 1:23.886
20 D・クルサード レッドブル 1:24.019
21 A・スーティル スパイカー 1:24.699
22 山本 左近 スパイカー 1:25.084

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-09-09 09:00 | モータースポーツ
イタリア・モンツァ、フェラーリの地元でイタリアGPがはじまりました。午前中のフリー走行では、ライコネン選手がトップタイム、マッサ選手が2番手タイムをマークしてさすがフェラーリというところを見せました。
しかし午後に入ると、アロンソ選手が巻き返してトップタイムをマーク、ハミルトン選手も2番手タイムをマークし、フェラーリの2人は6,8位に沈んでしまいました。明日の予選はどうなることやら、どちらの結果がフェラーリの現状を表しているのか、もうすぐその結果がわかりますね。
b0077271_1219432.jpg
b0077271_12192247.jpg

金曜フリー走行2
Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time Laps
1 F・アロンソ マクラーレン 1:22.386 30
2 L・ハミルトン マクラーレン 1:23.209 33
3 G・フィジケラ ルノー 1:23.584 38
4 R・クビサ BMW 1:23.599 44
5 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:23.679 33
6 F・マッサ フェラーリ 1:23.722 27
7 N・ハイドフェルド BMW 1:23.821 38
8 K・ライコネン フェラーリ 1:23.833 12
9 H・コヴァライネン ルノー 1:23.848 32
10 A・ブルツ ウィリアムズ 1:23.881 32
11 J・トゥルーリ トヨタ 1:23.919 39
12 R・シューマッハ トヨタ 1:23.922 29
13 J・バトン ホンダ 1:24.137 36
14 M・ウェーバー レッドブル 1:24.328 31
15 R・バリチェロ ホンダ 1:24.462 40
16 D・クルサード レッドブル 1:24.605 31
17 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:25.328 27
18 S・ヴェッテル トロロッソ 1:25.459 36
19 A・スーティル スパイカー 1:25.531 24
20 V・リウッツィ トロロッソ 1:25.567 26
21 山本 左近 スパイカー 1:25.863 40
22 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:26.021 6

b0077271_12194234.jpg
b0077271_12195169.jpg

金曜フリー走行1
Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time Laps
1 K・ライコネン フェラーリ 1:22.446 20
2 F・マッサ フェラーリ 1:22.590 17
3 L・ハミルトン マクラーレン 1:22.618 18
4 F・アロンソ マクラーレン 1:22.840 12
5 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:23.472 21
6 J・バトン ホンダ 1:23.668 21
7 G・フィジケラ ルノー 1:23.671 22
8 R・クビサ BMW 1:23.703 22
9 N・ハイドフェルド BMW 1:23.886 17
10 J・トゥルーリ トヨタ 1:23.965 29
11 H・コヴァライネン ルノー 1:24.076 21
12 R・バリチェロ ホンダ 1:24.564 19
13 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:24.587 15
14 M・ウェーバー レッドブル 1:24.595 22
15 R・シューマッハ トヨタ 1:24.660 20
16 A・ブルツ ウィリアムズ 1:24.689 29
17 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:24.694 17
18 D・クルサード レッドブル 1:24.810 19
19 A・スーティル スパイカー 1:25.130 24
20 S・ヴェッテル トロロッソ 1:25.439 25
21 山本 左近 スパイカー 1:25.448 25
22 V・リウッツィ トロロッソ 1:25.762 25

写真は http://www.afpbb.com/category/sports から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-09-08 12:20 | モータースポーツ
トルコGP初日、フリー走行が行われ1回目はライコネン選手、2回目はハミルトン選手がトップタイムをマークしました。アロンソ選手とハミルトン選手の確執がいろいろ噂されていますが、とりあえずトルコGPでは一緒に会見にのぞむなど平穏な状況を保っています。いい状況だと思います。
さて、フリー走行でちょっとビックリはトヨタチーム。シューマッハ選手とトゥルーリ選手が3番手と4番手タイムをマークしています。琢磨選手は2回目16番手のタイムです。
b0077271_8582444.jpg
b0077271_8583289.jpg
b0077271_8584084.jpg
b0077271_8585332.jpg


金曜フリー走行2
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:28.469 28
2 K・ライコネン フェラーリ 1:28.762 21
3 R・シューマッハ トヨタ 1:28.773 23
4 J・トゥルーリ トヨタ 1:28.874 28
5 F・マッサ フェラーリ 1:28.884 25
6 F・アロンソ マクラーレン 1:28.947 24
7 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:28.995 27
8 H・コヴァライネン ルノー 1:29.025 28
9 A・ブルツ ウィリアムズ 1:29.093 27
10 R・クビサ BMW 1:29.368 31
11 D・クルサード レッドブル 1:29.435 12
12 G・フィジケラ ルノー 1:29.456 28
13 N・ハイドフェルド BMW 1:29.792 30
14 J・バトン ホンダ 1:29.945 26
15 R・バリチェロ ホンダ 1:30.055 31
16 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:30.104 27
17 M・ウェーバー レッドブル 1:30.315 25
18 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:30.530 24
19 V・リウッツィ トロロッソ 1:30.702 24
20 S・ヴェッテル トロロッソ 1:30.801 16
21 A・スーティル スパイカー 1:31.153 32
22 山本 左近 スパイカー 1:31.175 32

金曜フリー走行1
Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time Laps
1 K・ライコネン フェラーリ 1:27.988 22
2 F・マッサ フェラーリ 1:28.391 20
3 F・アロンソ マクラーレン 1:29.222 20
4 L・ハミルトン マクラーレン 1:29.261 10
5 H・コヴァライネン ルノー 1:29.346 19
6 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:29.403 23
7 R・シューマッハ トヨタ 1:29.414 24
8 G・フィジケラ ルノー 1:29.541 19
9 N・ハイドフェルド BMW 1:29.641 20
10 J・トゥルーリ トヨタ 1:29.685 26
11 R・クビサ BMW 1:29.710 23
12 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:30.384 17
13 D・クルサード レッドブル 1:30.398 23
14 J・バトン ホンダ 1:30.483 17
15 R・バリチェロ ホンダ 1:30.580 25
16 V・リウッツィ トロロッソ 1:30.612 21
17 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:30.624 15
18 A・ブルツ ウィリアムズ 1:30.876 12
19 M・ウェーバー レッドブル 1:30.917 22
20 S・ヴェッテル トロロッソ 1:31.383 22
21 A・スーティル スパイカー 1:31.445 31
22 山本 左近 スパイカー 1:32.270 35

写真は http://www.afpbb.com/category/sports/motor-sports から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-08-25 08:59 | モータースポーツ
ヨーロッパGPはQ3でアクシデントが発生しました。ポイントリーダーのハミルトン選手の右フロントタイヤがトラブル(ナットが緩んだようです)を起こしタイアバリアーに激突してしまいました。本人は異常なしで決勝はスタートできそうですがグリッドは10番手となり、表彰台はかなりこんな状況となってしまいました。
b0077271_9284946.jpg
b0077271_930186.jpg
b0077271_9301952.jpg
そのような中、ポールはライコネン選手。開幕以来のポールポジション、2連勝の勢いは止まっていません。スーパーアグリは2台揃ってのQ2進出で、デビッドソン選手が15番手、琢磨選手は16番手です。

公式予選
1 K・ライコネン フェラーリ 1:31.450
2 F・アロンソ マクラーレン 1:31.741
3 F・マッサ フェラーリ 1:31.778
4 N・ハイドフェルド BMW 1:31.840
5 R・クビサ BMW 1:32.123
6 M・ウェーバー レッドブル 1:32.476
7 H・コヴァライネン ルノー 1:32.478
8 J・トゥルーリ トヨタ 1:32.501
9 R・シューマッハ トヨタ 1:32.570
10 L・ハミルトン マクラーレン 1:33.833
11 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:31.978
12 A・ブルツ ウィリアムズ 1:31.996
13 G・フィジケラ ルノー 1:32.010
14 R・バリチェロ ホンダ 1:32.221
15 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:32.451
16 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:32.838

17 J・バトン ホンダ 1:32.983
18 S・スピード トロロッソ 1:33.038
19 V・リウッツィ トロロッソ 1:33.148
20 D・クルサード レッドブル 1:33.151
21 A・スーティル スパイカー 1:34.500
22 M・ヴィンケルホック スパイカー 1:36.940

http://www.afpbb.com/category/sports から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-07-22 09:30 | モータースポーツ
ニュルブルクリンクヨーロッパGPのフリー走行がはじまりました。1回目は、ルイス・ハミルトン選手がファステストラップを記録し、2番手にはコンマ2秒差でイギリスGP覇者のキミ・ライコネン選手。BMWのニック・ハイドフェルド選手とロベルト・クビサ選手は4位と5位に入り、相変わらず力強いパフォーマンスを見せました。
フリー走行2回目はキミ・ライコネン選手がファステストラップを記録しました。フリー走行1回目と2回目の間に激しい雨が降ったため、午後のセッションはウェットコンディションでのスタートとなりました。90分間のセッションの間に、トラックは終盤に向かって次第にドライコンディションへと変わっていく難しいコンディションの中、佐藤琢磨選手は13位のタイムをマーク、明日の予選に向けて好発進です。
ラルフ・シューマッハ選手とヤルノ・トゥルーリ選手は力強いペースを見せ、それぞれ5位と6位でセッションを終え、こちらも明日に期待がもてます。
b0077271_11102131.jpg
b0077271_11104017.jpg
b0077271_11105053.jpg


金曜フリー走行2
1 K・ライコネン フェラーリ 1:33.339 28
2 L・ハミルトン マクラーレン 1:33.478 28
3 F・マッサ フェラーリ 1:33.590 27
4 F・アロンソ マクラーレン 1:33.637 30
5 R・シューマッハ トヨタ 1:33.668 18
6 J・トゥルーリ トヨタ 1:33.746 22
7 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:33.845 24
8 J・バトン ホンダ 1:33.880 36
9 N・ハイドフェルド BMW 1:34.146 22
10 R・クビサ BMW 1:34.221 19
11 M・ウェーバー レッドブル 1:34.235 29
12 A・ブルツ ウィリアムズ 1:34.264 21
13 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:34.357 26
14 R・バリチェロ ホンダ 1:34.411 26
15 G・フィジケラ ルノー 1:34.431 28
16 H・コヴァライネン ルノー 1:34.446 25
17 D・クルサード レッドブル 1:34.504 19
18 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:34.554 26
19 S・スピード トロロッソ 1:35.320 26
20 V・リウッツィ トロロッソ 1:35.653 24
21 A・スーティル スパイカー 1:36.527 25
22 M・ヴィンケルホック スパイカー 1:37.319 19

金曜フリー走行1
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:32.515 26
2 K・ライコネン フェラーリ 1:32.751 24
3 F・アロンソ マクラーレン 1:32.932 27
4 N・ハイドフェルド BMW 1:32.975 35
5 R・クビサ BMW 1:33.205 34
6 F・マッサ フェラーリ 1:33.605 24
7 R・シューマッハ トヨタ 1:33.825 32
8 J・バトン ホンダ 1:33.936 28
9 D・クルサード レッドブル 1:34.062 25
10 R・バリチェロ ホンダ 1:34.142 25
11 J・トゥルーリ トヨタ 1:34.152 34
12 A・ブルツ ウィリアムズ 1:34.345 32
13 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:34.563 32
14 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:34.567 30
15 M・ウェーバー レッドブル 1:34.683 22
16 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:34.708 36
17 V・リウッツィ トロロッソ 1:34.907 31
18 H・コヴァライネン ルノー 1:34.921 21
19 G・フィジケラ ルノー 1:35.077 22
20 S・スピード トロロッソ 1:35.643 15
21 A・スーティル スパイカー 1:36.340 22
22 M・ヴィンケルホック スパイカー 1:37.116 30

http://www.afpbb.com/category/sports から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-07-21 05:55 | モータースポーツ