思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:名古屋グランパス ( 130 ) タグの人気記事

16日のリーグ戦から大幅に先発を入れ替えて臨んだ北京国安戦。結果は大満足の1-1のドロー、これで決勝トーナメントはホーム開催の権利を得る予選1位突破となりました。
b0077271_8394087.jpg

結果は → http://www.sanspo.com/soccer/news/090521/sca0905210052001-n1.htm
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-05-21 08:40 | 球技
ホームでの大宮戦でしたが開始早々に失点! 0-1から後半にダヴィ選手の得点で追いつく苦しい展開でドローに持ち込みました。
b0077271_728324.jpg


結果は → http://www.sanspo.com/soccer/news/090516/sca0905161724007-n1.htm
 
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-05-17 07:31 | 球技
アウェイの神戸戦、前半から神戸にボールをコントロールされてしまい、後半にオウンゴールで幸運な先制点はゲットしましたがその後に連続失点、今日は完敗を意識しましたが、ロスタイムに同点に追いつき、ドロー! 優勝争いをするにはこういう試合が重要です。この結果に満足しなければいけませんね。
b0077271_7193142.jpg


結果などは → http://www.sanspo.com/soccer/news/090510/sca0905102117025-n1.htm
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-05-11 07:17 | 球技
名古屋はホームで蔚山現代に4―1で快勝し、勝点は11、グループ首位を堅守して、決勝トーナメント進出を決めました。
b0077271_19261349.jpg

結果などは → http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20090506010.html
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-05-06 17:17 | 球技
地元に広島をむかえ3連勝を目指した名古屋でしたが、攻撃守備とも頑張りましたがスコアレスドローに終わりました。玉田選手マギヌン選手欠場では勝点1でよしとうすべきかもしれませんね。
b0077271_1964887.jpg

結果は → http://www.sanspo.com/soccer/soccer.htm
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-04-29 19:06 | 球技
ACLとの過密日程の中、玉田選手、マギヌン選手を怪我で欠き、引き分けやむなしと思っていましたが、小川選手が今期J初得点となるゴールをあげるなどの大活躍で横浜Mに逆転勝ちです。
b0077271_742446.jpg

結果は → http://www.sanspo.com/soccer/news/090426/sca0904262041018-n1.htm
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-04-27 07:45 | 球技
小川選手の先制点を楢崎選手以下の堅守で守りきり、E組首位をキープしました。
b0077271_6322215.jpg

試合経過は → http://www.sanspo.com/soccer/news/090422/scg0904222343002-n1.htm
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-04-23 06:34 | 球技
脳梗塞で入院して2週間あまり、名古屋もその間連敗してしまいましたが、その連敗も終止符をうちました。これからは連勝して欲しいですね。
b0077271_935781.jpg

詳細は ‎→ http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2009/04/19/16.html
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-04-19 09:04 | 球技
この2試合無得点試合が続いていた名古屋グランパスでしたが、今日はやってくれました。今シーズン、前半無得点の試合ばかりでしたが25分に左クロスをダヴィが右足で合わせて先制点をあげました。
後半も攻守リズムよく試合を支配して31分に速攻から吉村選手が追加点をあげ、ダヴィ選手がPKを決めて3-1で清水に快勝しました。楢崎GKも復帰5戦目となり、好セーブ連発! 今度のバーレーン戦でも活躍してくれることと思います。
b0077271_1554064.jpg

来週はW杯最終予選のため、Jリーグ、ACLとも試合はありませんが、疲労気味の体力を回復して4月から連勝街道を走って欲しいものです。

第3節の結果
大 宮 1-1 神 戸
FC東京 1-0 山 形
磐 田 1-1 浦 和
横浜M 3-3  柏 
大 分 0-0 新 潟
名古屋 3-1 清 水
京 都 2-1 G大阪

G大阪がアウェイでまさかの敗戦には驚きました。そして新潟がJ昇格初の首位に踊りでいています。名古屋は勝点7で暫定の2位に浮上しましたが、まだ順位うんぬんの時期ではないですね。

写真は http://www.sanspo.com/soccer/soccer.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-03-22 16:20 | 球技
ACL初戦を白星で飾りむかえたホームゲーム、対戦相手の北京国安はニューカッスルを破って乗り込んできていましたから、ここで勝利するとグループリーグを有利に戦える大事な一戦でした。
今年の名古屋は前半の滑り出しはエンジンがかからないパターンでしたが、今日は前半から積極的に攻め込みますがなかなかゴール前で決定機を演出することができずに前半を終了してしまいます。
b0077271_21175020.jpg
そして後半、前半同様に攻めることは攻めるのですが相手守備陣を崩すことはできずにゴールシーンは見ることができませんでした。逆に連戦の疲れからか後半30分過ぎからは北京国安に攻め込まれ決定機を作られてしまい、ポスト直撃のシュートを打たれるなど負けてもしようがないという内容となってしまいました。最後にもらったFKもダヴィ選手のシュートはおしくもクロスバーの上! スコアレスドローに終わってしまいました。この内容では勝点1でもよしとしなければいけないのかもしれません。

先発メンバーに杉本選手、山口選手を起用し、マギヌン選手、中村選手をベンチスタートとさせ元気のいい選手でスタートしましたが、やはり連戦の疲れがあるのかいつもよりサイド攻撃が少なかったように思えます。杉本選手を活かすために前線へのロングボールが多いのはわかりますが、もう少しサイドを利用すれば得点シーンが生まれたのかもしれません。
Jリーグは日曜日に清水戦がありますから、それまでに疲労をとりいつものファンタスティックな名古屋グランパスに戻って欲しいと思います。
試合結果
名古屋 0-0 北京国安
FCソウル 2-4 G大阪

レアンドロがハットトリックで疲労があってもG大阪は連勝、この差を埋めることが名古屋の課題かもしれません。

写真は http://www.sanspo.com/soccer/soccer.htm から 
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-03-17 21:19 | 球技