思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:有馬記念 ( 5 ) タグの人気記事

とにかく馬のスケールというか、能力が違いすぎました。そんな感じが残った有馬記念でした。
予想通りにダイワスカーレットが逃げる展開、それを有力馬がマークして淡々とした流れで最後の直線を迎えましたが、ダイワスカーレットのみがバテテいないで、他の有力馬は失速ぎみ、おかげで馬券は大荒れの結末となりました。
b0077271_19304373.jpg
b0077271_19305030.jpg

有馬記念の結果
1○13 ダイワスカーレット 牝4 55.0 安藤勝己 2:31.5  
2 14 アドマイヤモナーク 牡7 57.0 川田将雅 2:31.8 1 3/4
3 6 エアシェイディ 牡7 57.0 後藤浩輝 2:31.9 3/4 36.4
4 11 ドリームジャーニー 牡4 57.0 池添謙一 2:31.9 ハナ 35.9
5△ 8 スクリーンヒーロー 牡4 57.0 M.デムーロ 2:32.0 クビ


今年の古馬陣は、牝馬がとにかく強かったと思います。ウオッカとダイワスカーレットだけでなく、ブルーメンブラットもマイルG1をとりましたし秋のG1は牝馬が大活躍でした。最優秀古馬牝馬はウオッカかダイワスカーレットか、そして年度代表馬は何が選ばれるのか楽しみですね。
写真は http://www.sanspo.com/keiba/keiba.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-12-28 19:31 | ギャンブル
グランプリ有馬記念です。最後に夢を託す馬を何にするか、順当であればマツリダゴッホかダイワスカーレットでしょうが、ここはこの有馬が引退レースとなるメイショウサムソンに期待します。
この秋の成績は不振そのもの、これで勝てるのかと思いますが、このパターンを見るとあの馬を思い出します。そうオグリキャップです。騎手も同じ武豊ですし、何かの因縁を感じてしまいます。武騎手もこのオグリの有馬で一躍スターになりましたから、今度はメイショウサムソンを記憶に残る馬としてくれることと期待します。
調教もよかったようですから、相手は強敵ですが、勝てない相手ではないと考えこんな予想をしてみました。スクリーンヒーローはジャパンカップの再現を期待し、アルナスラインはペリエ騎手が2006年のポップロックのようにマークする馬を決めてうまく騎乗してくれるのではと考えました。
b0077271_16112048.jpg

有馬記念予想
◎ メイショウサムソン
○ ダイワスカーレット
▲ マツリダゴッホ
△ スクリーンヒーロー、アルナスライン

写真は http://www.sanspo.com/keiba/keiba.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-12-27 16:11 | ギャンブル
b0077271_16253849.jpgいくら中山巧者といってもまさかマツリダゴッホが直線抜け出しての完勝劇を演じるとは思いもよりませんでした。やはり最近の有馬は内枠有利と言われていましたが、その通りの結果でしたね。
また今回は先行馬での決着となり、メイショウサムソン、ウオッカなど中位以降にいた馬はすべて全滅してしまいました。武騎手、5レースのタイガーマスクで勝利したときにタイガーマスクのマスク被って表彰式にでていましたが、あそこでツキを全部使ってしまったのかもしれません。
また、ダイワ兄妹の強さは図抜けているようです。特にスカーレットは距離も自在性があるようですから、来年のGⅠではちゃんとフォーローしなくてはいけないと思った今年最後のGⅠでした。


1 3 マツリダゴッホ   牡4 57.0 蛯名正義 2:33.6  
2 7 ダイワスカーレット 牝3 53.0 安藤勝己
3△4 ダイワメジャー   牡6 57.0 M.デムーロ
4○8 ロックドゥカンブ  牡3 53.0 M.キネーン
5△6 ポップロック     牡6 57.0 O.ペリエ

写真は http://www.jra.go.jp/keiba/index.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-12-23 16:26 | ギャンブル
今年もいよいよ最後の週となり、有馬記念がやってきました。去年はディープインパクトの引退レースで盛り上がりましたが、今年はダイワ兄妹、ウオッカ、武豊騎手の連覇など、違った意味での話題満載です。
夏の宝塚記念と並ぶドリームレースですから、馬券というより趣味で選んでみました(どうせ、真剣に悩んでも秋はハズレまくってますので、好きな馬中心で考えます)。
といってもある程度は考えで、まず明日の天候は雨模様、重馬場得意の馬に有利ですね。インティライミ、メイショウサムソンなどが浮かんできます。あとここ数年有馬には必ず外国人ジョッキーが絡んできますからポップロック、ダイワメジャー、ロックドゥカンブが有力かもしれません。そして今年の競馬界を盛り上げてくれたウオッカも大外枠を克服してくれることを期待しましょう。
あとはこれらの馬の順位付けですが、つぎのように考えました。

◎ メイショウサムソン
○ ロックドゥカンブ
▲ インティライミ
△ ポップロック、ダイワメジャー、ウオッカ、ドリームパスポート

おまけ:高田騎手の夢の実現を期待して、ドリームパスポートを追加してみました。
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-12-22 16:35 | ギャンブル
b0077271_1732313.jpgとにかく強かったといえる有馬記念でした。スタート直後からマイポジションの後方待機で向正面までリラックスして走っていました。JCのときよりも状態面がずっとよかったのではないでしょうか。残り600mあたりから、馬なりで上位に進出、バルクの五十嵐騎手が追い出している外を楽な手ごたえで上がっていくディープをみたとき、「ああ、楽勝するな」と感じました。直線は一人旅、2着は何かに興味を持って見ていました。密かに応援していたポップロックが2着に入り、収支はプラスでしたが、たいした額ではありません。
そのようなことより、これほど強い勝ち方をしてくれた、ディープインパクトは勿論、池江厩舎、武騎手に感謝ですね。やはり強いものは強い。久しぶりにそう感じたレースを見せてもらいました。

写真は http://www.sanspo.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-12-24 17:04 | ギャンブル