思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
遅くなりましたがラリーポーランドの結果をご報告。ヒルボネン選手が前戦に続き連勝を飾りました。フォードチームとしてはシトロエン追撃体制が整ったわけですが、なんとラトラバ選手がディ3の最後のSSでリタイアしてしまい、2位のポジションをフイにしてしまいました。
b0077271_17485957.jpg

結果などは → http://as-web.jp/news/info.php?c_id=3&no=20836
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-07-01 17:48 | モータースポーツ
ローブ選手のコースアウトリタイア、ラトバラ選手のコースアウトという波乱のラリーをヒルボネン選手が制し、シーズン初優勝を飾りました。
b0077271_830123.jpg

結果は → http://as-web.jp/news/info.php?c_id=3&no=20620
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-06-15 08:30 | モータースポーツ
アクロポリス・ラリーのデイ2が行われ、ヒルボネン選手が首位を守りました。開始早々のSSでローブ選手、さらに次のSSでソルド選手もリタイアしてしまい、ヒルボネン選手の一人旅となっています。初日で出遅れたラトラバ選手が3位に浮上しています。
b0077271_74046.jpg
b0077271_755824.jpg

結果は → http://as-web.jp/news/info.php?c_id=3&no=20608
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-06-14 07:06 | モータースポーツ
アクロポリスラリーがスタートしました。ディ1、前戦優勝のラトバラ選手はSS5まではトップを守っていましたが、SS6で痛恨のコースアウト、かわって同僚のヒルボネン選手がトップにたっています。
b0077271_16142618.jpg
b0077271_1614502.jpg

結果は → http://as-web.jp/news/info.php?c_id=3&no=20589
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-06-13 16:15 | モータースポーツ
ラリー・イタリア/サルディニアのデイ3が行われ、デイ2首位のヤリ-マティ・ラトバラ選手がリードを保って優勝しました。2位はミッコ・ヒルボネン選手、3位にはペター・ソルベルグ選手が入り、シトロエンワークスのいないポディウムとなりました。
b0077271_8441820.jpg
b0077271_8444015.jpg
b0077271_845337.jpg

結果は → http://as-web.jp/news/info.php?c_id=3&no=20324
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-05-25 08:45 | モータースポーツ
ラリー・イタリア/サルディニアディが開催されています。フォードのラトラバ選手がディ2を終えてトップを快走しています。今年のWRCはローブ選手の独壇場ですが、そのローブ選手は4位、ラトバラ選手とは1分以上の差があり、連勝記録更新には赤信号が点っています。
b0077271_7284077.jpg
b0077271_729765.jpg

ラリー・イタリア/サルディニアディ1の結果 → http://as-web.jp/news/info.php?c_id=3&no=20305
ラリー・イタリア/サルディニアディ2の結果 → http://as-web.jp/news/info.php?c_id=3&no=20317
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-05-24 07:29 | モータースポーツ
ラリーアルゼンチンが開幕しました。ディ1をリードしたのはソルド選手、ローブ選手は3位、ソルベルグ選手は4位からのスタートとなりました。
b0077271_1371422.jpg

結果は → http://news2.as-web.jp/contents/news_page3.php?news_no=19936&cno=51&keyword=
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-04-25 13:04 | モータースポーツ
ソルベルグ選手が、見事に3位となり、1年ぶりの表彰台です。最終日のディ3、2位スタートのヒルボネン選手は、逆転を目指してSSで連続トップタイムをマークしますが、ローブ選手との差を詰めることはできずに2位のままフィニッシュ、これでローブ選手のWRC通算50勝が決定しました。
見所は、ソルド選手とソルベルグ選手の3位争い。15秒9差で先行するソルド選手をソルベルグ選手、新旧シトロエンのマシンによるバトルは、まずSS12でソルベルグ選手がが詰め寄りそしてSS13で逆転、最終ステージでもリードを守りきり、2008年のアクロポリス以来となるポディウム登壇を果たしました。
スバル撤退により自らチームを結成し参戦しているソルベルグ選手、ワークスでつかんだ優勝以上の価値があると思います。次戦ポルトガルとアルゼンチンにも出場する可能性が高いそうですから、ソルベルグ選手の今後の走りも期待ですね。
b0077271_1023276.jpg
b0077271_1024315.jpg
b0077271_1025289.jpg

ラリーキプロス最終結果
1. Sebastien Loeb Citroen Total WRT C4 WRC 4hr 50mins 34.7secs M
2. Mikko Hirvonen BP Ford Abu Dhabi Focus RS WRC +00mins 27.2secs M
3. Petter Solberg PS WRT Citroen Xsara WRC +01mins 49.4secs A8
4. Daniel Sordo Citroen Total WRT C4 WRC +02mins 26.3secs M
5. Matthew Wilson Stobart VK Ford Focus RS WRC +06mins 41.0secs MT
6. Conrad Rautenbach Citroen Junior Team C4 WRC +11mins 11.9secs MT
7. Federico Villagra Munchi's Ford Focus RS WRC +13mins 18.5secs M
8. Khalid Al Qassimi BP Ford Abu Dhabi Focus RS WRC +13mins 44.1secs A8
9. Patrik Sandell Skoda Fabia S2000 +19mins 36.6secs P
10. Armindo Araujo Mitsubishi Lancer Evo IX +19mins 54.9secs P

写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=51 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-03-16 08:24 | モータースポーツ
ペター・ソルベルグ選手がディ2のSS10、11でトップタイムをマークして4位に浮上しました。3位のソルド選手との差は約15秒、最終日表彰台目指して  頑張れ、ソルベルグ!
b0077271_9285097.jpg
b0077271_929312.jpg
b0077271_9291723.jpg
なお首位はローブ選手、初日のリードを守って独走状態です。

ディ2の結果
1. Sebastien Loeb Citroen Total WRT C4 WRC 3hr 33mins 43.8secs M
2. Mikko Hirvonen BP Ford Abu Dhabi Focus RS WRC +00mins 49.8secs M
3. Daniel Sordo Citroen Total WRT C4 WRC +01mins 36.0secs M
4. Petter Solberg PS WRT Citroen Xsara WRC +01mins 51.9secs A8
5. Matthew Wilson Stobart VK Ford Focus RS WRC +05mins 13.7secs MT
6. Sebastien Ogier Citroen Junior Team C4 WRC +05mins 42.8secs A8
7. Evgeny Novikov Citroen Junior Team C4 WRC +06mins 22.8secs MT
8. Conrad Rautenbach Citroen Junior Team C4 WRC +07mins 23.5secs MT
9. Federico Villagra Munchi's Ford Focus RS WRC +09mins 00.9secs M
10. Khalid Al Qassimi BP Ford Abu Dhabi Focus RS WRC +09mins 29.6secs A8


写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=51 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-03-15 08:28 | モータースポーツ
ラリー・キプロスが始まりました。このラリーに勝利するとWRC通算50勝となる今期も絶好調のローブ選手がディ1から飛び出しています。ラリー・キプロスはディ1がターマック、ディ2,3がグラベルと路面が異なるミックスサーフェス・ラリー、ローブ選手も初日のグラベル用のタイヤで走らなければいけないディ1がポイントと言っていましたが、そのディ1でトップを堅持しています。
ディ2からは雨との予報がでているそうで、トップスタートの不利はそれほどないと思いますので、このままトップを快走しそうなローブ選手です。一方、参戦が危ぶまれたソルベルグ選手ですが元気にスタート、ワークス勢につぐ5位と健闘しています。
b0077271_1244238.jpg
b0077271_12443319.jpg

ディ1結果
1. Sebastien Loeb Citroen Total WRT C4 WRC 1hr 37mins 46.3secs M
2. Daniel Sordo Citroen Total WRT C4 WRC +00mins 41.8secs M
3. Mikko Hirvonen BP Ford Abu Dhabi Focus RS WRC +00mins 00.2secs M
4. Jari-Matti Latvala BP Ford Abu Dhabi Focus RS WRC +01mins 08.3secs M
5. Petter Solberg PS WRT Citroen Xsara WRC +02mins 27.1secs A8
6. Sebastien Ogier Citroen Junior Team C4 WRC +03mins 03.3secs A8
7. Evgeny Novikov Citroen Junior Team C4 WRC +04mins 16.0secs MT
8. Matthew Wilson Stobart VK Ford Focus RS WRC +04mins 25.9secs MT
9. Conrad Rautenbach Citroen Junior Team C4 WRC +04mins 35.3secs MT
10. Federico Villagra Munchi's Ford Focus RS WRC +05mins 02.0secs M

写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=51 から  
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-03-14 08:40 | モータースポーツ