思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

たまには、違ったネタで「Led Zeppelin」

ワールドカップに沸いている世の中(ブログの世界)です。私のブログもこのネタ記事が多いですね(笑)。今回は嗜好をかえて古いお話で恐縮ですが、高校時代に聞いていたロックバンドのお話しです。

タイトルでおわかりのように、イギリスのロックバンドの「Led Zeppelin」です。1969年にデビューして、デビューアルバムから『GOOD TIMES BAD TIMES』がシングルカットされました。デビューアルバムはビルボード誌で20位近辺を数ヶ月間さまよっていたように記憶しています。
ブレイクしたのは、2枚目のアルバムで、シングルカットされた『WHOLE LOTTA LOVE』が大ヒットしたころからです。またこの2枚目のアルバムはビルボード誌のアルバムチャートで数ヶ月間連続2位を記録したはずです(1位はミュージカル「Hair」)。
さてメンバーは、J.ペイジ、R.プラント、J.P.ジョーンズ、そしてJ.ボーナムの4名、J.ペイジは伝説のグループ「ヤードバース」の3代目のリードギタリストでした(初代は、E.クラプトン、2代目はJ.ベック)。

私の1番好きな曲は、『STAIRWAY TO HEAVEN』(天国への階段)です。高校3年の時に初来日し、そのときに演奏された記憶が今でも鮮明に残っています。来日時はまだ4枚目のLPが発表前で、コンサートで初めて聞いたと記憶してます。また、松井(秀)のヤンキースタジアムでのテーマソング『IMMIGRANT SONG』も3枚目のLPからのシングルカットで結構ヒットしました。皆さんご存知ですよね。
数年前に、J.ペイジとR.プラントが来日したコンサートに行きましたが、残念ながら『STAIRWAY TO HEAVEN』は聞くことはできませんでしたが、『BLACK DOG』、『ROCK AND ROLL』などを聞くことができ、フィーバーしてしまいました。

1970年代に記録映画が封切されました。【THE SONG RENAINS THE SAME】ドキュメンタリー+コンサートという内容です。DVDもでていますね。

サイトも結構ありますので、見てください。
LP毎の収録曲(歌詞付)
Discography、MessegeBoardなどがあります
b0077271_18571197.jpg

写真は http://www.led-zeppelin.com/home.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-06-16 19:09 | メディア(本、映画、記事)紹介