思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

安田記念、今年も香港勢は強いか

b0077271_1564239.jpg今年も香港から有力馬4頭が挑戦する安田記念、果たして去年のブリッシュラックのように勝つことが出来るかどうか、香港馬の取捨が難しい安田記念だと思います。
4頭のうち最有力と言われているのが、ジョイフルウィナー、前哨戦はエイブルワンに負けていますが実力は4頭の中で頭ひとつ抜けた存在だと思います。その他の香港馬では前走のチャンピオンマイルを勝ったエイブルワンが勢いという点では一番かもしれません。
対抗する日本馬では、ダイワメジャー、スズカフェニックスの2頭が大将格といわれていますが、この2頭はいずれもサンデーサイレンスの子供。サンデーサイレンスの子供が勝っていないGⅠは安田記念、NHKマイル、ジャパンカップダートの3つしかない、その中のひとつの安田記念ですから、相性という意味では大丈夫なのかと思ってしまいます。
また府中開催の5週っ連続のGⅠですが、優勝ジョッキーを見ると、内田騎手、松岡騎手、福永騎手、四位騎手となっています。内田騎手を除くと今年のGⅠで2着となった騎手ばかりです。松岡騎手は皐月賞、福永騎手は天皇賞、そして四位騎手は桜花賞です。となると安田記念も今年のGⅠで2着にきた騎手を狙ってみるのも面白いかもしれませんね。候補は柴田善騎手と秋山騎手となります。
また京王杯をレコード勝ちした馬も結構、安田記念と相性がいいよのでエイシンドーバーも候補としてあげられますね。これらから考えて印を打ったらこんな感じとなりました。

◎ ジョイフルウィナー
○ エイシンドーバー
▲ エイブルワン
△ ダイワメジャー、スズカフェニックス、ジョリーダンス、マイネルスケルツィ、シンボリエスケープ、 スーパーホーネット

写真は http://www.sponichi.co.jp/index.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-06-02 15:06 | ギャンブル