思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

駒沢大学が3年ぶり6度目の総合優勝

b0077271_1632183.jpg復路もドラマ満載の箱根駅伝でした。戦国駅伝という前評判通りの戦いが随所に見られました。山くだりの6区、早稲田大学の加藤選手の快走にビックリしました。往路優勝はフロックではなく、早稲田が着実に地力をつけている証拠、これでこらからの駒沢大学との争いが面白いと感じました。
7区、8区は実力者がその実力を如何なく発揮、東海大の佐藤選手は3年連続の区間賞獲得です。また8区の深津選手は早稲田大学に15秒差に迫る区間1位を獲得しました。そして9区で早稲田大学を逆転した駒澤大学が見事に復路優勝し、総合でも6度目の優勝です。
残念だったのは、復路でも大東文化大学そして東海大学が棄権をしてしまったこと、両選手とも走る気力はあっても足が追いつかないという極限状態だったと想像します。また関東学連選抜チームの4位にも驚きました。混成チームでありながらチームワークよく、素晴らしい活躍でした。
今年も箱根駅伝は数々のドラマがあり、お正月のメインスポーツだけのことはあったと思いますが、やはり途中棄権が3校もあるとその選手がかわいそうな気がします。本人の努力が足りないのかもしれませんが、やはり当日の体調管理などチームとしても真剣に考えてベストコンディションでレースに参加させてあげたいなあと感じた駅伝でした。

1位 駒澤大学 11時間05分00秒
2位 早稲田大学 11時間07分29秒
3位 中央学院大学 11時間11分05秒
4位 関東学連選抜 11時間12分25秒
5位 亜細亜大学 11時間14分10秒
6位 山梨学院大学 11時間15分00秒
7位 中央大学 11時間16分32秒
8位 帝京大学 11時間16分48秒
9位 日本大学 11時間16分52秒
10位 東洋大学 11時間17分12秒
11位 城西大学 11時間20分19秒
12位 日本体育大学 11時間20分30秒
13位 国士舘大学 11時間23分43秒
14位 専修大学 11時間25分37秒
15位 神奈川大学 11時間27分22秒
16位 法政大学 11時間28分06秒
17位 東京農業大学 11時間30分58秒
- 順天堂大学 5区で途中棄権
- 大東文化大学 9区で途中棄権
- 東海大学 10区で途中棄権

写真は http://www.sanspo.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-01-03 16:04 | 陸上競技