思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

【北京五輪】スピード社のLRは速いのか、はたまた?

米国の五輪代表を選出する全米選手権でもスピード社のLR水着は猛威をふるっています。男女の100m背泳ぎをはじめとして世界新記録のオンパレードです。でも北島選手のライバルであるハンセン選手は平凡な記録に終わっています。
日本でも女子自由形の柴田選手は平凡な記録しかだすことができませんでしたから、LRは万能水着ではないのかとも思います。北島選手のTシャツに書いてあった「泳ぐのは人間」という意味の言葉、これが真実を表しているのではと思います。ただLR水着を着たスイマーの大部分は自己記録を更新しているという事実もあり、たかが水着ですが奥は深いと感じている今日この頃です。
やはりスポーツは生身の人間がその技をきそってこそ、特に五輪はそう思いますから、水着で佐賀ついてしまうことはつまらないですね(とはいっても、北島選手のアテネ五輪の2冠は「サメ膚水着」のおかげという陰口もありますが)。
b0077271_20525962.jpg

フェルペス選手はキャップもスピード社製だ!
写真は http://www.afpbb.com/category/beijing2008/beijing2008-swimming から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-02 20:15 | その他のスポーツ