思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

【北京五輪】女子マラソンはトメスク優勝、男子メドレーリレーは銅メダル

野口選手の欠場でメダルの期待が若干低くなった女子マラソンでしたが、結果は惨敗と言える内容でした。土佐礼子選手は、足の故障が原因なのか前半15km過ぎから遅れだし、25km付近で無念の棄権、中村友梨香選手は初出場で最後の日本人選手として頑張りましたが30km前に2位集団から遅れだし、2時間30分19を記録して13位に終わっています。
優勝は15km過ぎから飛び出したルーマニアのコンスタンティナ・トメスク選手、2位にはケニアのキャサリン・ヌデレバ選手、3位には中国の周春秀選手がはいりました。
b0077271_1439169.jpg

過去4大会連続してメダルを獲得してきた女子マラソンですが、レースに臨む前の体調面で後手に回ってしまった選手が2名もいたことは、今後の強化に影響するのではないかと思います。また二人のベテランが故障を発生したことから、補欠の選手も本番にあわせてトレーニングを積み重ねておくとか、代表に選ばれた選手はいつも以上に体調管理をしっかりおこなうとかの配慮が必要なのではないでしょうか。
女子マラソンの場合、代表に選ばれるまでが他の競技に比較して困難ですから、どうしても無理をしてしまいその結果として故障してしまう(土佐選手の場合は、ちょっと違いますがレース本番前に痛みが出ると言うことはやはり体調面で異常があったのではと思います)ということ、この悪循環を何とかして欲しいですね。

b0077271_1553047.jpg
さて競泳も最終日となり男女のメドレーリレーが行われました。男子はアテネ大会に続いて銅メダル獲得、これで競泳のメダルは目標の5個となりました。アテネ大会に比べてトップのアメリカとの差も少なく、あとは自由形で世界に通用する人材を育てれば銀、金と色の違うメダルが狙える力はつけてきていますね。まあ北島選手がいるからいえることかもしれませんが。
b0077271_14392029.jpg
そのリレーでフェルプス選手は8個目の金メダル、これでマーク・スピッツ選手が記録した1大会あたりの金メダル獲得数を更新しました。表彰式で最後に発表され、記念品をもらうという粋な演出があり、本人もビックリしていたようです。

写真は http://www.afpbb.com/category/beijing2008http://www.afpbb.com/category/beijing2008 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-08-17 14:39 | その他のスポーツ