思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー

2008年 08月 19日 ( 2 )

またまた日本相撲協会で不祥事発生です。大相撲の幕内力士、若ノ鵬寿則容疑者が大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕されました。若ノ鵬寿則容疑者といえばつい先日不祥事をおこした、間垣親方の部屋の力士です。何といおうか、たたけばホコリがどんどんでえくる日本相撲協会といえます。
b0077271_17584363.jpg

日本相撲協会の北の湖理事長は、帰省先の北海道から緊急帰京し、午後10時過ぎから両国国技館で会見、北の湖理事長は「本人の自覚で守れること。厳しく対処する」と話し、早急に緊急理事会を開いて解雇も含めた処分を検討することを明らかにしました。また事件当時未成年だった若ノ鵬容疑者を、あえて実名で公表。「(事件当時)未成年であっても関取。厳しく受け止めなければならない」と話していますから、厳しい処分を期待します。相撲人気が低迷していることを力士、親方、執行部が理解し、開かれた健全な相撲協会となって、人気回復に努めてほしいと思います。

http://www.jiji.com/
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-08-19 17:59 | 日記
期待半分、不安半分でむかえたアメリカ戦。試合は日本が押し気味に進めて、何と前半16分に近賀選手から大野選手にパス(というよりシュートがたまたま大野選手の足元にいった)から先制ゴール! これはひょっとしていい展開だと思ってしまいました。その後はアメリカにおされ気味に試合をコントロールされますが、何とかしのぎきりそうと思った前半終了間際、一瞬のスキをつかれて2失点! この失点がこの試合の分岐点(特に2点目)だったと思います。
後半に入っても、アメリカチームはのびのび、日本はなんとなく今までとは違い萎縮気味、そんな中で3、4点を取られてジ・エンドの結末でした。しかし、ロスタイムに荒川選手が1点を返したことは3位決定戦に向けてのいい材料だと思います。
3位決定戦はドイツ戦m、過去6戦して勝利のない相手ですが、準々決勝までのアグレッシブな戦いを思い出し、先制しても攻めの姿勢を忘れない試合を心がければ勝利は現実のものをなる可能性が高いと思います。
b0077271_12292047.jpg
b0077271_12293061.jpg


写真は http://www.afpbb.com/category/sports から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-08-19 12:29 | 球技