思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:アトキンソン ( 14 ) タグの人気記事

ローブ選手が3日間を終始トップで走りぬけ、2009年WRC開幕初戦を勝利で飾りました。これでローブ選手通算48勝です、本当に強い選手ですね。ソルド選手が2位となりシトロエンは幸先のいいワン・ツゥー・フィニッシュで今シーズンをスタートしています。フォードはエースのヒルボネン選手が3位という結果に終わっており、今年はシトロエン圧勝のシーズンとなってしまうかもしれません。
b0077271_872255.jpg
b0077271_874766.jpg
一方で、スバル撤退によりシート喪失したアトキンソン選手でしたが、シトロエンのジュニアチームから参戦し見事に5位入賞しています。初日の出遅れ、そして最終SSのタイムロスがなければ4位は確実だっただけにちょっと惜しい結果ですが、本人はいたって満足そうな表情だったそうです。ジュニアチームとはスポット契約だそうですが、この成績をあげれば継続契約も可能だと思います。頑張って欲しいですね。
b0077271_88328.jpg


写真は http://www.rally-live.com/en/wrc/index.shtml から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-02-02 08:07 | モータースポーツ
ディ2はスタート直後から、ローブ選手、ヒルボネン選手のトップ争いと思われましたがラトバラ選手、ソルド選手もトップ2に負けない速さをみせて20秒以内で競り合う展開となりました。
その中でヒルボネン選手はSS11までトップを死守していましたが、SS12でローブ選手に逆転されてしまいました。そしてディ2の最終SSでドラマは起きました。ローブ選手が失速してしまい、かわってラトラバ選手がSS2位の好タイムをマークしトップに躍り出ました。SS13といえば、アトキンソン選手が3位、ソルベルグ選手が4位のタイムをマークしています。やっとスバルがラリーに参加し始めたという印象ですね。
b0077271_17565946.jpg
b0077271_17572384.jpg
b0077271_17574466.jpg
b0077271_15532737.jpg


写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-08-30 15:54 | モータースポーツ
ラリー・フィンランドの最終日・レグ3はレグ2でリードを奪ったローブ選手がそのまま逃げ切り今期6勝目、ラリー・フィンランドの初優勝を飾りました。
スカンジナビア地方のラリーは地元選手が圧倒的に有利だと言われていますが、ローブ選手はそのジンクスをここフィンランドでも覆したことになります。レグ3最大の見所は3位争いでしたが、こちらもレグ2で3位にあがったスバルのアトキンソン選手がその座を守りきりました。
同僚のソルベルグ選手は、6位に終わっています、調子がイマイチのようなソルベルグ選手です。
b0077271_16543059.jpg

b0077271_16551398.jpg
b0077271_16564034.jpg
b0077271_1711092.jpg
b0077271_75227.jpg

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-08-04 07:58 | モータースポーツ
ラリー・フィンランド2日目、一瞬たりとも目がはなせないビッグバトルが観客を沸かせました。ラリーリーダーのローブ選手と、それを必死で追うヒルボネン選手の争いです。スタート時点で14秒4あった両者の差は、ステージの数が増えていってほとんど変わりません、ロードコンディションはドライでステージの表面にはルーズグラベルが浮き滑りやすい状態。トップスタートのローブ選手にとっては難しいコンディションでしたが、各SS毎に両者は数秒差のタイムで動くだけで3位以下を大きく引き離しマッチレースという展開で2日目を終了しました。
初日は7位だったアトキンソン選手ですが、足まわりに不具合が発見され、足まわりを交換して2日目にのぞみ大幅なスピードアップに成功し、SS12、SS18では3番手タイムを出し、他SSでもコンスタントに上位タイムが出るようになった結果、トップ2とは3分以上の差がありますが3位に浮上しました。最終日にぜひこの順位を守りきってほしいですね。
b0077271_8401676.jpg
b0077271_8402812.jpg
b0077271_840402.jpg
b0077271_8405117.jpg


写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-08-03 08:40 | モータースポーツ
ラリー・ヨルダンは、最終日にドラマが待っていました。前日まで好調に首位をキープしていたソルド選手ですが、最初のSSでルーズグラベルが乗った路面にてこずり総合順位を3位に落としてしまいます。その後はフォードの2人によるトップ争いとなりましたが、ラトバラ選手は途中のSSで左リヤサスペンションを破損して順位を大きく落としてしまいます。
その結果、堅実に走ったアトキンソン選手が連続して表彰台をゲットです。スバルはここ一番の速さはありませんが、アトキンソン選手とのコンビは信頼性が高いようでここ数戦いいリザルトをだしています。ソルベルグ選手にも伝染してほしいものです。
b0077271_18059100.jpg
b0077271_18162.jpg
b0077271_1811428.jpg
最終結果
1. Mikko Hirvonen BP Ford Focus RS WRC 07 4hours 02mins 47.9secs M
2. Daniel Sordo Citroen Total WRT C4 WRC +01mins 15.7secs M
3. Chris Atkinson Subaru WRT Impreza WRC 2007 +05mins 00.4secs M
4. Henning Solberg Stobart Ford Focus WRC 07 +07mins 35.8secs M
5. Matthew Wilson Stobart VK Ford Focus WRC 07 +10mins 41.7secs A8
6. Federico Villagra Munchi's Ford Focus WRC 07 +11mins 22.2secs M
7. Jari-Matti Latvala BP Ford Focus RS WRC 07 +12mins 15.6secs M
8. Gigi Galli Stobart Ford Focus WRC 07 +12mins 24.4secs M
9. Khalid Al-Qassimi BP Ford Focus RS WRC 07 +19mins 05.7secs A8
10. Sebastien Loeb Citroen Total WRT C4 WRC +23mins 38.1secs M

写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=51&b6Ec=1 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-04-28 10:42 | モータースポーツ
ラリー・ヨルダン2日目、ディフェンディングチャンピオン・ローブ選手は最初から飛ばして、同僚のソルド選手を追い越しラリーの主導権と握りましたが、なんとSSを結ぶ区間で事故を起こしてしまいました。その結果リタイアとなる大波乱、ソルド選手はトップに返り咲きましたがシトロエンチームにとっては大打撃です。
スバルのアトキンソン選手はその結果4位にポジションアップしましたが、3位、5位とはともに1分以上のタイム差があります。最終日は長いSSもありますので慎重に走ってできれば表彰台を確保してほしいものです。
b0077271_9264553.jpg


ラリー・ヨルダン2日目総合結果
Overall times after SS16 / Day 2 - Top 20:
1. Daniel Sordo Citroen Total WRT C4 WRC 2hours 29mins 02.9secs M
2. Jari-Matti Latvala BP Ford Focus RS WRC 07 +00mins 08.5secs M
3. Mikko Hirvonen BP Ford Focus RS WRC 07 +00mins 10.4secs M
4. Chris Atkinson Subaru WRT Impreza WRC 2007 +02mins 03.4secs M
5. Urmo Aava PH Sport-Citroen C4 WRC +03mins 07.2secs A8
6. Matthew Wilson Stobart VK Ford Focus WRC 07 +04mins 56.5secs A8
7. Henning Solberg Stobart Ford Focus WRC 07 +05mins 10.9secs M
8. Federico Villagra Munchi's Ford Focus WRC 07 +06mins 56.3secs M
9. Khalid Al-Qassimi BP Ford Focus RS WRC 07 +07mins 10.5secs A8
10. Gigi Galli Stobart Ford Focus WRC 07 +11mins 29.7secs M

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-04-27 09:27 | モータースポーツ
中東エリアでは、31年ぶりの開催となるラリー・ヨルダンが開幕しました。初日はシトロエンのダニエル・ソルド選手がトップですが、僅差でチーム名とのローブ選手が続いています。
期待のスバル勢ですが、ソルベルグ選手は堅調な走りをしていたようですが、SS6でダンパーを破損し、それから起因したトラブルでデイ・リタイアという結果になってしまいました。一方のアトキンソン選手もサスペンションに違和感を感じながらもインプレッサをうまく御し続け、ソルド選手から1分遅れの5位につけています。今年のソルベルグ選手、運に見放されてしまっています。
b0077271_1020124.jpg
b0077271_10203683.jpg


ヨルダン・ラリー デイ1総合結果
Overall times after SS8 / Day 1 - Top 20:
1. Daniel Sordo Citroen Total WRT C4 WRC 1hour 16mins 53.7secs M
2. Sebastien Loeb Citroen Total WRT C4 WRC +00mins 01.1secs M
3. Jari-Matti Latvala BP Ford Focus RS WRC 07 +00mins 08.5secs M
4. Mikko Hirvonen BP Ford Focus RS WRC 07 +00mins 13.4secs M
5. Chris Atkinson Subaru WRT Impreza WRC 2007 +01mins 08.0secs M
6. Urmo Aava PH Sport-Citroen C4 WRC +01mins 59.3secs A8
7. Matthew Wilson Stobart VK Ford Focus WRC 07 +02mins 52.7secs A8
8. Henning Solberg Stobart Ford Focus WRC 07 +03mins 22.3secs M
9. Federico Villagra Munchi's Ford Focus WRC 07 +03mins 59.2secs M
10. Khalid Al-Qassimi BP Ford Focus RS WRC 07 +04mins 04.4secs A8

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-04-26 10:20 | モータースポーツ
一部を除き全般的にウェットコンディションでラリーはスタートしました。その中午前中をリードしたのはヒルボネン選手、悪コンディションの中でローブ選手以下に大量のリードを築き上げました。ところが午後のSS5でフィニッシュまであと約88mというところでまさかのレグリタイアです。マシンを岩に当てて右フロントサスペンションを破損してしまいました。その結果、ローブ選手が労せずして首位に浮上し初日を終えています。
2位はSS9を制したアトキンソン選手でローブとの差は1分30秒6。そのアトキンソン選手の8秒3後方には終盤足まわりのセッティングが合わずにペースが上がらなかったソルベルグ選手、4位はガリ選手となっています。
b0077271_1224624.jpg
b0077271_1225376.jpg
b0077271_123078.jpg


写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-03-29 12:03 | モータースポーツ
ラリー・メキシコは、デイ2でトップに立ったローブ選手がリードを守りきり第1戦モンテカルロに次ぐ今季2勝目をマークしました。
総合2位は、これが3度目のポディウムとなるアトキンソン選手、見事にベストリザルトを更新しましたのでで、今シーズンの活躍が期待できます。「マシンは段々と良くなっていった。ステージによってはローブと対等に戦えたし、2位という結果にはとても満足している」とコメントしています。
b0077271_12404168.jpg
b0077271_12405123.jpg


最終成績
1. Sebastien Loeb Citroen Total WRT C4 WRC 3hours 33mins 29.9secs M
2. Chris Atkinson Subaru WRT Impreza WRC 2007 +01mins 06.1secs M
3. Jari-Matti Latvala BP Ford Focus RS WRC 07 +01mins 39.7secs M
4. Mikko Hirvonen BP Ford Focus RS WRC 07 +03mins 38.7secs M
5. Henning Solberg Munchi's Ford Focus WRC 07 +04mins 57.9secs M
6. Matthew Wilson Stobart Ford Focus WRC 07 +06mins 28.9secs M
7. Federico Villagra Munchi's Ford Focus WRC 07 +19mins 03.0secs M
8. Ricardo Trivino Peugeot 206 WRC +21mins 17.3secs A8
9. Sebastien Ogier Citroen C2 S1600 +25mins 24.9secs J
10. Jaan Molder Suzuki Swift S1600 +26mins 56.8secs J
11. Michal Kosciuszko Suzuki Swift S1600 +28mins 30.1secs J
12. Petter Solberg Subaru WRT Impreza WRC 2007 +30mins 06.0secs M
13. Aaron Burkart Citroen C2 S1600 +31mins 26.7secs J
14. Patrik Sandell Renault Clio S1600 +33mins 10.6secs J
15. Benito Guerra Mitsubishi Lancer Evo VIII +33mins 19.7secs N4
16. Conrad Rautenbach Citroen C4 WRC +34mins 04.1secs A8
17. Daniel Sordo Citroen Total WRT C4 WRC +34mins 15.1secs M
18. Rodrigo Salgado Mitsubishi Lancer Evo IX +38mins 44.7secs N4
19. Jose Ignacio de Izaurieta Mitsubishi Lancer Evo IX +40mins 23.0secs N4
20. Shaun Gallagher Citroen C2 S1600 +40mins 46.1secs J

写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=51 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-03-03 12:38 | モータースポーツ
ディ2はディフェンディングチャンピオンのローブ選手がその実力をいかんなく発揮した1日となりました。最初のSSから全開でトップタイムをマークし、ラトラバ選手にプレッシャーをかけ、結局ラトラバ選手はエンジントラブルで大きく後退することを余儀なくされてしまいました。2位にはスバルのアトキンソン選手があがり、トップのローブ選手とは1分以上の差がありますが、初優勝のチャンスですから、最終日の激走を期待しちゃいますね。
b0077271_13165645.jpg
b0077271_1317494.jpg


2日目成績
1. Sebastien Loeb Citroen Total WRT C4 WRC 3hours 08mins 39.8secs M
2. Chris Atkinson Subaru WRT Impreza WRC 2007 +01mins 01.4secs M
3. Jari-Matti Latvala BP Ford Focus RS WRC 07 +02mins 06.4secs M
4. Henning Solberg Munchi's Ford Focus WRC 07 +03mins 51.6secs M
5. Mikko Hirvonen BP Ford Focus RS WRC 07 +04mins 07.5secs M
6. Matthew Wilson Stobart Ford Focus WRC 07 +06mins 10.6secs M
7. Federico Villagra Munchi's Ford Focus WRC 07 +18mins 14.3secs M
8. Ricardo Trivino Peugeot 206 WRC +19mins 31.1secs A8
9. Sebastien Ogier Citroen C2 S1600 +22mins 30.7secs J
10. Jaan Molder Suzuki Swift S1600 +24mins 02.7secs J
11. Michal Kosciuszko Suzuki Swift S1600 +25mins 03.4secs J
12. Aaron Burkart Citroen C2 S1600 +28mins 00.0secs J
13. Benito Guerra Mitsubishi Lancer Evo VIII +29mins 19.7secs N4
14. Petter Solberg Subaru WRT Impreza WRC 2007 +29mins 52.6secs M
15. Patrik Sandell Renault Clio S1600 +30mins 15.3secs J
16. Conrad Rautenbach Citroen C4 WRC +30mins 15.6secs A8
17. Daniel Sordo Citroen Total WRT C4 WRC +34mins 45.0secs M
18. Rodrigo Salgado Mitsubishi Lancer Evo IX +35mins 19.3secs N4
19. Jose Ignacio de Izaurieta Mitsubishi Lancer Evo IX +35mins 55.6secs N4
20. Shaun Gallagher Citroen C2 S1600 +37mins 19.0secs J

写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=51 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-03-02 13:17 | モータースポーツ