思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:イチロー ( 34 ) タグの人気記事

昨日満塁本塁打で復帰したイチロー選手、今日は日本記録更新となる通算3086安打をライト前に放ちました。詳細記事 → http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/f-bb-tp2-20090417-483993.htm
b0077271_17191742.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-04-17 17:20
イチロー選手復帰しました。なんと復帰初戦でグランドスラム!、やはり花のある選手ですね。

試合結果→http://www.sanspo.com/mlb/score/09/top.html
b0077271_14295637.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-04-16 14:28 | 球技
イチロー選手が大記録を達成しました。あと3本に迫っていた200本安打をあっという間に達成してしまったという感じですね。ロイヤルズ戦にいつものように1番で先発したイチロー選手、第2打席で2塁打をはなつと、打ち出の小槌のごとく彼のバットからヒットが量産されました。第3打席の5回は三塁内野安打、そして記録のかかった第4打席の8回は遊撃内野安打とイチロー選手らしく、8年連続の200本安打は足で稼いだ内野安打でした。
今シーズン序盤は、チームも不振そして自身も打率2割台と低迷していましたが、夏を過ぎる頃から調子を上げてオールスター以降は1試合平均1.4安打とかなりのハイペースで安打を量産し、200本安打達成です。メジャー・リーグでは1894~1901年にウイリー・キーラー選手がマークしていますが1900年以降は初の快挙となります。なお今までは1983~1989年にウエード・ボッグス選手がマークした7年連続が最高でした。張本勲氏(元ロッテ)の持つ日本記録3085安打に残り15本に迫りましたから、この記録の今ジーズン達成も視野に入りましたね。
b0077271_12261227.jpg
b0077271_12262611.jpg


イチロー選手の話170本から190本の間は、重苦しい中でプレーしていた。ひとまず、これが大目標だった。残り11試合は恐怖から解放され、力を抜いてプレーできたら。(米通算1900本となる)208本も、日米合わせ(史上最多の)3085本もあるので、何とか達成したい。

写真は http://www.sanspo.com/mlb/mlb.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-09-18 12:26 | 球技
MLBも終盤をむかえて、いろいろ興味深い記録達成が迫っています。まずはイチロー選手の200本安打です。9月に入って数試合、1試合1安打ペースでした。このペースだと200安打達成は最終節近くになり、かなりプレッシャーがかかると思っていましたが、4安打の固めうちで190安打となりました。イチロー選手の独特の考え方ですが、彼によれば170→190安打の間が一番プレッシャーがかかると言っています。このプレッシャーがかかる安打数を一気に通過したこの4安打は本人が一番ほっとしているのではと思います。あとは怪我に注意すれば、前人未到の8年連続200本安打は達成できるのではと思います。
b0077271_12511562.jpg

一方の日本人最多勝の期待がかかっている松坂投手ですが、レイズ戦では岩村選手にペースを乱されて、16勝で足踏み状態です。まだ残り試合での登板もありますから、次回次々回の登板で記録達成となることを期待します。さてその岩村選手が所属するレイズですが、目下アリーグ東地区でトップ、松坂投手所属のレッドソックスと熾烈なトップ争いをしています。多分この2チームは優勝を逃してもワイルドカードでのプレィオフ進出は間違いないでしょうが、ここはレイズに優勝してもらいたいですね。
b0077271_12513447.jpg
b0077271_1251437.jpg


9月11日
そして2001年9月11日は米同時多発テロがおきた日です(イチロー選手がメジャーデビューした年ですね)。もう7年も経過しますがやはり忘れられない日として記憶に残っています。
ただ私の中では1978年9月11日モンツァで散ってしまったR.Petersonの記念日として記憶には残っています。

写真は http://www.sanspo.com/mlb/mlb.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-09-11 12:47 | 球技
野球日本代表は準決勝で韓国と対戦し2-6で逆転負け、決勝進出はならず、3位決定戦で銅メダルを目指すこととなりました。
日本は1回に西岡選手の内野安打を足がかりに新井選手の内野ゴロで先制すると、3回には青木選手の適時打で追加点をあげるなど、前半は有利に試合を進めていました。しかし4回に1点をかえされ、7回に藤川投手が同点とされると覇気がなくなったというか、なんというかいつもの逆転パターンに持ち込まれてしまったようです。
そして案の定、8回に岩瀬投手がこともあろうか、巨人の李選手に2点本塁打を浴びてしまい、その後涌井投手も打たれてしまいこの回に4失点は痛すぎました。9回は代打攻勢で反撃を試みますが、3者凡退あえなく準決勝で敗退です。
女子のソフトボールは悲願の金メダル獲得に比べ、野球はこの結果、やはりプロ野球の選手は技術は高いかもしれませんが、勝利への執着心がいまひとつ足りないのではないかと感じた試合でした。ただしまだ銅メダルのチャンスは残っているわけですから最後の試合頑張って欲しいですね。
b0077271_17185934.jpg
b0077271_1719920.jpg

野球と言えば、マリナーズのイチロー選手が2試合連続の3安打とここにきて好調です。一時は200本安打に黄色信号かともいえる状態でしたが、この3安打でアリーグの最多安打者、打率も3割1部5厘となり首位打者も視界に入ってきました。
b0077271_17193583.jpg



写真は http://www.sanspo.com/top.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-08-22 17:19 | 球技
マリナーズのイチロー選手がレンジャーズ戦の初回第1打席で右翼にヒットをはなち、日米通産3000本安打を達成しました。3000本安打のカウントダウンがはじまってから15打席無安打などちょっと調子を落としていましたが(どうもイチロー選手、記録がかかると意識するのかヒットのでが悪くなるようです)、第1打席で決めるところなどはさすがイチロー選手ですね。
敵地にも関わらず、電光掲示板にイチロー選手の金字塔が紹介され、球場内に徐々に拍手が広がりスタンディングオベーションをするファンもでたそうです。そしてなかなか鳴りやまない拍手にイチロー選手はヘルメットをとって応えていました。その後の打席では第4打席でヒットを打ちましたが、チームは10-11でサヨナラ負けを喫してしまいました。今年のマリナーズはイマイチ波にのれませんね。
b0077271_12383263.jpg
イチロー選手の今シーズン、次なる目標は8年連続の200本安打ですが、今131安打で残り試合は60試合弱という状況を考えるとマルチヒットというより4安打の固めうちを数試合しないとなかなか困難なレベルとなっています。しかし数々の金字塔を成し遂げてきたイチロー選手ですからこの記録も楽観的な予測かもしれませんが、9月末頃には達成しているのではないでしょうか。

写真は http://www.afpbb.com/category/sports/baseball か

[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-30 12:38 | 球技
イチロー選手と松坂投手の対戦が実現した、レッドソックス対マリナーズ戦。両者の対決はイチロー選手の2打数1安打2四球でイチロー選手の勝ちでしたが、試合は2-4でマリナーズは負けてしまいました。松坂投手に11勝目をプレゼントする形となったイチロー選手ですが、「当たり前の感情がある。でもそこにダイスケというプラスアルファがあるかな。」やはり松坂投手との対戦には特別の感情があるようです。
b0077271_22275384.jpg

一方の松坂投手ですが、オールスターをはさんで休養十分での登板でした。イチロー選手にタイムリー2塁打を浴びるまでは無失点の好投、11勝目は実力でもぎとった勝利といえます。またこの試合では岡島投手も松坂投手を引き継ぐ形で救援のマウンドにたち2/3回を無失点におさえています。これで岡島投手は日米通算ですが9年連続の40試合登板を達成しました。中継ぎ投手としてメジャーリーグでしっかりそのポジションを確立しています。
最後にもう一人の日本人選手の城島捕手ですが、こちらは3回途中からの出場で3打数ノーヒットに終わっています。今シーズンの城島捕手はどうも元気ないですね。

写真は http://www.jiji.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-23 22:28 | 球技
MLBはオールスター前の最後の試合が行われ、松坂大輔投手が2年連続となる10勝目をあげました。6回無失点という数値だけみると好投したかのように思えますが、4安打、5死四球、7奪三振という松坂投手らしい成績です。これで四球は57個を与えたことになりリーグのワースト記録となっています。昨年もトータル93死四球でしたが今年はすでにこのペースを上回っています。100死四球を超えてしまうかもしれません。しかし昨年10勝したときは6敗していましたから、今年の10勝1敗、防御率2.65は、りっぱにチームに貢献している数値ともいえます。
b0077271_1235585.jpg

一方、イチロー選手も球宴前最終戦でヒット1本、日米通算3000本安打まであと11本となりました。例年に比較して安打本数が伸び悩んでいますが3000本安打達成を境に安打量産で8年連続の200本安打達成を期待しちゃいます。
b0077271_12353631.jpg

松坂投手の次の登板はマリナーズ戦、球宴後5試合目となりますからこの頃に3000本安打にリーチがかかったイチロー選手との対戦という可能性があります。
もうすぐオールスターですが、イチロー選手、福留選手の2選手が活躍することを期待しましょう。

写真は http://www.sponichi.co.jp/index.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-14 12:33 | 球技
チームも本人も調子がイマイチなイチロー選手とマリナーズですが、ここにきて上り調子になってきました。イチロー選手は先日5安打をはなち、今シーズンの100安打と記録すると、今日は3安打で打率も3割に到達しました。いつものシーズンに比べるとまだまだ物足りない打率ですが、これから上昇カーブを描いていくことを期待しましょう。やはり8年連続の200本安打は達成して欲しいですからね。そしてマリナーズも監督交替後は上昇カーブを描いて、今日も4-2で勝利しました。まだまだ負け星が多いですが、シーズンは折り返し地点を過ぎたばかりです。こちらも今後の巻き返しに期待しましょう。
b0077271_17422467.jpg

一方DL明け3試合目の松坂投手ですが、レイズ戦に先発し5回を2安打1失点。この数字を見ると好投だったと錯覚してしまいますが5四球とコントロールが定まらなかったようです。リードしながらの降板でしたが、リリーフ陣が岩村選手以下レイズ打線につかまり、チームも6-7で逆転負け、10勝目はお預けとなってしまいました。その岩村選手は7回チームの逆転に貢献するヒットをはなっています。今年のレイズは強いですね。
b0077271_17423410.jpg


写真は http://www.sanspo.com/mlb/mlb.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-03 17:43 | 球技
MLBも日本人メジャーリーガーが10数人おり、日本人対決といっても珍しくない世の中となりました。そんな中、マリナーズvsロイヤルズ戦では注目の対決(私にとっては)がありました。
野茂投手vsイチロー選手です。お二人とも投手、野手の日本人メジャー先駆者として、頑張っています。結果はイチロー選手が豪快な空振りで三振でした。野茂投手もイチロー選手は抑えましたが4失点というほめられない成績に終わっています。彼にしてみればすでに全盛期は終わり最後の力を目いっぱい使いメジャーで戦っているわけですからこの結果はいたしかたのないものかもしれません。この試合、薮田投手vs城島捕手の対決もあり、こちらは城島捕手が2塁打をはなち、日本人対決は引き分けに終わりましたが試合はマリナーズが勝ち、あと1勝で5割復帰です。
b0077271_20354635.jpg

このほか日本人メジャーリーガーが活躍した1日だったようです。松井秀喜選手は先制HR、福留選手はマルチヒット、そして岡島投手は初セーブをあげています。

写真は http://www.sanspo.com/mlb/mlb.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-04-16 20:36 | 球技