思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:ノラの親子 ( 67 ) タグの人気記事

我家は家の中だけでなく、ベランダや庭にもダンボールハウス(単なる箱という人もいます)があります。最初は、我家の猫たちの遊び場でしたが、今はノラ猫親子の休息の場です。
b0077271_2021565.jpg

昨日も、「ボイ」と「ウッシー」がお昼寝していたようで、窓(の下にあります)を開けたら、このように顔をだしてこっちを見つめています。きっと「せっかく寝ていたのに」と言っているのかもしれません。
b0077271_20211974.jpg

そばのエアコン屋外機と壁の間では、「シマ」と「フケ」がこちらはぐっすりとお昼寝の真最中です。毎日見ていると大きくなったとは感じませんが、古い写真と見比べると「顔立ち」などだいぶしっかりしてきているように感じます。秋風が吹くころには、皆りっぱな猫となって巣立っていくのかもしれません。
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-28 20:21 | ペット

ノラの子猫たち

ひさしぶりに、ノラ猫ブラザーズについてです。すくすく元気に育っているようで、行動範囲もオス猫(「フケ」チャン以外はオスのようです)が多いせいか、遠いところまで遠征していうりょうです。ただまだ子猫ですからその範囲はせいぜい100~300㍍程度のようですが、夜帰宅するときなど、我家から3軒離れた家の前にいる「ウッシー」を見かけたことがあります。
さて写真は、今朝の3匹と昨晩の「シマ」です。
b0077271_11413315.jpg
b0077271_1141431.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-26 11:42 | ペット

「ボイ」と「サスケ」

早いもので、「ボイ」と「サスケ」姉妹が我家のベランダに初めて顔をだしてから1年半近くが経過してしまいました。初めて顔を出したときはお母さん猫に連れられて、ちょうど今の「ウッシー」たちくらいの大きさでした。
それからちょくちょく餌をもらいにきてはいましたが、半年も経つと隣の竹やぶのなかで遊んでいる姿やちょっと離れた場所で遊んでいる姿をよく見かけました。
b0077271_9111327.jpg

b0077271_9113039.jpg

それがりっぱな母親となって子育てしている、りっぱなものです。またノラの世界では考えられないのですが、2匹で協働して4匹の子猫を育てています。だれがどちらの子供かよくわからないぐらい、違う組み合わせでオッパイ飲ませたり、餌をもらいにきます。よくライオンは女系で数頭の群れを作り生活していますが、まるでこの2匹はライオンのような生活をしています。
上の写真が、「ボイ」と「フケ」、下の写真は「サスケ」と「フケ」。
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-19 09:11 | ペット
雨上がりの昼下がりに、「シマ」と「シロ」の2匹がベランダの椅子の上でお昼寝の真最中です。窓越しの写真ですが、この窓は小さいのでここから顔をだしてもこの2匹は逃げないので、やっと顔がわかる写真ですね。
b0077271_10285898.jpg

b0077271_10291182.jpg

と思っていたら、椅子の下で休んでいた「ボイ」母さんが乱入してきて、「シロ」のアップがちょっとボケてしまいました。
b0077271_10292276.jpg

b0077271_10293516.jpg

「ボイ」に続いて「ウッシー」まで乱入してこんな状態です。その後「フケ」ちゃんも遅れてきて、ベランダの椅子は大賑わいでした。
b0077271_10294421.jpg

「サスケ」母さんは一人遠くからこの様子を眺めていました。

14:00追加情報です。
このようなサイトがあります。一度見てください。我家の猫たちは幸せなんだなと思います。またこのブログをたずねてくれる方の猫ちゃんたちも幸せ者ですね。


緊急SOS-子猫成猫80匹SOS

b0077271_13594691.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-17 10:18 | ペット
「ボイ」が子猫4匹をつれてご飯を食べにきました。「サスケ」と当番わけしているのか、最近母猫2匹は別行動が多いです。「シロ」「シマ」の2匹は、ベランダの窓を開けるとすぐに遠くまで行ってしまいますので、食事が終わるまでは写真は窓越し。窓越しだときれいにはとれませんね。
食事が終わって、リラックスしている3匹です。窓を開けても「ボイ」母さんがいるので、「ウッシー」くんも「フケ」ちゃんも家に入ろうとはしませんし、こちらにも寄ってきません。やはり母親の教育がしっかりしているのか、人間とは一線を引いています。
でも写真をとっても、さすがにカメラ目線はしてくれませんが逃げもせずにリラックスしています。
b0077271_7544450.jpg
b0077271_7555356.jpg
b0077271_812218.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-14 07:52 | ペット
「ウッシー」くん、ベランダで一休みです。ちょっと窓を開けていると、このように家の中に入りたがってしまいます。家の中には怖い猫(?)が5匹いるので、隔離しなくてはいけません。ということでまず人間がチェックできないときは入れてません。また「ウッシー」くんたちも行動範囲が大きくなるにつれて拡大しているようで、今朝は我家の前の駐車場(といっても、4~5台が止まっている小さい場所)の車の間を駆けてました。
そろそろ、鳥にたとえれば津立ちのシーズンが近づいているのかもしれません。
b0077271_10112184.jpg
b0077271_101130100.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-12 10:12 | ペット
「ウッシー」と「フケ」の2匹は身体が小さいこともあって、いつも2匹で一緒に行動しているようです。また「ウッシー」が我家の人間にはなついていることもあって、「フケ」も私が近づいても逃げる素振りは見せません(これって、かわいいんですよね)。
と言うことで、2匹で仲よく食事しています。でも「フケ」ちゃんはメス(カミさん、チェック)らしいので、「ウッシー」くん一応、オスとしての自覚があるのか、時々まわりの気配を気にしています。4匹の子猫が無事おおきくなり、ノラの世界で生きていけることを最近は祈っている毎日です。でも餌を与えているので、自然の摂理からは逸脱したことをしているわけですから、最後まで面倒みなければいけないのかもしれません(そうしないと、猫を本当に好きだといえないですね)。そのジレンマに陥っている毎日かもしれません。
b0077271_0593787.jpg

b0077271_103544.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-09 00:59 | ペット
やっと、「フケ」ちゃんの顔がわかる写真がとれました。「ウッシー」くんとよく似ていると思います。さすがに兄弟ですから似ているのは当たりまえですね。身体も「ウッシー」くんと同じぐらいで「シマ」ちゃんの半分ぐらいの大きさです。同じ頃にうまれても大きさは違うものですね。そういえば、我家の「モモ」と「ヌヌ」も兄弟ですが、大きさはかなり違いますから、個体差が猫の世界もありますね。
b0077271_8281524.jpg
b0077271_8282364.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-08 08:28 | ペット
昨日の昼下がりの写真です。「ウッシー」くんと違い、「シマ」ちゃんや「シロ」ちゃんは臆病だそうで、なかなかベランダまであがってこないそうです。あがってきてもいつもお母さんと一緒で、餌をだしにベランダにでると、すぐに遠くまで走っていってしまうとか。この写真は庭の灯篭下の手洗いの中で、昼寝をしている「シマ」ちゃんです。
b0077271_1222434.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-07 12:06 | ペット
急にカミさんがベランダに出て行き、「ウッシー」をつれてきました。「ウッシー」だけがベランダのダンボール箱の中でよく昼寝をしているそうです。それで4匹の中では一番なついているようで、平気でだっこされています。
今日は暑かったので、お風呂に入れるといって風呂場に直行、洗面器の水で身体を洗ってあげました。「ウッシー」は嫌がりもせずにじっとしていましたから、水あびは好きなのかもしれません。我家の猫たちとは大違いですね。
b0077271_1212837.jpg

お風呂上りは、バスタオルでくるんできれいにかわかして、ついでにいつものように目薬さしてベランダハウスにご帰還です。
b0077271_12122696.jpg
b0077271_12123341.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-05 17:43 | ペット