思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:ピケジュニア ( 3 ) タグの人気記事

ハンガロリンクでのハンガリーGPがはじまりました。モンテカルロと同様に抜きどころの少ないこのサーキットは予選順位がたいへん重要になります。そのためかどうかはわかりませんがフェラーリ、マクラーレンの2強がやる気を出しているようでフリー走行で好調さをアピールしています。
しかし私のビックリはピケ・ジュニア選手です。なんと2回目の走行でハミルトン選手に続く2番手タイムをマークしています。ドイツGPでの2位表彰台が自信となったのか、今まで合同テストでは好タイムをマークすることはありましたが、本番前のF1フリー走行でこのタイムは賞賛に値すると思います。
同僚のアロンソ選手も4番手タイムをマークしていますから、2強+ルノーがハンガリーGPで注意するチームかもしれません。地元が近いクビサ選手は8番手タイムとまずまずのタイムをマークしています。またドイツGPでクラッシュしたグロック選手も元気に参加し、1回目では6番手タイムをマークしています。トヨタも一発狙えそうですね。
中嶋選手は17、14番手に沈んでいます。まずは予選でのQ2進出が目標かもしれません。
b0077271_10245760.jpg
b0077271_10251253.jpg
b0077271_10253125.jpg


金曜フリー走行2
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:20.554 35
2 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:20.748 38
3 H・コヴァライネン マクラーレン 1:20.760 33
4 F・アロンソ ルノー 1:20.923 35
5 K・ライコネン フェラーリ 1:21.009 36
6 F・マッサ フェラーリ 1:21.010 36
7 N・ハイドフェルド BMW 1:21.138 46
8 R・クビサ BMW 1:21.363 36
9 J・トゥルーリ トヨタ 1:21.505 42
10 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:21.581 34
11 T・グロック トヨタ 1:21.662 39
12 M・ウェーバー レッドブル 1:21.733 43
13 D・クルサード レッドブル 1:21.837 34
14 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:21.902 33
15 S・ボーデ トロロッソ 1:21.955 41
16 J・バトン ホンダ 1:22.150 41
17 G・フィジケラ フォースインディア 1:22.197 36
18 A・スーティル フォースインディア 1:22.358 37
19 R・バリチェロ ホンダ 1:22.448 33
20 S・ヴェッテル トロロッソ 1:22.945 5

金曜フリー走行1
1 F・マッサ フェラーリ 1:20.981 19
2 K・ライコネン フェラーリ 1:21.345 21
3 H・コヴァライネン マクラーレン 1:21.410 17
4 L・ハミルトン マクラーレン 1:21.535 18
5 F・アロンソ ルノー 1:21.802 18
6 T・グロック トヨタ 1:21.931 22
7 R・クビサ BMW 1:22.267 18
8 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:22.326 19
9 N・ハイドフェルド BMW 1:22.370 22
10 J・トゥルーリ トヨタ 1:22.457 25
11 M・ウェーバー レッドブル 1:22.654 23
12 D・クルサード レッドブル 1:22.700 16
13 S・ボーデ トロロッソ 1:22.900 26
14 J・バトン ホンダ 1:22.917 27
15 R・バリチェロ ホンダ 1:23.093 26
16 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:23.147 21
17 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:23.274 22
18 A・スーティル フォースインディア 1:23.353 25
19 G・フィジケラ フォースインディア 1:23.459 28
20 S・ヴェッテル トロロッソ 1:23.923 4

写真は http://www.afpbb.com/category/sports から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-08-02 10:26 | モータースポーツ
ドイツGP決勝は、ハミルトン選手がポールトゥウィンを飾り、チャンピオンシップのトップに立ちました。2位には素晴らしい戦略によりネルソン・ピケ・ジュニア選手が入り、今年デビューの新人では初の表彰台を獲得、3位はマッサでした。
ハミルトン選手の速さが、ピケ・ジュニア選手(ルノー)の戦略を打ち破ったレースだったような気がします。セーフティカーの導入により、1ストップ作戦に切り替えた(?)ピケ・ジュニア選手、このままチェッカーを目指しましたがハミルトン選手の追い上げによりトップは譲りましたが見事に2位表彰台獲得です。お父さんもデビューイヤーは4位止まりでしたから、将来が嘱望されます。お父さんのピケさんもブラバム時代は戦略を駆使しチャンピオンを獲得、息子も戦略を駆使した表彰台ゲット、何か共通点を感じます。
チャンピオンシップは、ハミルトン選手が58ポイントでトップに立ち、マッサ選手が54ポイントで2位、ライコネン選手が51ポイントで3位となり、ハイドフェルド選手が49ポイントで4位に浮上しています。
b0077271_7592393.jpg
b0077271_7594164.jpg
b0077271_80091.jpg
b0077271_801328.jpg


決勝結果
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:31:20.847
2 N・ピケ・ジュニア ルノー + 5.586
3 F・マッサ フェラーリ + 9.339
4 N・ハイドフェルド BMW + 9.825
5 H・コヴァライネン マクラーレン + 12.411
6 K・ライコネン フェラーリ + 14.483
7 R・クビサ BMW + 22.603
8 S・ヴェッテル トロロッソ + 33.282
9 J・トゥルーリ トヨタ + 37.199
10 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 37.658
11 F・アロンソ ルノー + 38.625
12 S・ボーデ トロロッソ + 39.111
13 D・クルサード レッドブル + 54.971
14 中嶋 一貴 ウィリアムズ + 1:00.003
15 A・スーティル フォースインディア + 1:09.488
16 J・バトン ホンダ + 1 laps
17 G・フィジケラ フォースインディア + 1:24.093
Did not finish
18 R・バリチェロ ホンダ + 17 laps
19 M・ウェーバー レッドブル + 27 laps
20 T・グロック トヨタ + 32 laps

写真は http://www.afpbb.com/category/sports/motor-sports から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-07-21 08:00 | モータースポーツ
スーパーアグリの2台のマシンが元気にフリー走行に出走しました。タイムにみるべきものはありませんが、とりあえずスペインGP出走は大丈夫そうです。
フリー走行2回目は、今までとは違いルノーチームが好調にラップをかさね、ピケジュニア選手がライコネン選手に続く2番手タイムをマークしています。地元のアロンソ選手が3番手、そして中嶋選手が4番手タイムをマークしています。1桁の順位は過去にも経験していますが、マクラーレンより速く、ニコ選手よりも速い! やはりこのサーキットとの相性(合同テストでもトップタイムをマークしている)がいいのかもしれません。予選でのQ3進出可能性大ですね。
佐藤選手も元気に周回を重ねているようです。予選、決勝と頑張ってほしいものです。
b0077271_109278.jpg
b0077271_1094032.jpg
b0077271_1010286.jpg
b0077271_10101553.jpg
b0077271_10102726.jpg


金曜フリー走行2
1 K・ライコネン フェラーリ 1:21.935 38
2 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:22.019 38
3 F・アロンソ ルノー 1:22.032 26
4 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:22.172 35
5 F・マッサ フェラーリ 1:22.229 32
6 M・ウェーバー レッドブル 1:22.238 36
7 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:22.266 33
8 D・クルサード レッドブル 1:22.289 30
9 G・フィジケラ フォースインディア 1:22.383 38
10 A・スーティル フォースインディア 1:22.548 38
11 L・ハミルトン マクラーレン 1:22.685 33
12 R・クビサ BMW 1:22.788 38
13 N・ハイドフェルド BMW 1:23.130 40
14 J・トゥルーリ トヨタ 1:23.224 34
15 J・バトン ホンダ 1:23.263 34
16 H・コヴァライネン マクラーレン 1:23.264 8
17 R・バリチェロ ホンダ 1:23.415 31
18 S・ヴェッテル トロロッソ 1:23.661 35
19 S・ボーデ トロロッソ 1:23.684 37
20 T・グロック トヨタ 1:23.883 40
21 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:25.110 30
22 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:25.163 31

金曜フリー走行1
1 K・ライコネン フェラーリ 1:20.649 17
2 F・マッサ フェラーリ 1:20.699 9
3 L・ハミルトン マクラーレン 1:21.192 20
4 R・クビサ BMW 1:21.568 20
5 H・コヴァライネン マクラーレン 1:21.758 10
6 F・アロンソ ルノー 1:21.933 18
7 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:21.936 21
8 D・クルサード レッドブル 1:22.118 20
9 N・ハイドフェルド BMW 1:22.278 24
10 J・バトン ホンダ 1:22.632 16
11 T・グロック トヨタ 1:23.002 21
12 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:23.003 25
13 M・ウェーバー レッドブル 1:23.015 14
14 J・トゥルーリ トヨタ 1:23.141 15
15 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:23.153 24
16 A・スーティル フォースインディア 1:23.156 22
17 G・フィジケラ フォースインディア 1:23.196 20
18 R・バリチェロ ホンダ 1:23.353 14
19 S・ボーデ トロロッソ 1:23.952 15
20 S・ヴェッテル トロロッソ 1:24.082 15
21 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:24.278 14
22 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:25.068 10

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-04-26 10:10 | モータースポーツ