思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:ヤマハ ( 10 ) タグの人気記事

雨で予選が中止となった日本GP、決勝は晴れの天候のもとヤマハのロレンソ選手が優勝しました。
b0077271_18272023.jpg

結果は → http://moto.gpupdate.net/ja/raceresults.php?racepartID=2856
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-04-26 17:22 | モータースポーツ
MotoGPも新シーズンに向けて、ニューマシンが続々発表されています。先日発表された、ドゥカティ・デスモセディチGP9に続いてヤマハもニューマシンYZR-M1を発表しました。
詳細は → http://www.yamaha-motor.co.jp/profile/sports/race/2009fyt-launch/index.html
上記ページにはライダーインタビューもあり、ロッシ選手は「ロレンソは僕の最大のライバルの一人になると思うよ。彼は1年の経験を積んでいるし、今年はモノタイヤになってみんなが平等になるからね。彼はとても手強いライバルだよ。」と述べています。
b0077271_12294034.jpg
b0077271_12295083.jpg


一方、125cc、250ccクラスは合同テストが先週はヘレス、今週はバレンシアで行われています。先週は好天だったようですが、今週のバレンシアは雨天ということもあり、テストにならなかったようです。テストで好調なバウティスタ選手が転倒し骨折というニュースもありちょっと心配です。またスコットチームからの参戦が決定した青山選手も元気にテストに参加しています(写真はヘレステストの時のもの)。
b0077271_1230057.jpg
b0077271_1230538.jpg

250ccクラスバレンシア合同テスト2日目
1. G.タルマクシ:1分38秒089(33ラップ)
2. A.バウティスタ:1分38秒171(18ラップ)
3. M.ディメッリオ:1分38秒374(29ラップ)
4. A.バルドリーニ:1分39秒247(20ラップ)
5. H.ファウベル:1分39秒452(21ラップ)
6. R.ヴィライロー:1分39秒726(21ラップ)
7. R.デロサ:1分40秒315(19ラップ)
8. 青山博一:2ラップ

同バレンシア合同テスト1日目
1. A.バウティスタ:1分48秒269(21ラップ)
2. H.ファウベル:1分49秒629(16ラップ)
3. G.タルマクシ:1分49秒788(42ラップ)
4. A.バルドリーニ:1分50秒981(24ラップ)

125ccクラスバレンシア合同テスト2日目
1. J.シモン:1分41秒839(28ラップ)
2. S.ガデア:1分41秒968(52ラップ)
3. B.スミス:1分42秒258(47ラップ)
4. S.リーディング:1分42秒290(57ラップ)
5. M.マルケス:1分42秒409(32ラップ)
6. C.バービアー:1分43秒580(36ラップ)
7. E.ラバット:1分43秒593(28ラップ)

同バレンシア合同テスト1日目
1. J.シモン:1分53秒081(39ラップ)
2. E.ラバット:1分53秒081(11ラップ)
3. S.リーディング:1分54秒217(37ラップ)
4. M.マルケス:2分01秒195(22ラップ)
5. C.バービアー:2分01秒841(25ラップ)
6. S.ガデア:2分05秒808(12ラップ)

最後に遅ればせながら、ドゥカティ・デスモセディチGP9を写真で紹介
b0077271_12302330.jpg


写真は http://www.motogp.com/ja/news から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-02-03 12:30 | モータースポーツ
MotoGPチェコGP初日が行われ、MotoGPクラスは、ギュントーリ選手がトップタイムをマークしています。結果は以下のとおりです。
b0077271_1811199.jpg

MotoGP結果
1 50 S.ギュントーリ ヤマハ D 1:58.362
2 27 C.ストーナー ドゥカティ B +0.206
3 21 J.ホプキンス スズキ B +0.506
4 65 L.カピロッシ ドゥカティ B +0.607
5 14 R.デ・ピュニエ カワサキ B +0.702
6 46 V.ロッシ ヤマハ M +0.814
7 26 ダニ・ペドロサ Honda M +0.904
8 1 ニッキー・ヘイデン Honda M +1.104
9 6 玉田誠 ヤマハ D +1.132
10 71 C.バーミューレン スズキ B +1.146
11 4 A.バロス ドゥカティ B +1.376
12 7 カルロス・チェカ Honda M +1.495
13 5 C.エドワーズ ヤマハ M +1.639
14 24 トニ・エリアス Honda B +1.909
15 13 A.ウェスト カワサキ B +2.036
16 56 中野真矢 Honda M +2.431
17 33 マルコ・メランドリ Honda B +2.956
18 80 カーティス・ロバーツ KR212V M +3.363
19 22 I.シルバ ドゥカティ B +3.492

250cc結果
1 6 A.デボン アプリリア 2:03.718
2 34 アンドレア・ドヴィツィオーゾ Honda +0.101
3 1 J.ロレンゾ アプリリア +0.554
4 36 M.カリオ KTM +0.782
5 80 H.バルベラ アプリリア +1.004
6 19 A.バウティスタ アプリリア +1.172
7 58 M.シモンセリ ジレラ +1.368
8 60 フリアン・シモン Honda +1.582
9 4 青山博一 KTM +1.693
10 55 高橋裕紀 Honda +1.708
12 44 関口太郎
14 73 青山周平

125cc結果
1 52 L.ペセック デルビ 2:08.201
2 14 G.タルマクシ アプリリア +0.082
3 75 M.パシーニ アプリリア +0.178
4 55 H.ファウベル アプリリア +0.224
5 11 S.コルテセ アプリリア +0.457
6 71 小山知良 KTM +0.793
7 33 S.ガデア アプリリア +0.818
8 34 R.クルメンナッハ KTM +1.121
9 44 P.エスパルガロ アプリリア +1.294
10 24 S.コルシ アプリリア +1.448

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-08-18 18:11 | モータースポーツ
ヴァレンティーノ・ロッシ選手は中国GPの予選でポールポジションを獲得し、日曜日のレースをトップからスタートすることとなりました。ヤマハのロッシ選手は2番手のジョン・ホプキンス選手に1秒近い差をつけてのポール獲得です。またロッシのチームメイトのコーリン・エドワーズ選手は3番手につけています。トルコGPの覇者ストーナー選手は4番手、ヘイデン選手が久しぶりの5番手です。
b0077271_8553520.jpg
b0077271_8593642.jpg
b0077271_8595131.jpg

1 46 V.ロッシ ヤマハ M 1:58.424
2 21 J.ホプキンス スズキ B +0.891
3 5 C.エドワーズ ヤマハ M +0.982
4 27 C.ストーナー ドゥカティ B +1.092
5 26 ダニ・ペドロサ Honda M +1.178
6 33 マルコ・メランドリ Honda B +1.439
7 14 R.デ・ピュニエ カワサキ B +1.561
8 4 A.バロス ドゥカティ B +1.628
9 1 ニッキー・ヘイデン Honda M +1.663
10 56 中野真矢 Honda M +1.733
11 66 A.ホフマン ドゥカティ B +1.751
12 24 トニ・エリアス Honda B +1.781
13 7 カルロス・チェカ Honda M +1.895
14 65 L.カピロッシ ドゥカティ B +1.945
15 71 C.バーミューレン スズキ B +2.256
16 10 ケニー・ロバーツJr. KR212V M +2.339
17 50 S.ギュントーリ ヤマハ D +2.733
18 6 玉田誠 ヤマハ D +2.754

250ccクラス予選結果
1 1 J.ロレンゾ アプリリア 2:04.543
2 80 H.バルベラ アプリリア +0.742
3 36 M.カリオ KTM +0.873
4 60 フリアン・シモン Honda +1.044
5 34 アンドレア・ドヴィツィオーゾ Honda +1.052
6 19 A.バウティスタ アプリリア +1.107
7 12 T.ルシ アプリリア +1.175
8 3 A.デ・アンジェリス アプリリア +1.395
9 73 青山周平 Honda +1.946
10 58 M.シモンセリ ジレラ +2.235
11 4 青山博一 KTM +2.371
16 55 高橋裕紀 Honda +3.262
23 44 関口太郎 アプリリア +4.563


125ccクラス予選結果
1 75 M.パシーニ アプリリア 2:11.946
2 55 H.ファウベル アプリリア +0.338
3 52 L.ペセック デルビ +0.438
4 14 G.タルマクシ アプリリア +0.487
5 38 B.スミス Honda +0.601
6 33 S.ガデア アプリリア +0.828
7 24 S.コルシ アプリリア +0.895
8 71 小山知良 KTM +1.041
9 60 M.ランセダー デルビ +1.147
10 11 S.コルテセ アプリリア +1.580

今回の中国GP、予選では日本人ライダーは奮いませんでした。決勝での巻き返しに期待しましょう。
写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-05-06 08:56 | モータースポーツ
いよいよMotoGPがスタートです。カタールのロサイル・サーキットで3クラスのフリープラクティス、予選が行われました。
b0077271_12125321.jpg

MotoGPクラスでは、ロッシ、エドワーズのヤマハコンビがニューカラーのマシンを駆って1,2番手と絶好の出だしです。中野真矢は10番手と検討していますが、玉田誠は最下位に沈んでいます。125ccの小山知良は9番手、250ccは青山周平が日本人トップの8番手です。

MotoGPクラス・フリープラクティス
1.ロッシ   1分56秒464
2.エドワーズ 1分56秒665
3.ストーナー 1分56秒746
4.ホプキンス 1分56秒972
5.チェカ   1分56秒981
10.中野真矢  1分57秒491
21.玉田誠   2分00秒188


125ccクラス予選1日目
1.タルマクシ  2分06秒557
2.パシー    2分07秒123
3.ガデア    2分07秒274
9.小山知良   2分08秒310

250ccクラス予選1日目
1.バルバラ   2分00秒070
2.ロレンゾ   2分00秒243
3.バウティスタ 2分00秒310
8.青山周平   2分01秒554
9.青山博一   2分01秒945
13.高橋裕紀  2分02秒413
25.関口太郎  2分05秒700


写真は http://www.motogp.com/ja/motogp/index.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-03-09 12:13 | モータースポーツ
イタリア・ミラノでのプレゼンテーション、今シーズンMotoGPを戦うワークスヤマハのメインスポンサーはなんとフィアットであることがわかりました。契約は2年間、このようなカラーリングのマシンで週末の開幕戦から出走します。ヤマハといえば、トヨタとの資本関係が強い会社ですので、この結果かなりびっくりですね。
b0077271_12183751.jpg
b0077271_12184529.jpg
b0077271_12185351.jpg


リン・ジャービス談(ヤマハ・モーター・レーシング・マネージングダイレクター):
「私たちは新たなFIAT社との2年間のパートナーシップを大変喜んでいます。FIAT社は真のグローバルブランドであり、私たちは、今回の契約は双方にとって素晴らしい事であると感じています。FIAT社を新たなスポンサーとして迎えられる事は私たちのスポーツ活動において喜ばしい事であると確信していますし、彼らの協力により私たちチームがより元気づけられる事でしょう。私たちはこれからの2年間、FIAT社と共にたくさんの勝利の喜びを分け合える事を願っています」

ダビデ・ブリビオ談(フィアット・ヤマハ・チーム監督):
「私は今回のFIAT社との契約を皆様に紹介できるようになった事を嬉しく思います。これは私たちにとって、新たな一歩といえます。新しいマシン、新しいスポンサー、そしてタイトル奪還への新たな挑戦です。長いオフシーズンを経て、ついに私たちは今週の開幕戦に向けて全ての準備が整いました。そしてフィアット・ヤマハ・チームのカラーリングが勝利のイメージと結び付けられる最初のレースになるよう願っています」


写真は http://motorsport.com/photos/ から
コメントは http://www.yamaha-motor.co.jp/index.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-03-06 12:19 | モータースポーツ
ヘレステストのMotoGPクラスは最終日、予選形式のBMW杯が開催されました。990ccc時代のレコードを0.5秒以上も上回る1分38秒394をマークしたバレンティーノ・ロッシがトップとなり、BMW Z4Mクーペを獲得しています。2位にはペドロサが入り、昨年と同じように、最後はヤマハvsホンダのワークス対決、今年もこの2チームを中心にMotoGPがまわる予感がします。なお日本人のトップは中野真矢の12位でした。
b0077271_18315290.jpg
b0077271_1832132.jpg


1. Valentino Rossi - Yamaha Factory Racing Team - 1'38.394
2. Dani Pedrosa - Repsol Honda - 1'38.527
3. Colin Edwards - Yamaha Factory Racing Team - 1'39.300
4. Nicky Hayden - Repsol Honda - 1'39.55
5. Randy de Puniet - Kawasaki Racing Team - 1'39.832
6. Casey Stoner - Ducati Marlboro Team - 1'39.873
7. Loris Capirossi - Ducati Marlboro Team - 1'39.887
8. Chris Vermeulen - Rizla Suzuki MotoGP - 1'40.043
9. Kenny Roberts Jr - Team Roberts - 1'40.083
10. Carlos Checa - Honda LCR - 1'40.100
11. Toni Elias - Honda Gresini - 1'40.202
12. Shinya Nakano - Konica Minolta Honda - 1'40.242
13. Makoto Tamada - Dunlop Yamaha Tech3 - 1'40.307

14. Marco Melandri - Honda Gresini - 1'40.396
15. Olivier Jacque - Kawasaki Racing Team - 1'40.551
16. Alex Hofmann - Pramac d'Antin - 1'40.681
17. Alex Barros - Pramac d'Antin - 1'41.038
18. Kousuke Akiyoshi - Rizla Suzuki MotoGP test rider - 1'41.805
19. Sylvain Guintoli - Dunlop Yamaha Tech3 - 1'42.215
20. Vittoriano Guareschi - Ducati test rider - 1'43.008
21. Andrew Pitt - Ilmor GP - 1'43.026
22. Shinichi Ito - Ducati test rider - 1'43.073
23. Jeremy McWilliams - Ilmor GP - 1'43.202

写真等は http://www.moto-live.com/motogp/en/index.shtml から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-26 18:32 | モータースポーツ
MotoGPカタールテストが13日から行われています。初日14位とスロースタートだった、中野真矢選手、テスト終了後のコメントでは「午前のセットアップはよかったが、午後は全然ダメ。明日は午前のセットアップに戻す」とのことでしたが、その通り結果をだして14日は、7位のタイムをマークしています。ヤマハのエドワーズ、ロッシが速く2日続けてワンツゥー、レプソルホンダのダニ・ペドロサが3番手となって2日目を終了したようです。
b0077271_8175066.jpg
b0077271_818814.jpg


1. Colin Edwards - Yamaha Racing Team - 1'56.296
2. Valentino Rossi - Yamaha Racing Team - 1'56.537
3. Dani Pedrosa - Repsol Honda - 1'56.712
4. Carlos Checa - Honda LCR - 1'56.874
5. Casey Stoner - Ducati Marlboro Team - 1'57.040
6. John Hopkins - Rizla Suzuki - 1'57.065
7. Shinya Nakano - Konica Minolta Honda - 1'57.274
8. Randy De Puniet - Kawasaki Racing Team - 1'57.288
9. Kenny Roberts Jr - Team KR - 1'57.504
10. Marco Melandri - Gresini Honda - 1'57.591
11. Nicky Hayden - Repsol Honda - 1'57.629
12. Loris Capirossi - Ducati Marlboro Team - 1'57.698
13. Chris Vermeulen - Rizla Suzuki - 1'57.770
14. Alex Hofmann - Pramac d'Antin - 1'57.999
15. Alex Barros - Pramac d'Antin - 1'58.513
16. Makoto Tamada - Yamaha Tech3 - 1'58.610
17. Toni Elias - Gresini Honda - 1'58.990
18. Sylvain Guintoli - Yamaha Tech3 - 1'59.138
19. Shinichi Itoh - Ducati test rider - 1'59.617
20. Andrew Pitt - Ilmor SRT - 2'02.453

写真等は http://www.moto-live.com/motogp/en/index.shtml から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-15 08:15 | モータースポーツ
セパン合同テスト最終日、C.エドワーズがトップタイムをマークしそれにV.ロッシが続きました。カワサキレーシングはレースディスタンスのテストを行った模様でタイムはだしませんでしたが、有益なテストとなったようです。玉田選手も3日間のテストで、主としてダンロップタイアの相性チェックを行い、いい感触を得たようです。
b0077271_1224497.jpg
b0077271_12241329.jpg


1.Colin Edwards Yamaha Racing 2'00''248 ? 46 laps
2.Valentino Rossi Yamaha Racing 2'00''793 ? 43 laps
3.Randy de Puniet Kawasaki Racing 2'02''071 ? 63 laps
4.Olivier Jacque Kawasaki Racing 2'02''607 ? 55 laps
5.Makoto Tamada Yamaha Tech3 2'03''380 ? 35 laps
6.Sylvain Guintoli Yamaha Tech3 2'04''636 ? 35 laps
7.Andrew Pitt Ilmor GP ? 2'07''373

写真等は http://www.moto-live.com/motogp/en/index.shtml から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-08 12:24 | モータースポーツ
ロッシは、セパン合同テストの最終日をトップタイムで締めくくりました。タイムは、2分0秒936という3日間を通じても最速のタイムです。2日間トップタイムをマークしていたスズキのホプキンスは最終日はレースディスタンスを意識した走りをみせ、2分2秒台のタイムでコンスタントに周回し、一発のみでなく普通に走っても速いことを証明しました。スズキの7年ぶりのチャンピオン獲得に光明がさしています。そういえばスズキは1993年のシュワンツ、200年のロバーツJrと7年おきにチャンピオン獲得ですね。
今年は、スズキとヤマハが調子がよいようで、ホンダは若干出遅れ気味のようです。ロッシのチャンピオン返り咲きはあるのか、楽しみです。

b0077271_12311268.jpg
b0077271_1231213.jpg


写真は http://www.moto-live.com/motogp/en/index.shtml から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-01-25 12:34 | モータースポーツ