思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
陸上の男子100mの決勝が行われました。準決勝で3強の一人、タイソン・ゲイ選手のタイムが伸びずに決勝進出ができなくなるハプニングはありましたが、精鋭8名のスプリンターによる決勝は期待していました。
結果は、50mまでは迫力あるレース展開でしたが、70mを過ぎるとジャマイカのウサイン・ボルト選手の独壇場となり、ゴール前ではダンスを踊っているように自らの勝利を確信して、酔いしれているようでした。そのような走りで9秒69の世界新記録! まともに走っていたらどんな記録がでたのかと思うと素晴らしい選手が現れたものだと感心してしまいました。
b0077271_12543214.jpg

同時間に行われていた野球ですが、新井選手の2ランがでて韓国に辛勝かと思いきや、すぐに同点に追いつかれ、9回にはミスも重なり3失点! これで終わりと思いきや、新井選手、稲葉選手、村田選手の3連打で1点を返してない無死2、3塁という同点のチャンス。これは延長もありえるなと期待しましたが、阿部選手は浅いレフトフライ、佐藤選手はなんと三振、そして森野選手も三塁ゴロで試合終了。ちょっと阿部選手、佐藤選手にはがっかりです。せめて犠牲フライぐらいは打って欲しかった!!
でもWBCも韓国に2度も負けても優勝しましたから、後半3試合を全勝でのりきり決勝トーナメントに進出だ!
b0077271_8244929.jpg

ケイリンでは日本人が初めてメダルをとりました。永井清史選手の頑張りに拍手です。
b0077271_8251432.jpg


写真は http://www.afpbb.com/category/sports から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-08-17 08:25 | その他のスポーツ
女子柔道48キロ級で3大会連続の金メダルを狙った谷選手は残念な結果となってしまいました。初戦から一本勝ちが一試合もなく向かえた準決勝、欧州選手権4連覇のドゥミトル選手との対戦となりました。両者組み手争いに終始する展開で指導を2回ずつ受けてしまいます。そして試合終了直前に谷選手に3回目の指導が与えられ万事休す。3大会連続の金メダルは夢と消えました。
b0077271_2182550.jpg

3位決定戦は見事な一本勝ちでしたから、安全に決勝まで試合を戦おうという意識が動きを消極的にしていたのかもしれませんし、体調がイマイチだたのかもしれません。それでも今大会で日本人選手初めての立派な銅メダル獲得にはかわりありません。谷選手ご苦労様でした。
決勝は、谷選手に勝利したドゥミトル選手が、キューバのベルモイ選手を下し、金メダルを獲得しました。
b0077271_219429.jpg

同時に行われた男子60キロ級の平岡選手は2回戦敗退で、敗者復活戦にも回れませんでした。
また女子ウェイトリフティングの三宅選手は6位入賞を果たしています。

写真は http://www.afpbb.com/category/beijing2008 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-08-09 21:09 | その他のスポーツ
W杯3次予選、アウェイで結果のだせていない日本代表がそれなりに結果をだしました。右足首の負傷が癒えない中村俊輔選手が先発する中、前半にCKから闘莉王選手、中沢選手のヘディングで2点を先取しました。しかし流れの中での決定機はあまりなく、最終予選をにらむと課題の残る内容です。
そして後半は、後のないタイに押し込まれるシーンもあり、相手に流れがいった時間帯をいかに短くするか、試合の流れをコントロールするという部分でも課題は残ります。最後に中村憲剛選手の得点は評価できると思いますが、前半の早い段階でこういう得点がとれるとチームも勢いが加速すると思います。
b0077271_8383159.jpg
b0077271_8384395.jpg

予選のもう1試合、バーレーンがホームでオマーンと対戦し1-1で引き分けた結果、日本の最終予選進出が決まりました。最終のバーレーン戦は結果より内容重視、タイ戦の反省を踏まえた見ていてファンが納得できる試合を見せてください。

写真は http://www.afpbb.com/category/sports/soccer から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-06-15 08:42 | 球技