思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:高橋大輔 ( 3 ) タグの人気記事

高橋大輔選手は、ジャンプの失敗などでフリー6位と沈んでしまい、合計でも4位とメダルを逃してしまいました。う~ん、男女ペアでの優勝はお預けでしたね。バトル選手、うまかったですね、やはり優勝する人は平常心で滑っているような気がします。高橋選手も技術は高いのですから、精神力の強化に努める必要があるような気がします。浅田選手から極意を教わってみてはいかがかな。
b0077271_10145957.jpg

■男子シングル・総合順位
1位:ジェフリー・バトル(カナダ) - 245.17点
2位:ブライアン・ジュベール(フランス) - 231.22点
3位:ジョニー・ウェア(米国) - 221.84点
4位:高橋大輔(日本) - 220.11点
5位:ステファン・ランビエール(スイス) - 217.88点
8位:小塚崇彦(日本) - 205.15点

写真は http://www.afpbb.com/category/sports/winter から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-03-23 10:15 | ウィンタースポーツ
女子に引き続き、男子がスタートしました。初日のSP、期待の高橋大輔選手は3位とポジション的にはまずまずのスタートでした。ただし内容は芳しいものではなく、浅田選手と同様に冒頭の3-3回転ジャンプは無難にこなしましたが、次のトリプルアクセルの着氷でバランスを崩して両手をついてしまいました。結果自己ベストを8点以上も下回る成績です。
しかし、トップのバトル選手との差はわずか、明日のフリーでの逆転は十分可能です。男女そろっての金メダル期待しちゃいますね。
b0077271_1203240.jpg
b0077271_1203884.jpg


■男子シングル・ショートプログラム順位
1位:ジェフリー・バトル(カナダ) - 82.10点
2位:ジョニー・ウェア(米国) - 80.09点
3位:高橋大輔(日本) - 80.40点
4位:トーマス・ウェルナー(チェコ) - 79. 87点
5位:ステファン・ランビエール(スイス) - 79.12点
6位:ブライアン・ジュベール(フランス) - 77.75点
8位:小塚崇彦(日本) - 70.91点

写真は http://www.afpbb.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-03-22 12:00 | ウィンタースポーツ
フィギュアスケート四大陸選手権で高橋大輔選手は、ショートプログラム、フリーと完璧なスケーティングで総合得点261.41点で初優勝を飾りました。
この点数はトリノ五輪でロシアのプルシェンコ選手がマークした258.33点を上回る歴代最高得点と言うこと、国際大会でこの点数をだすこと自体素晴らしいことで、今年の世界選手権で日本男子としてはじめての金メダルが視野に入ったと言えます。
b0077271_9584328.jpg
男子シングル・総合順位
1位:高橋大輔 - 264.41点

2位:ジェフリー・バトル(カナダ) - 234.02点
3位:エヴァン・ライサチェク(米国) - 233.11点
4位:ステファン・キャリエール(米国) - 218.30点
5位:ジェレミー・アボット(米国) - 206.40点
6位:リー・チェンジャン(中国) - 197.98点
7位:ヴォーン・シプール(カナダ)- 196.57点
8位:小塚崇彦- 196.38点
12位:中庭健介- 167.37点


写真は http://www.afpbb.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2008-02-16 09:59 | ウィンタースポーツ